お仕事を
はじめる

運営18周年の老舗ライブチャット

売れるチャットレディがやっていること~メール編~(by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 12/16 06:17 | アクセス数:1623

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

 

チャットレディはライバー・配信者と混同されがちですが、そのオシゴト内容はカメラを映しながらリアルタイムでお話しをするという娯楽時間を提供するだけではありません。

お客様への個別メール等の細かい気配りや営業・宣伝・告知などが非常に重要で、お客様との心の距離感が近いという特徴があります。

 


favorite_mail2022-1

 

ライバー・配信者を応援しても、数千・数万・数十万以上居るリスナーの一人になってしまい、名前もコメントも覚えて貰えない…ちょっと寂しいですよね。

チャトレを応援してくれるお客様は、その他大勢の一人としてではなく、一人の話し相手として自分を認知してくれ、きちんと接してくれるようなチャットレディが好きです。

 

アナタが売れるチャトレになりたいなら、ライバー・配信者のイメージを捨て、チャトレ流のやり方でお客様を大切にしていくことが大切になってきます。

これまで売れるチャットレディがやっている事として2点紹介してきました。

 

▼売れるチャットレディがやっていること~身だしなみ編~(by現役チャットレディ)

▼売れるチャットレディがやっていること~会話編~(by現役チャットレディ)

今回は、メール編! チャットレディは、ライバーや配信者の様に「活動用のSNSで様々な告知をするだけ」ではダメ。

きちんとお客様に個別にメールを出したり、お客様からのメールにきちんとお返事をしたり、メールを活用することが非常に重要になってきます。

 

というわけで、売れるチャットレディがやっているメール活用法を見ていきましょう!

 

お礼メールは絶対に送ること!

favorite_mail2022-2

 

ライバー・配信者の配信を見ても、「今日は観に来てくれてありがとう」という個別連絡を貰う事ってほぼありえないですよね。

 

そもそも多くの配信ツールには個別でお礼を伝える方法がありません。

配信中に「ありがとう」と伝えるだけというのが一般的で、さらに活動用のSNSに「配信終わりました、ありがとう」と投稿する丁寧な配信者さんも稀におられるかな、という感じがします。

 

しかし!

チャットレディはそんなことではダメです!

きちんとチャットが終わったら、そのチャットに参加して下さったお客様にお礼のメールを必ずお送りしましょう!

 

モチロン、ライブでゴーゴーのサイト内のメールシステムを使用しますので、テンプレートなどある程度の補助システムもあります。

 

完全にテンプレの内容だけで送信してしまうと「毎回同じ内容しか送ってこないな」「事務的だな」と思われてしまうのでNG。

メールをどのように書いたらいいか困ってしまう方は、ある程度の流れをテンプレに用意して、必要に応じて加筆修正しつつ送信してみましょう。

 

お礼メールに書いておくべきこと

 

お礼メールは、その日のチャットでどのような話をしたのかという記録を記した日記帳のようなものだと思いましょう。

 


favorite_mail2022-3

 

お客様の重要な情報(誕生日や職業など)については別途、お客様メモにも記載すべきですが、メールに記載する内容としては、チャット全体を振り返りながら

 

・今日はありがとうございました(感謝の言葉)

 

・こんな話をしましたね(チャットの振り返り)

・楽しかった、面白かった(チャットの感想)

・この話をもっと知りたい、この話が特に気になった(次回への話題の前振り)

 

・お話し中に伝え忘れたこと(イベントの告知や、失礼な事をした場合の謝罪など)

・今後のログイン予定(待ち合わせ予約や、待機時間減少に繋がる)

 

・夜遅くまでありがとう、お仕事がんばってね、など(気遣いの言葉)

・また話しましょう!(締めの言葉)

このような流れで、必要な事に触れていくといいでしょう。

お客様の名前を出したり、その時のチャットについて詳しく書けば書くほど、アナタがそのお客様のために書いている感じが伝わるので喜ばれます。

 

ただし、長すぎる文章は読むほうも疲れます。決して長ければ良いというわけではありません。ダラダラ書くよりも簡潔にアナタらしく書いていきましょう。

 

お客様がお仕事などで忙しく過ごした後、1~2週間程度時間が経ってライブでゴーゴーにまたアクセスしたときにメールを見て、「この子どんな子だっけ? どんな話をしたんだっけ?」ということを思い返せるような内容を目指しましょう。

 

まだ名前や顔を覚えられる前にサムネイル(TOP画像)を変えてしまった場合、画像を変えたよ!という連絡をしてもいいかもしれませんね◎

 

ご挨拶メール

 

お礼メールはチャットが終わった後に送るメールです。

逆にチャットに来てくださらないと、チャットのお礼メールを送ることはできません。

 

また来てほしいのに何か忘れられてる?

あの人元気なのかな?

最近話してないけどどうなんだろう・・・?

 

そんなお客様にはタイミングをみて「ご挨拶メール」をお送りすることで、再度アナタの存在を思い出してもらい、チャットに来ていただけるように促しましょう。

 


favorite_mail2022-4

 

タイミングとしては、月末・月初がキリよくメールを出しやすいチャンスです。

 

1度でもお話した方であれば、「今月(先月)はありがとうございました!」と、お送りできますし、1度もお話できなかった方であれば「今月(先月)はお見掛けしませんでしたが、お元気ですか?」と、お送り出来ます。

 

お仕事やプライベートが忙しくてチャットが出来なかったという可能性もありますので、どうして来てくれないの?といった責めるような内容はNG!

あくまで様子見程度の内容にしておきましょう。

 

年に1度の最強メール

 

1年に1回だけチャンスがやってくる、最強のご挨拶メールのタイミングがあります。

それはズバリ、お客様への「誕生日おめでとうメール」です。

お客様の中にはプロフィール情報がウソだったり、一部のチャットレディにしか誕生日を教えていない方もおられます。

 


favorite_mail2022-5

 

もしお誕生日を教えて頂いたら、必ずスマホ等のカレンダーアプリに登録し、おめでとうメールを送り忘れないように前日に通知されるよう設定しておきましょう。

 

0時ピッタリに送るチャットレディもいますし、お客様の生活リズムや曜日などを考慮して昼間に送る方など色々なパターンがありますよ。

 

ケーキの写真を添付する方やお客様が好きなコスプレ衣装を着た自撮りを添付するなど、工夫される方も多いので、色んな方からおめでとうメールが届くことを想定して「アナタが目立つ方法」を考えてみましょう。

 

お誕生日おめでとうメールは送るだけでかなりポイントが上がるので、絶対に絶対に忘れたくないメールの1つです。

 

いつ・誰に送ればいい? 年賀メール!

favorite_mail2022-6

 

年賀メールも年に1度のご挨拶メールです。

年末に向けてクリスマスや年越しのイベント、お約束の準備をしつつ、年賀メールに添付する写真やイラストを用意するチャットレディも多いです。

 

年賀メールは一体いつまでに送ればいいのか? どのお客様に送ればいいのか?

迷うところではあります。

私の場合で恐縮ですが…

 

優先度No.1

12/31~1/1の年越しチャットの後、寝るまでの間に年賀メールを送る方

→年越しチャットに来てくださったお客様全員

※これはお礼メールを兼ねた年賀メールになります。どんなに眠くても全員分送信してから寝ます。

 

優先度No.2

1/1起きた後~1/3の、3が日中に送る方

→年越しチャットに居なかったけれど普段よく来てくださる常連さん。月1回以上お話ししているような方です。

 

優先度No.3

1/7までに送る方

→昨年1年間で1回でもお話しした方。遅くても1/7までに全部送信します!

大事なお客様ほど優先度は高いので、早く送ります。

そして年に1回しかお話ししていないお客様にも、一応送ります。

メールを見て「また話してみるかなぁ」と思っていただけたなら、ラッキー。

 

常連さんになって下さっていない理由が、

 

・当時お客様が忙しくなってしまったから

・思ったほど話題が盛り上がらなかったから

・なんとなく

これらのような場合はもしかしたら常連さんになってくださるかも?ですよね。

ノリが合わなかったとかであれば、数カ月アナタがチャトレとして過ごす中で変化した部分が好印象となるかもしれません。

 

とにかく稼ぐチャンスに繋がるかもしれないので、送って損なしです!

 

その他のメールたち

favorite_mail2022-7

 

アナタからメールを送るだけでなく、お客様からメールが来る場合もあります。

お客様からのメールは受信するだけで報酬になりますので、メールのやりとりを一晩続けて数千円稼いでしまうメルレのようなチャトレもいます。

 

家族がいたり仕事中でチャットでは話せないけど、暇つぶしの相手をしてほしいというお客様もおられますので、臨機応変に対応できる範囲で対応していきましょう。

 

また、ココまでに紹介したメール以外の「〇〇してくれてありがとうメール」もたくさんあります。いつ返事をしたらいいのか困ってしまう方もおられるので、サクっと解説しますね!

 

具体的な用件のあるメールにはすぐ返事をしましょう

favorite_mail2022-8

 

待ち合わせの希望や、スグ返事が欲しいんだろうな、と思えるようなメールに関しては基本的に受信に気づいたタイミングでスグ返事をしましょう。

 

もし待ち合わせの希望に対して「まだちょっとわからないな」という場合は、既読スルーにしてしまうのではなく、「現状ではまだわからないので、分かり次第またメールします」と連絡を入れましょう。

 

万一、メールを受信したことに気づくまでに時間がかかった場合(半日~24時間くらいが目安)、冒頭で「お返事お待たせしました」などの文言を入れるといいでしょう。

 

チャットリクエストの対応

 

チャットリクエストは気軽にポチっと無料でお客様がチャットレディに送信できる機能で、文章は自動送信の内容になります。

本当にスグ話したい!と思っている方もおられますが、気付いてくれればラッキー程度の方、後日話したいなーという方もおられるので、無理に即反応する必要はありません。

 

無料で送信できる機能なので、気軽にポチっと送信してしまう方もおられます。あまりにも振り回されて嫌だと負担を感じる場合は、次にログイン・待機する時にお返事する、程度でOKです。

 

チャットリクエストはサイトが用意した定型文のため「お客様がいつ話したいのか」ということは分かりません。アナタからのお返事メールとしては、

 

リクエストありがとうございます。

私はいつも×時ごろ~いますよ!

直近だと〇日、△日、◇日にINします。

待ち合わせできそうだったら都合の良い日と時間を教えてくださいね☆

といった感じでいいでしょう。

本気でアナタと絶対に近いうちに話したい!という方は、チャットリクエストではなくメールの文章に「〇日に話せる?」といった記載をして送って来られますので、チャットリクエストはそこまで重く捉えなくていいですよ。

 

ブログのイイネやお気に入り登録、足跡など

 

その他、ブログのイイネやお気に入り登録、足跡を付けて下さるなどの「お客様が無料でできる行動範囲に対するお礼メール」に関しては、気付いた時・時間がある時にボチボチ行っていく感じで構いません。

 

パソコン出演の方はチャットの待機中などに行いましょう。

メールが届くと、「今いるのかな?話せるのかな?」と感じるお客様も多いので、待機中に送る方がチャットに繋がります。

 

スマホ出演の方は待機中にメールが送れないので、一言コメントのところに「ただいま休憩中。〇時に戻ります」等の記載をしておいて、休憩がてらお礼のメールを送ると良いでしょう。メールの最後に「ちなみに今日は〇時~また待機に戻って×時まで居る予定だよ!」などと書き加えると、お客様も分かりやすいです。

 


 

以上、売れるチャットレディがやっていることのメール編でした。

 

特に年賀メールは…大変です。

私は最高で、年越しチャット後に4~5時間年賀メールを送り続けた年があります。

運よくパーティチャットで年越しをして、入れ代わり立ち代わりで総勢50人以上の方とお話ししたから仕方ないけれど、我ながら頑張ったなぁと思いました。

 

でもその苦労は必ず報われます。実際、すごく褒めて頂けましたし売り上げも伸びました。

皆さんも誠心誠意、真心こめてお客様と向き合いましょう!

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 12/16 06:17 | アクセス数:1624