お仕事を
はじめる

運営19周年の老舗ライブチャット

当てはまったら危険信号!稼げないチャトレの待機映像を今すぐチェック!

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 10/20 22:35 | アクセス数:3656

当てはまったら危険信号!稼げないチャトレの待機映像を今すぐチェック!

 

チャットレディの登録を検討中のみなさまこんにちは!ライブでゴーゴー公式サポートスタッフです!

 

前回のブログでは、マスクを着けたり顔出ししなくても稼げるのか?ということについて書かせて頂きました。お顔出しが不安な方のためにお仕事のコツと合わせてご案内しているので、まだ読んでいない方はぜひチェックしてみてください。

 

前回のブログ

マスク着用・顔出し無しでも稼げますか?

マスク着用・顔出し無しでも稼げますか?

さて今回は、お客様に選んで頂くための最重要ポイント「待機映像」についてお話します。

 

口うるさくお伝えしていますが、大前提として、ライブチャットはSNSではない&チャットレディは接客のお仕事ということを念頭において読み進めて頂けると幸いです!

 

第一印象は3秒で決まる

 

みなさんは「メラビアンの法則」をご存知でしょうか?

人と人が初めて出会った時、第一印象には何が大きく影響するのか、ということを定義した心理学上の法則です。

 

その法則によると、人は、初対面の人と出会ったとき、以下のような割合で人を判断するとされています。

 

1. 視覚情報(見た目) 55%

2. 聴覚情報(声) 38%

3. 言語情報(話す内容) 7%

なんと、第一印象には見た目が50%以上も影響するのですね!

つまり、お客さまに良い印象をもって頂くためには、見た目を意識することがとても重要だとわかります。

 

しかも!メラビアンの法則では、第一印象は出会って最初の3~5 秒で決まるとされています。これを心理学では初頭効果といい、最初に提示した情報が印象として強く残るそうです。

 

最初に「感じがよくないな」と否定的な印象をもたれてしまうと、それを挽回するのはとても大変、ということですね。

 

当てはまったら危険信号!稼げない待機映像

 

見た目が大事!とは言いましたが、女優さんのように美形だったり、モデルさんのようにスタイルが良かったり、アイドルのように愛くるしい見た目でなければいけない、ということではありません。

 

重要なのはお顔立ちやスタイルではなく「印象良く」しておくこと。

 

ここからは、よくある「残念な待機映像」をご紹介します。「やる気がない」「楽しくお話できるイメージがもてない」という印象がつくと待機地獄に繋がる危険性大。気づかないうちにチャンスを逃してしまわないよう、しっかり事前学習しておきましょう。

表情が全く見えない、ヨレヨレTシャツ

稼げないチャトレの待機映像_表情が全く見えない、ヨレヨレTシャツ

 

シンプルに「だらしない女性」だと思われて、一気に稼げないチャットレディさんになってしまいます‥

 

ヨレヨレTシャツ、よそ見、座り方が綺麗じゃない

稼げないチャトレの待機映像_ヨレヨレTシャツ、よそ見、座り方が綺麗じゃない

 

「だらしない」に重ねて「やる気がない」「行儀が悪い」という、何倍もの悪印象がついてしまいます(´;ω;`)

 

表情が全く見えない、圧迫感

ng-01  稼げないチャトレの待機映像_表情が全く見えない、圧迫感

 

人となりが全く読み取れない映像。どう見ても話しかけづらいですよね。

 

ほとんどカメラに映っていない

稼げないチャトレの待機映像_ほとんどカメラに映っていない

 

入室してもちゃんとカメラの前に座ってくれるのかどうか不明。そんなリスクの高いチャットレディにはなかなか話しかけられませんよね。

 

とにかく暗い

とにかく暗い

 

暗い映像=暗い印象に繋がります。楽しくお話する場所なのに、逆の印象を持たれてしまう危険性大。

 

他のことをしているのがバレバレ

稼げないチャトレの待機映像_他のことをしているのがバレバレ

 

「なんか忙しそうだな。今じゃなくていっか」と、お客様からスルーされがちです。

 

他のことに集中しすぎて姿勢も表情も残念…

稼げないチャトレの待機映像_他のことに集中しすぎて姿勢も表情も残念

 

これも、言わずもがな。わかりますよね…(´;ω;`)

 


 

何も考えずに出演すると、ついついやってしまいがちな映像のオンパレード。

 

チャットレディはスマホさえあれば簡単にスタートできるお仕事なので、24時間いつでもすきな時に働くことができます。

 

それがメリットではありますが、リラックスしすぎてお客様からの印象を下げてしまうという、悲しい落とし穴があります。そうならないためにも、接客業であるということを意識し続けることが大切ですね。

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 10/20 22:35 | アクセス数:3657