お仕事を
はじめる

運営19周年の老舗ライブチャット

会話が苦手でもノンアダで稼ぐ方法 (by 現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 2/10 10:02 | アクセス数:4179

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

 

スキマ時間に在宅ワークで稼げちゃうライブでゴーゴー。超老舗のノンアダルトチャットなので、良質なお客様にも恵まれた環境♪ 本当にお話しだけで稼げちゃいます!

 


poor_talker2023-1

 

しかし…そもそも、その「お話し」が苦手なんです…という方もおられますよね。

在宅ワークなのに接客業ですから、そこがネックでチャレンジせずに去ってしまう女性もおられるのかなぁと思います。

 

そこで今回は、「会話が苦手でもノンアダで稼ぐ方法」をお話ししたいと思います。

 

何を隠そうこの私も、元々は会話が苦手でしたし、コミュ障・陰キャと呼ばれる人種だと思っていました。いわゆるオタク系で、話せる話題はガンガン早口になるけどそうじゃないと無言。黙ってると、怒ってるの?と言われてしまう人でした。

 

それが今や…チャットで鍛えられて会話大得意人間になってしまいました。

お金を稼ぎながら、会話が苦手な自分を変えられるという点でも非常に良いオシゴトだと思いますので、ぜひご一読ください☆

 

とにかく笑顔を絶やさない!

poor_talker2023-2

 

笑顔はとっても大事です!

 

黙っていても笑顔であれば、楽しそう・嬉しそうといった好印象になります。

一方で無言&無表情ですと、つまらなさそう・嫌なのかなといったマイナスの印象になってしまいます。私がよく「怒ってる?」と言われていたのは無言&無表情だったから、なんですよね…。

 

※顔出しNGでマスクをする場合は、目元など見えている範囲で判別できるような笑顔をしたり、マスクをしていても口元に手を持っていく・笑い声を少し出すといった工夫や努力をしましょう。

 

笑顔でお話を聞いていると、お客様は「この話をしても大丈夫なんだな」と感じてお喋りを続けて下さいます。また、初心者・人見知りな子なんだろうなぁと気を配って下さるケースもあります。

 

特にお話を聞いてほしいお客様は、笑顔で相槌をする程度で会話が続くこともあるので、笑顔をナメてはいけません!

 

笑顔の練習をしよう

 

自分の笑顔に自信がない方や、笑顔にコンプレックスがある方もいらっしゃるかと思います。私の場合は中途半端に笑うと前歯が出っ歯みたいに見えてしまって、それがすごく気になって嫌でした。

 

そのように顔・笑顔にコンプレックスがある方は、鏡を見て笑顔の練習をしましょう。

写メやプリクラを撮る時って、一瞬でキメ顔をしないといけないですよね?

それを出来るようになろう!という感覚です。

 


poor_talker2023-3

 

鏡を見ながら、どの角度の顔が一番盛れて見えるか、どのくらい口や目元・頬などを動かすとどのくらい表情が変わるのか、見てみましょう。

中途半端な笑顔よりも思いっきりくしゃっとした笑顔になった方が振り切れて良い感じになることもありますよ!

 

また、どうしてもココが気になる!どうにもならない!と言う場合は、「笑うとそこに手がいってしまうキャラ」にしてしまってもいいと思います。

口元を隠しちゃう女の子とか、居ますよね♪ そんな感じのイメージです。

 

ちなみにアイドルさん・芸能人のような完璧笑顔、素人の私達でも練習をすると出来るようになります。笑顔を矯正したい方はその手法を試してみてもいいかもしれません。

完璧笑顔は、ほぼ左右対称に口角が上がり、前歯が見えていて、目が三日月のようになっているけど瞳はきちんと見えている(頬が上がっている)感じです。

 

用意するものは割り箸と鏡だけ!

 

まだ割っていない割り箸を用意し、横にした状態で口のなるべく奥でくわえます(両方の口角に割り箸が当たる感じ)。そして鏡の前で微笑みます。頬を上げるけど目は開くように、と意識すると三日月のような目ができるようになります♪

 

質問・話題を事前に準備しておく!

 

会話が苦手な方は、とっさに何の話をしたらいいのか? 話題が頭に浮かばないという方も多いかと思います。

ですので、今日はこんな話題をしよう!初めての方にはこんな質問をしよう!といった「今日の会話デッキ」を用意しましょう!

 


poor_talker2023-4

 

毎回同じですと、リピーターさんに同じ話題をしてしまうので、時事ネタなどを入れて複数の項目を用意しつつ毎日変更していくことが重要です。

 

私もだいたい、半年~1年くらいは会話デッキを用意していました。パソコンから出演していたので、メモ帳ソフトなどにズラっと単語を箇条書きにしてチャット画面の横に置いていましたよ♪

 

段々見なくなるので、自分自身の成長を実感できますね☆

 

質問責めはNG!!

 

用意した話題・質問などをお客様に投げて、お客様から返事が返ってきたらお返事に沿って話題を掘り下げるようにしましょう。

 

話題を掘り下げるとはどういうことかといいますと、より詳しくその話題について話すということです。更に質問をする場合はお客様のお返事を踏まえたうえで関連したことを聞きましょう。

 

会話例を見てみましょう。

 

例)

アナタ「今日の夕飯は何を食べたんですか?」

お客様「吉野家行ってきたよ」

 


 

A)NGな質問責めパターン

アナタ「(牛丼かぁ。。。自炊しないタイプかな。) 何のお仕事されてるんですか?」

 

→自分の頭の中で反応を全て処理してしまい、それを相手に伝えずに全く関係ない質問を振ってしまう。お客様はエスパーではないのでアナタの頭の中までは分かりません。「吉野家」という回答がダメだったのか?何でスルーされたの?と困惑します。

 


 

B)OKな掘り下げパターン

アナタ「吉野家ってことは牛丼ですか?」

お客様「そうだよ、男一人だと外食になりがちでね」or「いや、今キャンペーンで〇〇ってメニューがあって食べたくてね、食べたことある?」

 

→話題を掘り下げることで更に次の掘り下げが出来るようになる可能性があります。外食になりがちと言われた場合は、他にどんな飲食店に行くの?という質問もできますし、キャンペーンのために行ったという場合は普段は自炊をする方かもしれませんよね。

あまりにも脈絡のない質問責めをしまくると、俺は取り調べを受けてるんだろうか??と変な気持ちになって居心地が悪く感じるお客様もおられるでしょう。

 

できるだけ自分が振った話題に対する返事を深く掘り下げたり、その返事に関連する質問をするなど、話の流れが不自然にならないように気を付けましょう。

 

大事な「あいづち・共感する・褒める」コト!!

poor_talker2023-5

 

会話が苦手だからと言って、ニコニコしているだけのお人形ではお客様も困ってしまいます。

相槌(あいづち)をしたり、共感したり褒めるといった反応を返すことで、アナタはニコニコ人形から人間・チャットレディに変貌いたします!!

 

お客様はきちんと反応をくれる人間であるチャットレディとお話ししたくてライブでゴーゴーを利用しています。お金を支払っています。ニコニコ人形なら別にAIロボットで十分な時代ですから、アナタの価値を高める努力をしましょう。

 

相槌(あいづち)をしよう!

 

相手が話している間に聞き手が挟む、相槌。しない人は興味が無いのかな?と思われたり、聞いてないのかな?と思われたりとマイナスな事しかありませんので、必ず相槌はしましょう。

 

相槌にも色々あります。

 

・「うん」「うんうん」・・・話の続きを促す

・「へぇ!」「そうなんだ!」「知らなかった!」・・・意外や驚きを伝える

・「ん?」「え?」「どういうこと?」・・・分からない理解できないという反応

・「あ~」「なるほど!」「さすが!」・・・納得したという反応

この他にも様々ありますが、ニコニコ人形の次はウンウン人形になりがちなので、ロボットではなく人間らしく、お客様のお話しに耳を傾けてアナタらしい反応をしましょうね!

 

また、専門性の高い内容や、常識の範囲の内容でも分からないコトに関して「分からない」と言って構いません!

 

怒られるんじゃないかな?と心配される方もおられるかもしれませんが、分からなくて当然のことを話している自覚がお客様にはあります。

もしその自覚は無くても、性別差・年齢差・経験の差などから100%何でもわかる方がおかしいので、分からない人も居るよね、と納得してくれます。

 

説明してくださいますし、常識的な事を知らなかったというのは後々笑いのネタにもなるので、自分でネタにしていきましょう。お客様は怖くありません、聞いちゃいましょう☆

 

共感する・褒める

poor_talker2023-6

 

相槌でも共感する「あーわかる!」「そうそう!」といった反応はありますよね。また褒める相槌として、「すごい!」「そんなことできるんだ!」といったものもあります。

しかし、相槌レベルではなくきちんと文章・会話の1つとして共感したり褒めたりするという一コマを設けることは非常に大事になってきます。

 

お客様の中には迷える子羊な方も多く、何でうまくいかないんだろう?こういう場合どうしたらいいんだろう?と不安や迷いなどを抱えている方が相談にいらっしゃることもあります。そのようなお客様は自己肯定感が低く、自信を失っている状態なので、アドバイスをする前にまずはお客様の気持ちをマイナスから引っ張りだしましょう。

 

共感したり褒めることで、もっと深い悩みを吐き出せるようになったり、私たちがアドバイスをすることができるようになります。

 

共感

・それは大変だよねぇ

・いきなりそう言われても難しいよねぇ

・私は未経験な事だけど想像するだけで辛いよ…

 

褒める

・そんなに頑張れるの尊敬する

・私だったらもっと早く投げ出してるよ、凄いよ!

・〇〇さんが信頼されてるから頼られるんだね

大人になると褒められることは少なくなり、でも怒られることは多くなり…。中々寂しいものです。私たちがその心のスキマを埋めて、明日頑張る活力に繋がれば嬉しいですよね!

もちろん後日どうなったの?と様子伺いのメールなどをしてみるのも重要なので、できれば行いましょう!

 

お礼メール・チャットの感想メールは絶対にする!

poor_talker2023-7

 

会話が苦手な方であればあるほど、お礼メールやチャットの感想メールは必ず送りましょう。特にチャット中に上手く話せなかった部分や、伝え忘れた!と思った内容はお礼メールに記載することでカバーできます。

 

お礼メールとはチャットの直後に送るメールです。チャットが終わったらすぐ書いて送信しましょう! このような事を話しましたね、この時こんな反応しちゃったけど実はこう思ってて…といった内容を記載しましょう。

 

話しかけてくれて嬉しかった、お話しできて楽しかった、また話せたら嬉しいといった内容も記載すると、例え不愛想に思われていたとしても、「会話が苦手なだけで歓迎してくれてたんだな」と思っていただけます。

 

また、不定期ログインの方は今後のログイン予定についても記載すると良いでしょう。

できれば自己PR文章にログイン予定を記載しておくと、お客様も日時を合わせてチャットにお越しくださいますよ!

 

チャットの感想メールとは、チャットからちょっと時間が経ったタイミングで送るメールになります。お礼メールの後でさらに伝えたいことがある場合に送るモノですね。

 

例えば、〇〇の作品見てみたら?××のスイーツ美味しいよ!といったオススメされたことや話題に出たことを実行した場合の感想を伝えたり、先日こんなお話しされてましたけど結局どうなりましたか?といった状況を尋ねてみましょう。

 

こちらも、もし不定期ログインの方は次回ログイン予定を最後に記載すると良いかと思います★

 


 

以上、会話が苦手でもノンアダで稼ぐ方法でした!

 

実はチャトレをやればやるほどコミュ力が磨かれますし、表情豊かにジェスチャーを交えて喋れるようになります。物怖じせず、色んな世代の方(特に年上の方)とお話しできるようになりますので交友関係も広がりますよ。

 

仕事やプライベートでも役立つこと間違いなしなので、会話が苦手だと思う方は稼ぎつつスキルアップしてやる!という気持ちでぜひライブでゴーゴーを活用してくださいね☆

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 2/10 10:02 | アクセス数:4180