お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

チャトレのTPO!稼げる服装を解説(by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2021 11/12 12:23 | アクセス数:565

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです。

 

ライブチャットは自宅からできるオシゴト。通勤が無いのはとってもラクですよね☆

しかし!

 

自宅からできるからと言って、ヨレヨレの普段着はNG! きちんとTPOに合わせた服装が求められます。

 


tpo2021-1

 

きちんとした服装をしている女の子は稼げる傾向にあります!

また、イベントに合った服装をしているとお客様が割引となるケースもあり、衣装を用意するお金・手間を上回るほどの報酬に繋がります。

 

というわけで今回は!

ノンアダルトライブチャットのライブでゴーゴーにおける、「チャトレのTPO!稼げる服装を解説」というお話です。

 

そもそも普段着はなぜダメなのか

 

冒頭でヨレヨレの普段着はNG!とお伝えしました。そもそも、なぜ普段着ではダメなのでしょうか?

 

人によって普段着のレベル・程度が異なると思いますが、この記事でいう普段着とは、

 

・寝間着の延長のようなもの

・くたくたヨレヨレの着古した服

・ジャージやスウェット

といった、決してオシャレとは言えないような服のことを指しております。

 

その格好でちょっと自販機・コンビニくらいなら行けるけど、メイクしてお出かけするようなときには絶対に着れないよね、といった服を意味すると思ってくださいね!

 

失礼に当たる

 

お客様はアナタとお話するのに1分80円~100円を支払っています。お客様にとってアナタとのチャットはまるでデートのようなものです。

 


tpo2021-2

 

もちろん実際はイロコイ関係ではなく、色々楽しくお話しできるノリが合うお友達みたいな感覚なのですが、だからといってズタボロの恰好でよいかというと話は変わってきます。

 

親しき仲にも礼儀あり、という言葉がありますが、アナタにお金を払って下さっている以上、失礼なことはしないようにしましょう。

 

その失礼なことの1つが、普段着での出演・接客に当たります。

 

アダルトライブチャットであれば、どうせすぐ脱ぐし最初の恰好はどうでもいい、というお客様もおられます。

しかしノンアダルトライブチャットはそんなことをしないので、最初の見た目がその日その時間のチャット中ず~っと続きます。

 

最終的に何分・何時間チャットが続くか分かりませんが…

 

30分のチャットでも、2400円~3000円

60分も話し続けると、4800円~6000円

2時間も話せたなら、9600円~12000円!

※パーティチャットで複数人お客様がいらっしゃる場合、その人数分のお金が動きます!

ライブチャットは決して安い娯楽ではありません。

この金額を支払ってくださるお客様に対して、普段着はあまりにも失礼。

 

逆に言うと、普段着で出演しているチャトレは、

 

・稼ぐ気が無い

・ヤル気が無い

・もてなしてくれたり楽しませてくれる気が無い

と、思われても仕方ありません。

印象が悪くなってしまい稼げず困るのはアナタ。お客様へのおもてなしの気持ちを込めて、きちんとしたお洋服を着ましょう。

 

自分の価値が下がる

 

アナタは、

1.きちんとした服装、メイクばっちり、ヘアアレンジもしている自分

2.寝る前や寝起きの寝間着姿、すっぴん、ぼさぼさ髪の自分

どっちが異性に魅力的に映ると思いますか?

 

一部の方は2かもしれませんが、ほとんどの方が1だと思います。

 

ノンアダルトライブチャットは、トークが商売道具。しかし人は悲しい事に、どうしてもまずは見た目で判断されてしまいます。

 


tpo2021-3

 

「この子は見た目がちょっと・・・」と、話しかけて貰うチャンスを失っていては、せっかく凄いトークスキルを持っていたとしても発揮することが出来ませんよね。

 

「話しかけて貰えれば絶対に楽しませるのにな」と思う人は、話しかけてもらうための努力をすべきです。

 

その努力の一つが見た目に気を使う、ということ。

 

自分の魅力をUPさせてくれるような服装、メイク、ヘアアレンジ。さらに背景に映るお部屋も片付けて、映像が暗くならないように間接照明も付けて…。

 

多くの売れっ子たちはこういうことを1つずつきちんと行っています。

そんなチャトレと張り合うには、アナタもきちんとできることからやっていきましょう。

 

他の子がきちんとした服装をしているのに、アナタは普段着でオシゴトする。これはアナタが本来持っている価値を下げる行為に繋がります。もったいないですよ!

 

どんな服装が良いの?

 

普段着はNGとお伝えしましたが、ではどんな服装なら良いのでしょうか?

 

どんな服でも何でも、普段着っぽくなければいいのか?というとちょっと違います。

 

理想的な服装は、好きな人とデートに行けるような服装だと言われています。しかしこれまたどんな系統ならいいの?となっちゃいますよね。

 

細かく説明いたしますね!

 

自分のキャラに合った服装をしよう

 

アナタは笑顔がはじける元気なタイプ?

おっとり微笑むおとなしいお嬢さんタイプ?

それともお酒片手に悩み相談や愚痴を聞いてくれるお姉さんタイプ?

他にもいろいろタイプはあるかと思いますが、例えば元気が取り柄な女の子が、フリフリフリルた~っぷりでレースとリボンがあしらわれた服、というのはなんだかおかしな感じがしませんか?

 

おとなしいお嬢さんタイプなのに、色味がハッキリ濃い目のTシャツに短パンみたいなのもちょっと…う~んという感じ。

 

見た目の服装と性格・キャラがミスマッチになってしまうのは、失敗です。

 


tpo2021-4

 

お客様は見た目でまずはアナタのことを判断しています。

「この子はおとなしくてかわいい感じかな~」と思って話しかけたのに、めちゃくちゃワイワイ元気だと、ビックリしちゃいます!

 

このビックリが良い意味で意外だな~と思っていただければ、そのままチャットは続くでしょう。

 

しかし「今日はそんな気分じゃない」と思われることが大半で、基本的にお客様はそっと退室されてしまいます。

 

もしアナタが「話しかけてはもらえるのに皆すぐいなくなっちゃう」という悩みを抱えているとしたら、外見とキャラがミスマッチなのかもしれません。

 

元気っ子はビタミンカラーやボーイッシュ、アメカジ系を着てみましょう!

おっとりタイプはフリルやリボンがある少しガーリーな服でパステルカラー系がオススメ。

お姉さんタイプはオフィスカジュアルな服や、ちょっとドレッシーな格好もアリ。

 

ロックが好きなら原宿系

流行りの曲が好きなら服装も流行を追いかけて

クラシック好きさんはブラウスなどを着たほうがそれっぽい

こんな感じで楽しく想像しながら選んでみてくださいね!

お客様にアドバイスを求めるのもアリですが、皆さん自分の好きな格好をおっしゃるので意見がバラバラなことも多く、迷走する可能性もあります。

 

運営スタッフやコーチパフォ、実生活の友達、ショップ店員さんやスタイリストさんなどにアドバイスを求めた方が的確な回答があるかもしれません◎

 

イベントに合った服装をしよう

 


tpo2021-5

 

先日終わったハロウィン。ハロウィンイベントを開催している時は、何らかの仮装をしている女の子とのチャットが割引でした。

 

また、コスプレ・カラフル・コレクションというイベントは通年で開催されていますが、何らかのコスプレ衣装を着ている女の子は2ショット(お客様と二人きりでお話するモード)だと報酬がUPします!

 

仮装やコスプレはハードルが高いかもしれませんが、画面に映る範囲だけと考えると実は意外と手軽にできたりもします。

 

ネコ耳と手袋だけ、というコスプレセットも安価で入手できます。メイドさんコスプレなら基本的にワンピースとエプロンだけなので、お洒落な格好よりも実はお手軽かも?

 

服装がイベントに合っているだけで稼げる可能性が変わるなら、普段着ないコスプレ衣装などを用意したほうが最終的にお得です。

 

衣装代をある程度補助してくれるキャンペーンもたまに行っているので、逃さず参加していきましょう!

 

ベテランチャトレが持っている服

 

ここまでいかに服装が大事なのか、力説してきました。

何年もチャットレディをやっていると、どんどんチャットでしか着ない服が溜まってきます。

 

未だに服を買い続け、模索し続ける日々ですが、どんな服を優先的に買っているのか?というお話を最後にしたいと思います。

皆さんの服探しの参考になれば幸いです★

 

季節感のある服

 


tpo2021-6

 

半袖、長袖、両方用意します。自宅で・室内でオシゴトなので、空調が効いていますよね。でもだからといって常に半袖だったり常に長袖はNG。

 

私の場合、半袖が1年の半分くらいを占めています。

季節の変わり目で薄着の長袖。これは春夏あわせても年に1ヶ月~2か月くらいしか無いと思います。

そして寒い季節はモコモコの長袖にします。

 

モコモコのお洋服は女性をかわいらしく見せてくれる効果もあるのでお勧めですよ☆

 

できるだけトップスを買い集める

 


tpo2021-7

 

お顔出しチャトレの場合、基本的にカメラに映るのは胸元から上です。そう、トップスしかほぼ映りません。

 

ボトムスを毎回変えても意味が無いとまでは言いませんが、注目はあまりされません。

それよりもトップスを何枚も持っていた方が、「この子毎回コレ着てるよね」というマイナスイメージ・マンネリ感を回避できます。

 

ボトムスは色んなトップスに幅広く合わせられそうな、あまり特徴が無いものを選ぶとコーデしやすいです。

 

ワンピースは可愛くて手軽なのですが、シンプルなものになればなるほどカメラ映えしなくなってしまいます。

ライブチャットでは、座っていて基本胸元から上しか映らないということをお忘れなく。

 

襟が付いているとか、袖がパフスリーブで可愛いとか、上半身部分に特徴があるワンピ以外は「まるで無地のTシャツ」にしか見えないこともあります。

せっかくかわいい格好しているのに空回りだとモッタイナイ! 気を付けましょう。

 

カメラと服の色のからくり

 


tpo2021-8

 

スマホから出演している人はあまり関係が無いかもしれないのですが…実はパソコンについているWEBカメラは、濃い色をより濃く拾いがちなものが多いです。

 

なので、真っ赤な服を着ていると、本当に真っ赤! 黒い服だと真っ黒! 白い服だと驚きの白さで眩しい! そんなこともあります。

 

そういう場合はその色を着ないのか?というと、そうではありません。

毎回オシゴトをする前に、着替え・メイク・ヘアセットが終わったら、待機の前に休憩モードでカメラ映りを確認しましょう。

 

あれ?なんか画面映りよくないな…と思ったら、適宜カラーバランスなどを調整しましょう。

場合によっては間接照明を増やしたり、向き・角度を変更したりするのも良いですよ。

 


 

どうしても自分に似合う色が分からない!という方は、カラー診断などに行ってみるのもおススメ。

 

最近はコスメ会社などが自撮りの顔写真データを元に一瞬でカラー診断をしてくれる、というサービスを提供していることもありますので、探してみてくださいね☆

 

いつも、「今日できる最高の私!」でオシゴトしましょう!

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2021 11/12 12:23 | アクセス数:566