【Youtubeごごみんインタビュー】チャットレディとYouTuberの二足のわらじ☆ねぎさん登場!

  • カテゴリ:お知らせ |
  • 2020 09/11 12:11 |
  • アクセス数:88

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです。

 

ライブでゴーゴーの公式YouTubeチャンネルはもうチェックされましたか? 特に登録を迷っている方、登録したけど出演に迷っている方に見て頂きたい動画がたくさんあります★

 

今回は、現役でライブでゴーゴーにてオシゴトされているチャットレディにインタビューをしていく動画シリーズ「ゴゴみんインタビュー!!」のご紹介をしたいと思います。

 

チャットレディ1人1人にそれぞれのストーリーがあります。チャットレディとしてオシゴトしているキッカケ、理由、楽しいと感じている部分・・・メリット・デメリットなどなど。

皆さんの背中を押す情報が詰まった、ゴゴみんインタビュー!!

 

interview2020c-1

 

1人目は、ちみたんさん。

▼【公式youtubeチャンネル】チャットレディのインタビュー動画を徹底解説!

 

2人目は、りょうさん。

▼【Youtubeごごみんインタビュー】通勤中に倒れた!?体調に不安のある方でも出来るオシゴト!

 

今回は3人目! ナント! YouTuberとしても活躍されているチャットレディが登場。チャンネル登録者もかなりいらっしゃる方ですよ!

この記事では動画を見る時間が無い方に、文章でカンタンに、動画の内容をご紹介いたします☆

 

では、「【Youtubeごごみんインタビュー】自分を偽って出演していたけど悟りました!」レッツゴー!

 

インタビュー、どんな感じ?

 

そもそも「ゴゴみん」という単語に不慣れな方が多いかと思います。ゴゴみんとは、ライブでゴーゴーに関わっている方(チャットレディ・お客様・運営スタッフ)のことです。

ですので、登録された方はもうすでにゴゴみんです☆

 

ゴゴみんインタビュー!!の司会は、元ライブでゴーゴーのチャットレディで、現在は接客講師をされている方です。

お話を引き出す・広げることに慣れていますので、ゲストの方に根掘り葉掘りキニナル事を聞いちゃいます♪

 

というわけで、元チャットレディが現役でオシゴトされているチャットレディとぶっちゃけトークを繰り広げる動画が、ゴゴみんインタビュー!!です!

 

ゲストはどんな子?

 

3人目のゲストは、「ねぎ」さん。

 

 

interview2020c-2

 

 

一体どのような方なのでしょうか? ライブでゴーゴーに表示されているプロフィールをチェック☆

ねぎさんはこのような方のようです。

 

 

interview2020c-3

 

 

性格の欄がすごいことに・・・! 謎!? 一体何が謎なんでしょう!?

 

そして職業欄が良いですね☆

「私も相手も楽しい人生になる様に努力するお仕事///」、これはとても素敵なスタンスだと思います。

チャットレディはお客様に楽しんでいただきつつ、自分も楽しい時間を過ごせると本当に最高です☆

 

質問開始!!

 

ショートカットでボーイッシュだけど、アクセサリー等でおしゃれな姿のねぎさん。

実は、ねぎさんは非常に変わり種のチャットレディ。ぶっちゃけトークが楽しみです!

 

自分を偽っていた!?

 

質問と回答をドンドン紹介していきますね!

 

Q1.ライブでゴーゴーに登録してどれくらい?

 →今度で4年目が経ちます

結構長く活躍されているようです。ベテランさんですね☆

 

Q2.今はボーイッシュで元気なキャラだけど登録した時からそんな感じ?

 →登録した時は全然違うキャラでした。

今と全然違う雰囲気でオシゴトを始められたようです。

 

チャットレディというものを知りませんでした。「チャットレディの待機のやり方」がサイトに書いてあったので、それを参考にしました。

 

「身バレ防止のためにウィッグを被ったほうが良い」「おしとやかにしていたほうが良い」とあったので、ウィッグを被って清楚系にしていました。「身バレが大変」ということがかなり書かれていたので、メイクまで普段とは変えていました。

確かにチャットレディは身バレを恐れている方が非常に多いです。ノンアダルトのチャットレディはトクベツ変なことをしているわけではなく、ただ単にお話しているだけなのですが・・・

まだノンアダルトのチャットレディというオシゴトの認知度が低いので、身バレすると「変な事をしている」と思われそうで怖いですよね。

 

しかし、ねぎさんは何か違和感を抱いたようですね。

 

色々やっていたのですが、自分を偽りすぎてました。最初の写真は非常にヤバイです。

途中で悟った!?チャットレディとしての自分

 

interview2020c-4

 

キニナルねぎさんの、チャットレディデビュー時の姿とはどんな感じだったのでしょうか?

 

Q3.偽りの姿ってどんな感じだったの?

 →今よりも短いショートカットだったけど、「ショートカットは男性に受けない」という感じだったので、色々な長めのウィッグ等を使っていました。しかし、途中で悟りました!

ウィッグを被っているチャットレディ、実は結構多いです。とても自然に見えるウィッグも今はたくさんあるので違和感なく使えます。

でもねぎさんの「途中で悟った」、とはどういうことでしょう?!

 

私、何しているんだろう・・・、自分を偽ってオシゴトして、何してるんだろう・・・? 本音でも喋れてなく、心まで偽っている感じになって・・・

なので、途中でウィッグを脱いで今のスタイルになりました。

どうやら自分で作ったチャットレディのキャラクターが合わなかったようです。背伸びしたキャラ設定や、本来の自分とあまりにもかけ離れた設定を継続していくのは、かなりキツイです。

 

キャラクター設定についてはコチラの記事を参考にしてみてくださいね☆

▼チャットレディのキャラ設定(by現役チャットレディ)

 

Q4,偽りの姿でチャットしてる時お客様の入りはどうだった?

 →新人期間だったのでお客様は結構いらっしゃったけれど、素で喋れてなかったので、今考えると気持ち悪い感じでやってました。

 

それをお客様に見抜かれたのか、徐々に新人期間が終わっていくうちにお客様も来られなくなってしまいました。そのあたりから、「こんなんじゃダメだな・・・」と思いました。

なるほど、お客様は表面上だけで接客していることを見抜いておられたようですね。

新人期間は非常に大事で、そこでお客様に自分の良さをアピールして常連さんをGETしていないと、新人期間が終わった時に待機地獄と呼ばれる待機だらけの状態になってしまいます。

 

ねぎさんは、今のままではダメだと気づき、色々と改善していったようです。

 

最初は「ねぎたろ」という名前でやっていましたが、この名前が微妙だと思ったので「たろ」をやめて「ねぎ」だけにしたりしました。

自分と向き合っていった

 

チャットレディあるある話ですね、無理がなく自分らしいチャットレディになるまでに迷走してしまうことはよくあります。

最初のキャラ設定がどうしても継続できなかった、したくなかった、してはいけないと思ったねぎさん。その後どのように変化していったのでしょうか?

 

ねぎ、反抗期!

 

interview2020c-5

 

Q5.変わるために他にも工夫したことは?

 →思っていることを言うようにしました。嫌だと思ったら嫌だと言う、お金をもらっている立場だけれど、嫌だ、これは違うんじゃない?と言うように心がけています。

チャットレディはお客様からお金を頂いて一緒に過ごすオシゴト。YESマンになりがちですが、それだとお客様は面白くないと感じるかもしれませんし、オシゴトしている自分自身が、気持ちを偽っていて辛いかもしれませんね。

 

最初は「仕事」だと思っていたので、「こうやってやらなきゃいけないんだ」と身構えていました。しかし、少し「ゆるくやった方が良いかも」と思い始めました。しかし、自分を出そうと思って違う方向に行ってしまいました!!

違う方向!? 一体どうしてしまったのでしょうか・・・

 

寝ころびながら待機、照明使わずに待機、などで「素の自分」を出しているつもりでした。しかし、そんな時にいらっしゃったお客様が、「顔カワイイのにもったいないよ」と。

 

でも自分が色々はき違えていたので、「アドバイス求めてない!」「これでもお客様いらっしゃるから別に良い」みたいな返事をしてしまいました・・・。

 

おりこうさんモードから抜け出した後のトンガリがすごかったです。今でもそのお客様はいらっしゃるのですが、「あの頃はヤバかったね」とおっしゃいます。

これは現役チャットレディであれば、わかる!!!という感じですね。私もお客様に、「最初は病人みたいだった」「すごく心配だった」と、振り返って思いだされることがあります。

 

今の自分になるまでの流れ

 

interview2020c-6

 

Q6.きちんとするに至るまでどういう経路でそうなったの?

 →徐々に色々なお客様が入ってこられ、人として好きになったりすると、そのようなお客様からのアドバイス「こうしたほうが良い」というのを受け入れられるようになりました。

 

「他の女の子も見てみ」と言われて、見て、そこから勉強しなおしました。

他のチャットレディを見てみるというのは非常に大切な事です。新人の頃は自分が出演するだけで手一杯かもしれませんが、ベテランさんや売れっ子さんのプロフィール写真や待機のやり方を見るのはとっても勉強になります☆

 

チャットを初めて1年間は私ではないという感覚です。1年後頃に出会ったお客様に育てられて、今があると言う感じです。最初の1年間はヤバイ期間、黒歴史ですね。

 

今でこそお客様と本気でぶつかり合って、私のことを受け入れてもらい、お客様のことを私も受け入れて、関係が成り立っています。・・・変わりましたね。

interview2020c-7

 

Q7.最初の1年の大きな失敗談は?

 →(喋っていいのかな?)最初はアダルトのお客様しかいないと思っていて、来る人みんなアダルトアダルトアダルト・・・。

 

「え、こういうサイト?」「こういうサイトだったら私もそういう感じでやんなきゃ」

 

と思って、白いTシャツにノーブラで待機とかしていました。「そういう風にやらなきゃいけないんだ」と思っていました。

た、確かに新人期間中は半額だったり目立つので、お客様が多くいらっしゃいます。中にはアダルトを求める方もいらっしゃるのは事実です。ノンアダルトだと知らないお客様もいらっしゃいますし、新人さんは何も知らないのでアダルトが出来ると勘違いされている方も・・・

 

しかし、ねぎさんにはスーパーマンがいらっしゃったようです。

 

白いTシャツにノーブラだと・・・ちょっとゴニョゴニョ・・・になるのですが、それに対して何にも突っ込まないお客様がいらっしゃって「え?!いいの?!私こんな姿なんだけど?!」と言う感じに。

 

どうやら会話を楽しみたいお客様だったようです。そこで、「このサイトはアダルトサイトじゃないんだ」、と、そこで初めてわかりました。

この1年間は、魔の1年間と呼んでいます。

魔の1年間・・・かなり苦労されたようです。

 

本当に最初アダルトしかいなかったのですが、でも本当はそういうわけじゃなく、単に自分がそういう風にしていたからそういうお客様(アダルトを求める方)しか来なかった。

そう思い始めてから「ちゃんとしよう」となって、普通の格好をするようになりました。

普通の格好をするようになったねぎさん。その後はどういう経緯をたどったのでしょうか?

 

最初、仕事として考えるのをやめてから、仕事として考えない期間が長くて、結構ナメてました。チャットレディという仕事。めちゃくちゃナメていました。「仕事というか喋れば良いだけ」みたいな感じですね。

 

でも会話をするのも大変、続かないです。自分が仕事をしている立場なのに、相手が何もしゃべらなかったりすると、「なんかノリ悪くない?」と思ったり。お客様を逆に責めるような姿勢でした。

最初は仕事としての認識を中々持てなかったねぎさん。ですが今では、コミュニケーションが難しいことなどを経験して、きちんと向き合った結果・・・

チャットレディは仕事として楽しいのもあるけど難しい部分もある、と思うようになったそうです。

 

試行錯誤しながら、どんな感じがいいかな?と日々研究です。

チャットレディは様々なお客様に対応していかないといけないので、常に学び、改善する必要があります。それが楽しいと感じるようになれば一人前なのではないかと思います☆

 

もし、コーチがいたらどうだった?

 

interview2020c-8

 

Q8.新人の時に私(スタッフ)が行っていたらもっと早く気持ちの切り替えできてた?

 →出来ていたと思います。

 

最初はトンがっていたので、運営スタッフの男性がお客様としていらっしゃって色々聞いてくださいましたが、「何もないです、大丈夫です」「何ですか?悪いことしてませんよ」と。めちゃくちゃ、「何だコイツ」みたいな感じでした。

 

女性のスタッフが来られても同じ反応だったか分からないですが、安心感はあったかもしれないですね。

女性スタッフがいらっしゃると、アダルトなイメージもやわらいで、良かったかもしれないですね。今、ライブでゴーゴーは女性スタッフを増やし、コーチも居るので、かなり新人さんへのサポート面が充実しているのではないかと思います☆

 

出会った会員様次第だと思います。続けて良かったと思います、1年間は本当にヤバイんですが、チャットレディ1年続ければずっと続くかもと思います。

YouTubeに進出

 

いろいろな苦労を経験して、チャットレディを継続したねぎさん。今ではYouTuberとしても活躍されています。

 

YouTuberねぎ、誕生

 

interview2020c-9

 

Q9.YouTuberデビューしたきっかけは?

 →他の女の子の待機を見てみたら?と言われたとき、色々な女の子の待機の様子を見たのですが、私は人と変わった事が好きで他の人と一緒なのが本当に嫌なんです。

 

その頃、ライブでゴーゴーのブログに動画を載せれるようになりました。でも皆、SNOWの猫ちゃんとかしか載せないから「何か面白いことしたいな」と思いました。

確かに一時期、SNOWが非常に流行っていて・・・お客様がウンザリされていたのは事実。SNOWはやめたほうがいいですよ、というアナウンスもありましたが、サッパリ効果は無く・・・という感じです。

そんな頃ねぎさんは・・・

 

動画で自分を表現したら、お客様がチャットに入りやすくなるかな?と思って、ライブでゴーゴーのブログでYouTuberの真似事をはじめました。

 

(皆は短い動画しか載せれないと思っていたのか、短い動画ばかりだったのですが)自分は5分とか・・・長ければ長いほど画質が落ちるので、5分、2~3分の動画で、自分が好きなアニメを語ったり好きなものについて語ったり。

 

プロフィール写真や画像を動画にしたりしていたら、また別のお客様が、「動画編集こってて上手だから、YouTubeにあげてみたら?」とおっしゃったので、「YouTuberなっちゃおうかな☆」と投稿し始めたら、意外とワー!となりました。

YouTubeに動画を投稿するきっかけは、お客様の提案だったようですね。

 

ひとりひとりのお客様の言葉を素直に聞いて実行して良かったな、と思います。とがっていた時代から・・・素直にめっちゃなりました。人間力も上がったと思います。まだまだですが・・・。

YouTuberとしては完成されつつあるねぎさん。でも下積みはライブでゴーゴーのブログ投稿だったようです。動画編集もかなりブログ投稿でウデを上げたみたいですね。

そのブログはまだ100個以上残っているそうなので、気になる方は見てみてくださいね☆

 


 

YouTuberとしても活躍するねぎさん。

その姿を見て、自分もYouTubeに動画を投稿してみようかな?と勇気をもらったチャットレディも多いようです。

 

動画で今回のゴゴみんインタビュー!!を見てみたい!という方はコチラからご覧くださいね☆

▼【現役チャットレディさんにインタビューvol.5】今回のゲストはYouTuber「ねぎ」さん! 【前編】

 

後編ではどんなぶっちゃけトークが繰り広げられるのでしょうか!?

次週のスタッフブログでお伝えします、お楽しみに♪

 

  • カテゴリ:お知らせ |
  • 2020 09/11 12:11 |
  • アクセス数:88
LINEで送る

> ページトップへ

カテゴリ
お知らせ(65)
サイトからの大切なお知らせ
イベント・キャンペーン(16)
ポイント大量GETチャンス!
初心者マニュアル(25)
まずはお仕事準備!
お仕事豆知識(174)
チャットに役立つ豆知識
接客アドバイス(8)
稼げる接客術!
報酬ランキング(1)
気になる報酬ランキング
注意事項(1)
サイトのルール、注意事項
その他(13)
追加機能など、お知らせ詳細
menu
チャットレディとは?
お仕事内容
ライブでゴーゴーの強み
スタッフブログ
よくある質問
お問い合わせ
TOPへ