お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

待機ってどのくらいしたらいいの?(by 現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 10/28 18:12 | アクセス数:1917

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

 


waiting_time2022-1

 

ライブチャットはお客様のお話し相手を務めることで報酬を得るサービスです。基本無料の形態が多いライバーとは異なり、会話の1分目から有料ですので投げ銭などが得られなくても話し損になることはなく、最低限の稼ぎは得られるという点がメリットです。

 

ですので一見オシゴトの様子としてはライバーに近いのですが、オシゴトの手順としてはコールセンターのテレフォンオペレーターのような感覚かなと思います。話しかけていただくまで多少、待ち時間(=待機時間)が発生します。

 

この、お客様が話しかけて下さるまでの待ち時間・待機時間とは、いったいどのくらい要するものなのか? どのぐらい待機したらいいのか? 目安はあるのか?

新人チャトレの場合、ただ待っているだけで本当に話しかけて貰えるのか不安でしょうし、戸惑い&困ってしまうポイントかもしれません。

 

というわけで今回は! 「待機ってどのくらいしたらいいの?」というお話をしたいと思います!

 

一般的な待機時間ってどのくらい?

 

チャトレによっては、待機をして1~2分程度でお客様が話しかけて下さる超人気者もいるのですが、それは一部の常連さんが多いベテラン・ランキング上位のチャトレだったり、もともと待ち合わせなど約束をしているケースが大半です。

 

基本的に待機が数分しかないということはありませんので、ある程度の待機時間はほとんどのチャトレで発生することになります。

 

最低でも10分~20分当たり前!

超おトクな割引イベントや、ベテランチャットレディで常連さんがある程度ついている方でも、特に待ち合わせの予定が無かったりすると10分~20分くらいの待機は当たり前。

待機時間は報酬が発生しないため、タダ働きで10分~20分は嫌だ!モッタイナイ!と思うかもしれませんが、その後チャットに繋がれば取り返せますので安心してください。

 


waiting_time2022-2

 

特に始めたばかりの新人チャトレの場合、いきなりロングチャットをして下さる方は少ないので、待機→短時間のチャット→待機の連続になることが多く、「本当にコレで高時給になるの?」と不安になるかもしれません。

 

お客様の多くは新人さんに対して「とりあえず10分(もしくは30分・60分など)」と、お試しで話す時間を決めている方が多いので、相当盛り上がらない限りは初回からロングチャットになることは稀です。

 

ロングチャットは3~4回目以降からが多い印象です。

始めたばかりの頃は、短時間でチャットが切れてしまっても気にせず待機を続けましょう。

 

多くの方に沢山話しかけて貰うことで色んな方に自分を知ってもらい、その中から自分を気に入ってくれる人(将来の常連さん)に出会うための営業タイムです。常連さんをGETできれば後々ロングチャット率が高まり、一気に稼げるようになります。

 

新人初日から高時給でガツンと稼げるという幸運な方も稀にいますが、多くのチャトレは継続すればするほど時給が上がっていき、最終的に月収がOLさんの◎倍!?といった方も出てきます。

 

お客様の思考・行動を考えると納得できる!

waiting_time2022-3

 

ライブチャットは基本無料のライバーとは違い、1分目からお金のかかる娯楽です。お客様はチャットに必要なpts(サイト上の通貨)を所持していないとチャットに入室することができません。

 

ですのでライバーのように気軽に入室し、投げ銭のタイミングで課金手続きをするということはできず、事前にptsをある程度購入する必要があるのです。

 

また、ライブでゴーゴーではお客様向けの割引イベントなどを多く開催しておりますが、その割引を受ける条件の1つに「本日0時以降にptsを購入していること」が含まれることが多いです。そして「チャットに入室する前に条件を満たしている」場合に限り割引となります。

 

つまりptsをある程度所持しているお客様であっても、この子に話しかけたいな~!と思ったなら…、

 

1.本日のイベントを確認する

2.イベント時間中ではない場合、イベント時間まで待つか今話しかけるかを考える

3.イベント時間中の場合、内容や条件を確認する

4.イベントを適用させたい場合は、更にptsを購入する手続きを行う

(どのくらい話すかで購入ptsが変わってくるので、予算などを計算したりもします)

このような流れを経て再度気になる女の子の待機画面に戻り、話しかけることになります。

お客様がパソコンなのかスマホなのか、決済方法にも寄りますが、これらを数分で完了してくれというのは無理な話です。

 

まずお客様がアナタを見つけて話しかけたいと思うまでに10分(写真を見る・視聴する・プロフを見るなど)、話しかけるための手続きをするのに10分と考えれば、最低でも10分~20分待機するのは普通だと納得できるのではないでしょうか。

 

お客様のptsはチャット中でも追加購入することが可能ですが、決済方法が限定されたり、手間取るとpts不足でチャットが切れてしまうことがありますので、イベント開催時間外でも事前に十分なptsを購入しておきたいお客様は多いですよ。

 

待機が長すぎる場合の対処法

 

10分~20分程度の待機は普通ですが、30分以上待機し続けても中々お客様が話しかけて下さらない場合は粘り続けてもあまり意味が無いかもしれません。

 

モチロン状況にもよりますが、色々と見直すべきことや待機を短くするための工夫をしてみると待機が短くなる可能性もあります。

 

待機が長すぎる場合に行うべきことをお伝えしますので参考にしてみてくださいね!

 

話しかけたくなるチャトレになれているか?

waiting_time2022-4

 

ライブチャットは1分目から有料ですので、ライバー等よりも話しかけるためのハードルが少し高いです。無料でお試しが出来ないので当然ともいえるでしょう。

 


 

視聴さん(アナタの待機を今リアルタイムで見ている人)の人数が少なかったり常に0人で動かないという場合は、アナタが設定している写真(プロフィール画像)に問題があるかもしれません。

 

・親しみやすさを感じられるような写真ですか?

・お顔が隠れすぎていませんか?

・ほぼ風景写真などアナタがほぼ目立たない写真ではありませんか?

笑顔でお顔が分かりやすい写真ほどお客様の注目度は高まります。

チャット中はお顔出しできない方でも、写真はお顔を映せるなら映しましょう。モチロン加工アプリを使ったり、隠したい特徴的な部分は隠して構いませんよ。

マスクやスタンプで隠すよりもコップやぬいぐるみ等で隠すほうが、好印象になります◎

 


 

写真が良くても待機を視聴したときの映像がヒドイと、お客様はドン引きして去ってしまいます。視聴さんが来てもすぐ去ってしまう、人数が常に変動してしまう方はこのケースを疑いましょう。

 

・映像全体が暗くありませんか?

・下からの角度など、アナタが悪く見えるようなアングルにしていませんか?

・スッピンやヨレヨレの服など見た目がルーズ過ぎませんか?

・お部屋の背景が汚くありませんか?

(段ボール、脱ぎ捨てた服、雑多に床置きされた小物類は汚く見えます)

waiting_time2022-5

 

他にも、何かに熱中している(読書・ゲーム・スマホいじり・TV鑑賞・誰かと会話しているように口が動いている)と、「邪魔をしてはいけないな」と遠慮されてしまい、話しかけ辛いと思われ避けられてしまうことがあります。

 

歌を歌いながら待機する方は一言コメントに「待機中、たまに歌ってます♪」などの記載をすると「電話じゃないんだ!」と誤解が解けやすくなりますよ。

一言コメントはスマホの方でも待機中に変更することができますので、他にも、

 

・短時間でもお気軽に♪

(→所持ptsが少なかったり予定があっても気にせず話しかけられる)

 

・今日の服装(髪型)どうですか? 夕飯何食べましたか?

(→問いかける系は話しかけるキッカケになりやすい)

 

・髪切りました!(今日は新しい服です!)

(→何度か待機を視聴したことがあっても再度覗きたくなる)

 

・今夜はお酒飲める日です♪

(→飲みチャットしたい方へアピール)

こんな感じのコメントに変更してみるのもアリですよ。

コメントを頻繁に(1分おきなど)変更しまくるのはちょっと目障りになってしまうので、様子を見ながら適宜変更しましょう。

 

お客様へメールをする!

waiting_time2022-6

 

チャットが終わった後のお礼メールだけではなく、足跡を下さった方、お気に入り登録して下さった方、過去にお話ししたお客様にメールを送ってみると、チャットにお越し頂ける可能性が高まります。

 

スマホのチャトレは待機中にメールを送信することが出来ないため、メールを送るには待機を一旦やめる必要があります。タイミングが悪いと、アナタと話したいと思っていたお客様が「もう戻ってこないかも」とあきらめて別のチャトレに話しかけてしまう可能性が出てきますので、それだけは避けたいですよね。

 

ここでも一言コメントを活用しましょう!

 

・22時30分~また待機します♪

・ただいま休憩中☆ すぐ戻ります!

・◎月×日 ▽時まで!(ただいま休憩中)

といった情報を記載して、また後で戻って来ることを伝えましょう。

情報の更新を怠ることが多いチャトレの場合、「いつのこと?」となってしまうので信ぴょう性が失われてしまいます。

 

もう今日はオシゴト終わり!となった時も、一言コメントを更新しましょう◎

 

・今日もありがとうございました

・次は◎月×日の▽時頃の予定です

・ブログ見てね!

などの内容に書き換えるといいでしょう。

 


waiting_time2022-7

 

待機に戻る時間や次回ログインの予定などは、お客様へ送るメールにも記載すると良いでしょう。

お客様はメールを転送してリアルタイムで目にする方と、お客様ご自身がサイトへログインしたタイミングで見る方の2通りのパターンに分かれます。

 

リアルタイムでチェックされているお客様の場合、「え?メール着たけど今居ないじゃん…」と思ってしまいますし、ログインしたタイミングでメールを見る方は「次いつ居るの?」となってしまいます。

 

特に不定期等でいつログインしているか読めないチャトレや、新人でいつ居るのかまだ認知されていないチャトレは、数日分のログイン予定をメールを送る際にその都度記載したり、自己PR文章にこまめに記載してお客様に居るタイミングをアピールすることが大切ですよ!

 

ログイン通知機能

 

オシゴト管理画面museのアカウント設定のページに、ログイン通知を設定する項目があります。この通知はメッセージを自分で編集できるので、

 

・本日は◎時ごろまでいます

・今後のログイン予定一覧

・話題の提供(今日こんなことしました、みなさんはどうですか?)

などを記載すると待機が短縮される可能性があります。

 

ただし、ログイン通知機能を切っている(受け取らない)お客様もおられますし、そもそも「アナタをお気に入り登録してくれているお客様」にしか届けることが出来ません。

4時間以内の再ログインは通知されないなどの制限もあります。

 

ある程度お気に入り登録人数が増えてきたころ、活用してみるといいかもしれませんね♪

私は月初に変更し、季節の挨拶を入れつつ今月もよろしくね!という内容にしていますよ。

 


 

以上、待機時間の目安や待機が長すぎる場合の対処法をお伝えしました。

 

1~2分で待機を辞めてしまう方もおられますが、正直1~2分って少なすぎます!

お客様がptsを購入するどころか待機を視聴したりプロフを読む前にログアウト表示になってしまい、記憶に全く残りません。

ただの通行人Aにしかなれません。

 

一番モッタイナイ・ムダな行為になってしまうので、10分~20分は普通だと思って待機するようにしましょう。

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 10/28 18:12 | アクセス数:1918