お仕事を
はじめる

運営19周年の老舗ライブチャット

チャット映えするメイクのポイント (by 現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 7/14 09:52 | アクセス数:3141

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

 


for_chat_makeup_tips-1

 

“映え”という言葉が生まれてだいぶ経過しましたが、ライブチャットのチャットレディにも”映え”は存在します。チャトレたちはいつも、

 

・どうしたらもっと”映え”るのか?

・どういう感じがお客様に”ウケ”るのか?

といったことを日々考えたり研究したりしております。

特に、カメラ映像でよく映りやすい部分である、メイク・髪型・服(特にトップス)に関しては、チャット映えと身バレ防止を兼ねて、チャット用の〇〇を用意している方も多いです。

 

というわけで今回は!

「チャット映えするメイクのポイント」について、お伝えしたいと思います☆

 

ちなみに夏向けのチャットの衣装に関しては以前紹介しておりますので、そちらの記事を参考にしてみてくださいね!

 

▼夏に活躍するチャットの衣装 (by 現役チャットレディ)

 

大前提! お客様ウケが最優先!

 

オシャレな女子の皆さんは、流行りのメイク方法・メイク道具を追いかけたり、インフルエンサーや推し女性アイドル・YouTuberなどのメイクを真似たりしているのではないでしょうか? 逆に、オシャレに自信がない方は、周囲の友達やファッション雑誌、メイクハウツー動画等を参考にしているのかなぁ?と思います。

 

若い女性に近年流行したのは、”病み女子”、”ゆめかわ”、”平成ギャル要素”などでしょうか。フリルやリボンが沢山で、ピンク×黒、パステルカラー、宇宙系のお洋服。そしてラメラメキラキラなメイク道具たち…。カラコンも、自然な黒系以外のお色が沢山揃っていますしピアスを沢山開けている方も多いです。

 

髪型だと、インナーカラーが定着しましたね。学生だけでなく派手髪なママさんも多いです。平成ギャル的な”メッシュ”を入れるのも、再度流行り始めた印象があります。

ネイルに関してもジェルネイルの登場により、色々な事が可能になりました! 盛り盛りにデコっても簡単には剥がれない!ですね。

 


for_chat_makeup_tips-2

 

しかし!!

 

ライブチャットのお客様が、このような”流行最先端のオシャレ女子”と話したいと思うのか? ということを考えた時、どうでしょうか。

 

ライブチャットのお客様の主な年齢は30代後半~50代後半が多く、私が話した経験上最年少は20歳、MAX75歳です。こんなに幅広い年代の方にウケるには、”流行最先端のオシャレ女子”ではマズイのです。

 

特にお金と時間に余裕があるヘビーユーザーなお客様、30代後半~50代後半の男性は、

 

・最近の若い子への理解が追い付いていない(流行についていけてない)

・ジェネレーションギャップを感じている(少し引け目を感じている)

・チャラチャラした格好(死語)の女性は、”頭が悪そう”=”会話できなさそう”と感じる

このようなキモチを抱いていらっしゃいます。

モチロン、流行最先端のオシャレ女子と会話することで気分が若返るというメリットはあるのですが、そのメリットよりも”警戒心”や”不安”が強くなってしまいます。

 

ですので、まずは初回のチャットに来ていただく・試しに話しかけて貰いたい、常連さんを増やしたい!という場合、お客様ウケを考えて流行最先端のオシャレ女子は避けましょう。

 

誰もに好かれる!参考にすべき職業の女性!!

 

流行最先端はNG!という理由を解説しましたが、ではどのようなメイクをしたらいいのでしょうか?

すっぴんもダメ、好きなメイクもダメ、だったら何があるの?

 

そ・れ・は!

ほとんどの大人、老若男女の全方位から好かれるようにイメージ作りをしている職業の女性を参考にすればよいのです☆

 

…そんな人いるの?と思うかもしれませんが、いらっしゃいますよ☆

何だと思いますか?

 

答えは、”お天気キャスター”、”アナウンサー”さんです。特に早朝~朝の情報番組に出演されている方々は、働く男女がターゲット層。チャットのヘビーユーザーと合致します。実は、男性ファンだけでなく女性ファンも多く、衣装に対して問い合わせが来ることも多いのだとか。

 


for_chat_makeup_tips-3

 

そのため、専用のスタイリストが居たり、アパレルブランドの広告として衣装が提供されるケースもあるんですよ! 私たちは、全く無自覚の時ですら実は何らかの広告・宣伝を見ているんですよねぇ…。

 

朝の情報番組のお天気キャスターやアナウンサーさんは、比較的若い女性が多く、おしとやか清楚系美人が多いですよね。言葉をハキハキ喋り、雑談でのノリも良い。時事ネタはモチロン情報番組をやっているからバッチリ。そりゃぁモテるというか…話し相手としては理想的な女性。

 

そこまでは無理ですー!とは思っても、大丈夫。

私たちチャトレの場合は、まず初回話しかけて貰う・話したいという気持ちを行動に移してもらう、ということが大事! 初回のチャットに来ていただくことが一番高いハードルです。

 

「この子気になるな、話しかけてみようかな?」と思って話しかけていただければ、あとはお客様それぞれに合わせた”お話し相手”を務めることで、十分好印象になります◎

 

見た目で損をするのは非常にモッタイナイ。

話しかけてみたら良い子だったよ~!なんて情報、中々お客様には回りませんからね…。

ですので。多くの方から好印象を抱かれている、お天気キャスター・アナウンサーさんのメイクを参考にチャット用のメイクを考えましょう!

 

カメラ越しだからこそ! ”映え”テクニック

 

お天気キャスター・アナウンサーさんのメイクは、基本的にナチュラルメイクが多いかと思います。ナチュラルに見えるけど、実はしっかりとメイクしているというのがポイントです。

 

そして私たちチャトレに流用すると、お客様は”カメラ越し”に私たちを見ていますので、カメラを通したときにナチュラルに見えるメイク、を目指しましょう。

 

基本的な、カメラと鏡での見え方の違いとしては、

 

・鏡で見て普通のナチュラルメイクは、カメラ越しだと薄過ぎたり顔色が悪く見えがち

・特に”まつ毛”は消えることが多い

・チーク付けすぎもNGだけど付けなさすぎると病人の様に見える可能性アリ

・照明などの関係でキラキラなラメは想像以上にキラキラしてしまう可能性アリ

このような感じですね。

ピックアップしてテクニックをご紹介します☆

 

色白?病人? 顔が青白く見えてしまう…

 

特に! 近年は日焼けNG!色白陶器肌命!という女性が多く、家の中で過ごすだけでも日焼け止め塗ってます!という方がいます。しかし、色白過ぎると「体調が悪いのかな?」と心配されてしまい、お客様は「無理させてはいけない」と配慮するため、話しかけて貰えません。

 


for_chat_makeup_tips-4

 

男性の方が元々肌が焼けているケースが多いので、通常でも女性の肌は白く見えています。更に美白意識が追加されてしまうと、女性の肌の白さが病的に見えてしまうのです。

このような場合は、赤味を追加してくれるような下地を使ったり、ラメが入っていないチークを使って、血色がよく見えるようにしましょう。

 

メイクでは難しい!という場合、カメラ設定を調節して赤味を帯びるようにしたり、間接照明を暖色系にすることで全体的に温かみのある映りにすることも可能ですよ。

 

髪の色が真っ黒だと、肌との色味の差が大きくなり、余計に肌の色が白く見えがちです。茶髪・濃い茶色など少し明るめに染めてみるのもアリですね♪

姫カットぱっつん前髪の黒髪ロングで超色白肌…。素敵だとは思うのですが、地獄少女感があって少しホラー系に見えてしまうかもしれませんね。

 

目力を出したい!でもまつ毛消える問題…!!

 

目力(めぢから)のある人って、人を惹きつけますよね。でもカメラ越しだとどうしてもまつ毛が消えがちなんです…。

 


for_chat_makeup_tips-5

 

元々地まつ毛が長くて毛量も多い方であれば、ビューラー&マスカラだけで大丈夫かもしれません。しかし、地まつ毛が薄い…というチャトレの多くは”つけまつ毛・マツエク”を利用している人が多いです。

私はマツエクが出来ないほど地まつ毛が細いらしく、つけまつ毛ですね…カナシイ。

 

普段はつけまつ毛を付けることはほとんどありませんが、チャット出演の際につけまつ毛をしないのはあり得ません! 例えるなら「アイライン引き忘れたの? アイシャドウも塗ってない?」ってくらい目力が消えます!!!

 

また、カラコン・サークルレンズも今や必須アイテム。特に目つきが悪いと言われがちな方は、サークルレンズで瞳の大きさを変えるだけでもかなり変わりますよ♪

一重・奥二重だけどアイプチのノリは肌荒れするし…という方はぜひ、サークルレンズをお試しください!

 

ちなみに黒系・茶系のカラコン・サークルレンズであれば自然に見えるので問題ありません。あまりに瞳のサイズが大きくなりすぎるレンズは、”宇宙人のようでキモチワルイ”と思われてしまう可能性があります。ここでも、男性と女性でオシャレとオカシイの範囲が異なる点に注意しましょう。

 

青系・ピンク系などちょっと変わり種な色味はコスプレの時や自主企画など、常連さん向け・イメチェン用にしましょう。

 

自分らしい恰好をしたいなら…

 

何を言われようと私は私らしく居たい! 私らしい私を受け入れてくれる人が話しかけてくれればそれでいい!

 

という方もおられるかもしれません。

そのような方も、モチロン構わないのですが…。

 

もし稼ぎたい・報酬が欲しいのであれば、自分らしい恰好は自主企画やコスプレイベントなどに限定したほうが良いでしょう。

“本来の姿を見せます!”というと、常連さんは気になって見たくなっちゃいますからね。

 


for_chat_makeup_tips-6

 

普段から自分らしい恰好で出演し続ける! それもモチロンOKですが、その場合は何を言われても動じない心と一緒に居るようにしましょう。

特にお客様の中には、褒めてるの?からかっているの?よく分からない!という言葉を掛けてくる方もおられます。

 

「どうしてそんな恰好しているの?」程度なら予想できますよね。でも私、ピンクのTシャツに赤い水彩風のにじんだ水玉模様の柄の服を着ていて、「ケチャップこぼしたの?」と言われました…。

 

んなわけあるか―!!!って感じですよね。しかも、何度か話したことがある方だったんです! きっと、からかいたかったとか、そう言われた時にどんな表情をするのか見たかった、というキモチだったのだと思います。(決して褒め言葉ではないと思います!)

 

お客様から”変わっている”と認定されると、意図が読めない言葉を掛けられる可能性が高くなるでしょう。心を強く持ち、何を言われても動じないメンタルで居れば、アナタは唯一無二のチャトレになれます。

 

逆にメンタルを病むのが不安であれば…。はい、無難に通常時は過ごしつつ、仲良くなってから大丈夫そうなお客様に対してだけ、自分の好みを紹介する形が良いと思います♪

 


 

以上、チャット映えするメイクのポイントでした!

 

私はもう10年以上メイクのやり方を変えていないので、もはや最新のコスメを買うことは無いのですが…。久しぶりにコスプレ用で韓国系コスメを買ったらラメが多すぎて目に入って大変なことになりました。

 

ラメはキラキラし過ぎて邪魔!!ウザい!!と思われる可能性があります。チャットの際は必ずメイクの後、休憩モードでカメラ映りを確認し、薄ければ足す、濃ければ薄くするようにしましょう♪

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 7/14 09:52 | アクセス数:3142