チャットレディのキャラ設定(by現役チャットレディ)

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです。

 

突然ですがみなさんに質問です!

 

学校や職場での自分・友人たちと過ごすときの自分・家族と過ごすときの自分。場所・相手によって自分のキャラを少し使い分けたり、気を配ったりしますよね。

ですが、それらの自分のキャラに満足していますか?

 

character-1

 

こんな一面があるけど誰にも見せられない!

こんなキャラでありたいけど、中々恥ずかしくて勇気が出なくてできない!

〇〇ちゃんみたいなキャラで過ごしてみたい!

そんな悩みはありませんか?

 

一つでも当てはまる方、ライブでゴーゴーでオシゴトするのに向いていますよ☆

という事で今回は、「チャットレディのキャラ設定」というテーマでお話したいと思います!

 

なりたい自分でオシゴトできる、誰かとお話しできる、実現できると超楽しい時間を過ごせますし、それでお金が稼げるなんてスバラシイ!!

レッツゴー!

 

チャットレディは何者にでもなれる

 

ノンアダルトライブチャットのライブでゴーゴー。自宅から、スマートフォン・タブレット・パソコンなどを使って、ビデオ通話のような感覚でお客様(基本的には男性)とお話する、というオシゴトです。

 

アダルト行為は禁止。「会話」というコミュニケーションを通して、楽しい時間を一緒に過ごして頂くことが私たちの使命です。

 

お客様と直接会う事も禁止ですので、完全にインターネットを通して画面上だけの関係です。

お顔出し必須ではありませんが、お顔を映したとしても工夫次第で身バレは防止できますので、お客様はもちろん私たちチャットレディも非常に匿名性が高い状態でオシゴトができると言えるでしょう。

 

画面上での関係、匿名性が高い、この2つの条件が私たちを何者にでもなれる手助けをしてくれます☆

 

画面上での関係なら、意外となりたい自分で過ごせる

 

みなさん、外に出るとき無意識にバリアを張っていませんか?

メイクをして、おしゃれをして、街中・電車の中など特に知り合いが居ない状態でも、ちょっと気を張っていませんか?

 

ライブでゴーゴーは自宅からの出演なので、その外に出る際の無意識のバリアが無い状態になります。

自宅からオシゴトするため、家で過ごしている時のリラックスした自分のままでいられます。

 

character-2

 

本当は私はこんな性格なんだっ!

 

という、本来抑え込んでいる自分をさらけ出しても大丈夫。お客様とは画面上だけの関係で、普段属している学校・職場・友人関係・家族ではないですからね☆

たとえ、それでお客様に嫌われてしまったとしても実生活に影響はないので、問題ナシ! なりたい自分になれるチャンスなんです!

 

・自分の趣味を前面に押し出してもOKです、チャットに映る画面内に趣味グッズを置いちゃいましょう。

・こういう服装やメイクにあこがれている!という方は、ぜひその姿でオシゴトしてください♪

・普段はおさえているけど本当はこんな性格・キャラなの!、という方はドンドン本来の自分を出していきましょう!

お客様も色々な方がいらっしゃいますので、必ずアナタに合ったお客様がいらっしゃいます。なりたい自分でオシゴトして、それで常連さんができたり、キミと過ごすと面白い・楽しいと言って下さると本当に最高です☆

 

匿名性が高い=キャラ設定が出来る

 

まるで履歴書をお客様が事前に読んでいるかのように、実際の名前・年齢・職業・経歴などを提示しなければならない場合ですと、外に出ていなくても外に出ているのとほぼ同様の状態ですよね。

 

でもライブでゴーゴーは、実際とは異なるキャラ設定を考えてオシゴト出来ます。ウソと言うと表現が悪いですが、本来とは異なる履歴書(キャラ設定)でOK

 

登録時に身分証明書の提示はありますが、それは契約上のものでお客様が目にするわけではありません、ご安心くださいね☆

 

キャラ設定ができるということは、例えばですが、

 

もう社会人だけど学生として見てもらいたい

実は○○の仕事をしているけど、××の仕事をしている人と思ってもらいたい

既婚者だけど独身として扱ってほしい

○○に住んでいるけど××に住みたいからそういうことにしたい

普段はおとなしいタイプだけどギャルにあこがれてる

こういった願望すべて叶います!!

人生は一度きりですが、ライブでゴーゴーならまるで二度目の人生を歩む・別人の人生を疑似体験する、何てことができちゃうんです! これはめちゃくちゃ面白いですよ~♪

 

キャラ設定の仕方

 

さて、なりたい自分になれる場ということをお話ししましたが、なりたい自分(チャットレディの自分)のキャラ設定をするにあたって、どうしたらよいか?

 

だんだんブレてしまったり、行き詰ってしまったりすると大変な思いをすることになるかもしれません。

自分の決めたキャラで苦しまないように、注意点・コツをご説明いたしますね☆

 

年齢のサバ読みは下調べをしよう

 

character-3

 

身バレ防止も兼ねて、年齢のサバ読みはしたほうが良いと私は思います。無理のない範囲で、オシゴトする際のメイク・服装等に合わせた年齢にすると良いでしょう。

 

また、お客様とお話をする上で「このくらいの年齢だと話しやすい」というものがあれば、設定年齢に合わせたメイク・服装にする、というのもアリです。

 

実例でいきますと、

 

・童顔過ぎて、ある程度下にサバ読みしないと年齢と見た目のギャップが激しい方

・落ち着いた服装や、ひと昔前の流行りが好きだから少し上にサバ読みしたいという方

・学生だけど浪人しているので、同級生と同じ年齢にサバ読みしないと話がし辛いという方

こんな方々がおられます☆

年齢のサバ読みで重要なポイントは、

 

・西暦と和暦、両方の生年月日を調べる

・干支を調べる

・誕生日も変更する場合、星座を調べる

・震災など大きな出来事が起きた時、何歳だったのか調べる

これらに気を付けると、サバ読みは中々バレません♪

 

住んでいる場所はどうする?

 

character-4

 

こちらも身バレ防止のため、住んでいる地域の設定を本来とは別の場所にしたい!という方は多いでしょう。

プロフィール上は秘密・海外等の表示でも問題ありませんが、実はきちんと地域を指定している方のほうがお客様のいらっしゃる率が高いです。

 

引っ越しを経験している方は、以前住んでいた場所に設定するとお話ししやすいでしょう。その場合、グーグルマップを利用して、たまに街中を疑似散歩すると、新しいお店等の情報も補充出来てリアル感が増します。

 

もし、ココに住んでみたいからココに設定したい!という方は、もし住んでいる場所の話になった時、「実際は違うところに住んでるけど、いつか住みたいんだよね~」なんて軽く説明しちゃうのもアリですよ☆

「じゃあ実際はどこに住んでるの?」と言われたら、当ててみて!とか、○○地方だよとボカす等で対応していくと良いでしょう。

 

見た目で背伸びすると疲れるので要注意

 

character-5

 

実はショートヘアなんだけど、身バレ防止でロングヘアのウィッグをかぶる。ギャルにあこがれて巻き髪にする。キャバ嬢っぽくドレッシーな格好にする。

 

こういった見た目にこだわりたい方は少し注意が必要です。

 

オシゴトする頻度が週1~2回程度であれば、問題なく準備をすることができるでしょう。普段とは違うワタシに変身☆と、楽しめるかと思います。

 

しかし、専業チャットレディとして毎日オシゴトする場合、毎日この変身ができるのか?と一旦考えた方が良いでしょう。

 

ウィッグを毎日被れるのか? 毎日巻き髪にできる? 毎日ドレス着るって着回し大丈夫? 無理のある外見を続けることは非常にツライです。

しかも外見は、お客様にとって一番印象深い部分。維持することが困難になり、やめてしまうと、「あれ?そんなだっけ?」と指摘されるのは確実。

 

もし、チャットで稼げるようになったら専業チャットレディになるかもしれない、という可能性がある方は絶対!! 毎日ソレが出来るのか、考えてから見た目のキャラ設定を決めましょう。

 

実は名前が一番重要ポイント

 

character-6

 

ライブでゴーゴーでは、出演するチャットレディ本人が自分の名前を決めることができます。どんな名前でも基本的には問題ありません。

 

しかし、名前というのは非常に厄介なもの。見た目や年齢、住んでいる場所、職業などはオシゴトをしつつ路線変更することも可能ですが、名前は中々そういうわけにもいきません。

 

お客様が「〇〇ちゃん」と、ずーっと呼び続けることになりますし、途中でコロコロ名前を変えるチャットレディは信用されにくい傾向にあります。

 

自分がずっと呼び続けられてもイヤになったりしない名前、ニックネーム(呼び方)が考えやすい名前、キャラ設定に合っている名前、これらの条件を満たしている物にしたほうが良いでしょう。

 

また、名前によって実は客層をある程度絞ることができると私は感じています。

 

例えばキラキラネームの場合、比較的若いお客様がいらっしゃる可能性が高まる印象です。一方で、〇子・〇美といったちょっと落ち着いた名前の場合は、いらっしゃるお客様の年齢が高くなる傾向にあると感じます。

 

また、どういう表記にするのかという点でも

 

・りさ

・リサ

・理沙

・Lisa

このように、ひらがなだと柔らかい印象、カタカナだとクールな印象、漢字だと落ち着いた印象、英字だと個性的な印象。同じ名前でも表記次第で印象が異なりますよね。

 

自分のキャラ設定で話やすいお客様の年齢に合わせる、キャラ設定に合った表記にする・・・というのも考えられるとベストかなと思います。

キラキラネームで漢字を無理やり当て字にする場合、お客様は読み方が分からない可能性が高いため、自己PRやひとことコメントに「〇〇って呼んでくださいね♪」といった記載をすると良いですよ☆

 

キャラ設定がブレてしまったとき

 

お客様とお話をしていくなかで、仲よくなるにつれて色々な話をすることで、キャラ設定の維持が難しくなりアラが見えてしまったりブレてしまったりすることもあるでしょう。

 

character-7

 

設定のどの部分がツクリモノなのかによって、お客様からの信頼度が落ちてしまう可能性もあります。

 

例えば、年齢のサバ読みも2~3歳くらいであれば許容範囲でしょうが、5~10歳もサバを読んでいたら、ちょっと引かれるかもしれませんね。

〇〇することが好きだと言っていたのに、実は一度もしたことが無い!なんて場合は大変です。お客様が〇〇好きでいらっしゃっていたなら、もう二度と話しかけてくれないかもしれません。

 

キャラ設定の段階で、ある程度知識がある内容にしておく、未経験の内容は含めない(もしくはチャットレディを始めた後でも良いので経験出来る場合はする)ということは非常に大事です。

 

しかし色々気を付けていてもキャラがブレちゃった!お客様が私を疑っている!こうなったとき、どうしたらよいのでしょうか。

 

一番簡単なのは、バラしてしまう・ネタ晴らしです。自分の個人を特定されないレベルであれば、「実はこういう設定にしてるだけで実際は違うんだ・・・今まで黙っててごめんね」と、謝ることで許して頂ける可能性は高いです。

 

その時は、「他の人には絶対ナイショにしてね!」とお願いすることで、また別の信頼関係が生れて絆が深まることもありますし、2人だけの秘密ができるとこれまで以上に仲良くなれる可能性もあります。

 

ネタ晴らしが出来ないケースでは、ごまかすしかありません。人は嘘をつくとき、口数が多くなるといわれています。ですので、あまり口数が多くなり過ぎないように、「ん?気のせいじゃない?」くらいのサラっとした対応にすると良いでしょう。

 

長年チャットレディをしていく場合、学生から社会人になったり、アルバイトが正社員になったり、未婚だったけど既婚者になったり、趣味がAからBへ変わったり・・・という変化を付けても大丈夫です。

 

常連さんに、「今度○○することになりそうなんだ~」といった、経過を報告して徐々に変化させることで、無理があったキャラ設定を変える事も可能になります。

一気に変えるとおかしくなってしまうので、徐々に&経過報告が重要ですよ☆

 


 

以上、「チャットレディのキャラ設定」、いかがでしたでしょうか?

 

私は自分のチャットの名前を考えるとき、高い年齢層の方を常連さんにしたかったため、落ち着いた名前にしました。そしてニックネーム「〇〇」と皆さんが呼ぶようになり、一人称が「私」から「〇〇」へ変化しました。

 

とても楽しい時間を過ごしていますが、実生活で自分を「○○」と呼びそうになるのでそこが怖いですね。

 

なりたい自分になって、楽しい時間を過ごして、そして報酬も頂ける。

最高ですよね、ぜひ自分をプロデュースしてみてくださいね☆

 

LINEで送る

> ページトップへ

カテゴリ
お知らせ(64)
サイトからの大切なお知らせ
イベント・キャンペーン(16)
ポイント大量GETチャンス!
初心者マニュアル(24)
まずはお仕事準備!
お仕事豆知識(168)
チャットに役立つ豆知識
接客アドバイス(8)
稼げる接客術!
報酬ランキング(1)
気になる報酬ランキング
注意事項(1)
サイトのルール、注意事項
その他(13)
追加機能など、お知らせ詳細
menu
チャットレディとは?
お仕事内容
ライブでゴーゴーの強み
スタッフブログ
よくある質問
お問い合わせ
TOPへ