お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

お礼メールの重要性(by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 4/15 09:35 | アクセス数:700

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです。

 

新年度に入り、新生活が始まった方も多いかと思います。新たな出会いが期待できるタイミングですね!

 


thankyoumessage2022-1

 

ライブチャットでもこの時期は、新人チャットレディさん・新規登録のお客様が増えてきます。しかし、せっかく新たな出会いに恵まれたとしても、そのチャンスを生かせるかどうかはアナタ次第!

 

え、接客に失敗しちゃった!? でも大丈夫!!

コレさえ押さえておけば挽回できます!

 

逆に、楽しい時間を過ごしていただけた!と心の中でガッツポーズしちゃうような時、油断してコレをしないとお客様は二度と来てくれないかも!?

 

というわけで今回は、「お礼メールの重要性」について触れたいと思います☆

稼ぎたい方は必見です!

 

お礼メールとは?

thankyoumessage2022-2

 

アナタはデートから帰ってきたときに、相手から連絡があるのと無いのとどっちがいいですか?

 

ずっと楽しかった時ならモチロン嬉しいですし、ちょっと微妙な空気になってしまった時でもフォローが記載されているとキモチが和らぎます。自分から連絡するよりも、相手から先に連絡があるほうが大切にされているなぁという感じもしますよね。

 

仕事・学業・友達・親戚など恋愛以外の様々な交友関係においても、友好的な関係を築くうえで、

「今日はありがとう、またよろしくね」

という連絡をきちんと入れるというのはローリスク&ハイリターンのテクニックです。

 

ライブでゴーゴーでは、チャットにお客様が来てくださった後に「今日はありがとう」とチャットレディが送るメール(メッセージ)をお礼メールと呼んでいます。

 

お客様がチャットレディからのメールを読むのは無料で出来ることなので、皆さん楽しみにされています。

お客様がもしお返事を下さった場合は1通ごとにチャットレディは報酬を貰えますし、次のチャットに来ていただける確率もグンと高まりますので、報酬GETのチャンスが広がります。

 

お礼メールを送らないとどうなる?

 

お客様はお礼メールを楽しみにされていますが、私たちチャットレディにとってお礼メールは一見タダ働きのように見えがちです。メールの送信をしても報酬はもらえないし、お客様が読んだ後でお返事をくれる確率も低め。

 

チャットが終わる時に「ありがとう、またね~!」と口頭でお礼を伝えるようにしているから問題ない!…と、思ってしまうならマズイですよ!

お礼メールを送らないと二度とチャットに来て貰えないかも!?

 

口頭のお礼は、お礼に含まれない

 

コンビニの店員さんが最後に「ありがとうございました」と言ってくれたかどうかをいちいち気に留めますか?

 


thankyoumessage2022-4

 

言われない場合は気になる!という方は多いと思いますが、言われても特に気にしないで聞き流す方が大半ではないでしょうか。「あ~感謝してくれてる!このコンビニ来て良かった!」と感じる方は少ないと思います。

 

「ありがとうございました」は、モチロン感謝の気持ちを表すお礼の言葉です。

 

しかし、時と場合によってその意味の重さは変わります。特に接客業の方からの「ありがとうございました」は、挨拶・定型文のようなものとして聞き流しがちになってしまいます。

 

これはライブチャットのお客様も同じです。チャットの終わり際の「ありがとうございました」は、挨拶・定型文の意味を超えることは出来ないと思いましょう。

 

この段階では、感謝の気持ちは全く伝わっていません。

アナタの印象が悪くなることはあっても、良くなることはありません。

 

お礼のメールはバロメーター

 

お礼のメールを送らないチャットレディとは二度とチャットしない、というお客様は結構多いです。特にヘビーユーザーのお客様ほどその傾向にあります。

ですので、

 

・常連さんが欲しい

・頻繁に話しかけてくれる方に常連さんになってほしい

・待機を減らしたい(見かけたら話しかけてほしい)

といった稼ぐための願望を叶えるには、お礼のメールを送るというのはマスト!

メールの内容でもお客様は色々と判断されています。

 

・誰に対しても同じ内容(テンプレ・コピペ感がある)

・短文で簡単すぎる内容(適当に済ませている)

このような内容はお礼メールとしてカウントしてもらえないどころか、手抜きをしていると思われてしまいマイナス印象に繋がる可能性があります。

どうせ送るならきちんとした内容を送りましょう!

 

お礼のメールのベストタイミングは?

thankyoumessage2022-3

 

お礼のメールを送るまでに時間が経ってしまうと「今更感」「仕事でやっている感」が大きくなってしまいます。

一番ベストのタイミングは、チャットが終わった直後! 次のチャット・待機が始まる前、休憩する方はその前に送りましょう。

 

お客様の多くはチャットが終わった後も少しの間、ライブでゴーゴーのサイトをウロウロしています。その間に届けることができると良いかと思います◎

 

もし! アナタが「お礼メールを送らずに次のチャット」をしている姿を見られてしまうと…さぁ大変!

 

「アイツ、さっきまで俺と話してたのにお礼も無しにもう次かよ!

 結局お金が欲しいだけで俺なんてどうでもいいんだ!」

と、嫌われてしまいます。

私はチャトレ初期に、このお礼メールのタイミングが原因でお客様から反感を買ってしまったことがあります。

 


thankyoumessage2022-5

 

実は、お礼のメール自体はきちんと毎回チャットの後に送っていたのですが、作成時間を有効活用しようと思って次の待機をしながらメールを書いていたのです。しかし、待機をしながらはNG!!だったんです!

どういうことなのか説明しますと…。

 

待機をしながらメールを作成していると、稀にではありますが、お礼のメールを送信完了する前に次のお客様が話しかけてくださり、次のチャットが始まることがあります。

 

すると、お客様は「お礼のメールより次のチャットを優先している」と思ってしまうことがあるのです!

メール作成と待機を同時にすることは確かに効率的ではありますが、「感謝の気持ち」に対して「効率的に」という考え方は相容れないものかも。

せっかくのお礼のメールが義務的・形式的なものに見えてしまい、正しく気持ちが伝わらないどころかマイナス印象になってしまいます。

 

そのことに気づいてからは、チャットの後にメール作成の時間をきちんと用意してお礼メールを作成するようにしました。そうすると、反感を買うことは全くなくなりました☆

 

そういうつもりではなくても、「そう」見えてしまうのならやるべきではない、ということの一例ですね。本当に勉強になりました…。

 

お礼メールの内容で押さえておくべきこと

thankyoumessage2022-6

 

ここまで、お礼メールがいかに大事かということをお伝えしました。

お客様と良い関係を築いていくには必須のお礼メールですが、文章を考えるのが苦手な方も多いですよね。特に若い方の場合、短文・スタンプを使ったメッセージのやりとりしか経験が無いという方もいるでしょう。

 

そこで、オススメの書き方をサクっとご紹介します☆

 

1.お客様の名前(テンプレ・コピペ感が消える)

2.お礼の言葉をきちんと書く

3.チャットで話した内容の振り返り

4.3の感想(楽しかった、面白かった、などプラス印象のもの)

5.また話したい気持ちを書く

6.ログイン予定など(特に初めてのお客様には、よくいる曜日・時間を伝えよう)

こんな感じの流れで書くとまとめやすいですよ◎

実際に書いてみると…

 


thankyoumessage2022-7

 

このようになります☆

絵文字・顔文字を添えてアナタらしい文章で仕上げてくださいね!

 

コスプレなど衣装が普段と違うときは自撮り画像を添付したり、話題と関連した写真がある場合はその画像を添付するのも喜ばれます。

ただし、身バレに繋がりそうなものはNG! 画像を添付する際は、これ大丈夫かな?と送信前に再度確認しましょう。

 

お礼のメールまでが1度のチャットだと思っていれば、大丈夫です☆

嫌な気持ちにしない・ならないためにも、感謝の気持ちを「きちんと伝わるように」伝えましょう。

 


 

以上、お礼のメールについてでした。

 

お礼のメールが苦手なチャットレディも多く、私のチャトレ友達にもそういう方は居ます。

メールを送ることがストレス過ぎて辛くて、全く送らない宣言をする方も稀に居ます。

 

どうなるかというと、モチロン、お客様ウケは悪くなります。

待機が増えたり、常連さんが他のチャットレディにばかり話しかけるようになったり、反感を買ったり。

 

そこまでイメージダウンするくらいなら、まだメールを送るストレスの方が我慢できるのではないか、と思いますよ♪

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 4/15 09:35 | アクセス数:701