お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

チャトレ初心者向けのメンタリズム(by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 5/6 09:00 | アクセス数:441

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです。

 

春から新生活をスタートされた方は、日々奮闘の毎日を過ごされてきたことと思います。

GWは新生活にも慣れる頃。まとまった時間もできるので、新たに別の事を始めてみようかな?とチャットレディをスタートされる方も多いです。

 


mentalism2022-1

 

学生さんがアルバイトとして時間の融通が利きやすいチャットレディを選ばれたり、新卒社会人の方が給与を補う副収入を得る手段としてチャットレディにチャレンジされたりしています。

 

しかしチャットレディは少し特殊なオシゴトです。今まで経験をしたことが無いイライラに出くわすことも多いので、単純に「ラクして稼げる♪」と思っていると難しいかも。

 

というわけで今回は! 「チャトレ初心者向けのメンタリズム」というお話をしたいと思います。

 

どんな環境でも全く嫌なことが無いなんてことはありません。新生活でも目新しさが消える頃には嫌なことが目につき始めます。

うまくメンタルをコントロールできる人になれば、どんな環境でも前を向いて歩いていけますよ♪

 

1つの言葉には色んな意味が込められている

 

お客様に「ブス」と言われた!

 

女性なら誰しもがショックを受ける言葉ですよね。特に新人さんの場合、今までの人生で見ず知らずの男性から面と向かって「ブス」と言われた経験なんて無いでしょうから、悲しくなったりイライラしたり大きな感情に振り回されてしまうでしょう。

 


mentalism2022-2

 

文字数が少ない言葉ほど簡潔過ぎてグサっと胸に突き刺さりますし、単純な言葉ほど覚えてしまって頭を無限リピートしていきます。私はブスなんだ…と悲しくなって、言われて以来ふとした瞬間に涙が出てしまうほど思い悩む方も居るかもしれません。

 

他にも傷つく言葉はたくさんありますが、一貫して言えることは「文字通りの意味しか込められていない言葉はない」ということです。

 

アナタだって、「ブス」という言葉を使う時に色んな意味を込めますよね? 例えば…

 

・にくめない(ブス可愛い)

・容姿が自分の好みではない

・見た目は置いといて性格が合わない(性格ブス)

・なんとなく(理由なく・イライラして八つ当たり)

・好き(好きな子に照れて酷い言葉を言ってしまう)

こんな感じです。

 

アナタと同じく、「ブス」と2文字しか伝えてこなかったお客様の言葉の意味は「キミは不細工だ(断定)」とは限らないのです。

 

「100円払ったら見ず知らずの異性に「ブス」って言える」

 

というゲームがあったとして、アナタがもし参加するならどういう理由があるでしょうか。気持ちがイライラしていたから、暴言を吐いてスッキリしたいから、声をかけるキッカケになるから…。

 

本当にブスという意味だけを伝えるために、お金を払ってわざわざ行動するような人は居ません。自分に置き換えると分かりやすいのではないでしょうか。

 

そもそも傷つかない人は居ない

mentalism2022-3

 

アナタが傷つく言葉を言われて傷つかない人は居ません。「ブス」と言われたら皆、悲しくなります。

 

ですので、「こんなことを言われるなんて無理」「言われても平気な人だけが続けられる」「美人しかできない」と思うのは早計です。長年継続しているチャットレディも言われたら傷つきますし、ベテランには美人しか居ないワケでもありません。

 

他にもチャットレディをしていて感じた嫌なこと・悩み・辛いことは、アナタだけでなくほとんどのチャットレディが同じように感じています。何をどの程度マイナスと受け取るかは個人差がありますが、全く苦労していない人は居ません。

 

ではなぜベテランたちはチャトレを継続出来ているのでしょうか?

それは、何度もマイナスな事を経験して慣れてイチイチ気にしないようにしているから。慣れるまで皆、その人なりの紆余曲折を経験しています。

 

自分だけが悩んでいるわけではないと思えば少し気が楽になりますね。

 

お客様のことを理解する

 

ライブでゴーゴーは1分・1秒目から有料のノンアダルトライブチャットです。女性を話し相手として会話を楽しむサービスで、ノンアダルトなので出演している女性がアダルトなサービスをすることはありません。

 

利用しているお客様のほとんどが男性ですが、どのような男性だとアナタは思いますか?

 


mentalism2022-4

 

会話が得意で、どんな方とでも楽しくコミュニケーションが出来る。そんな方が、わざわざライブでゴーゴーを利用される可能性は低いでしょう。私たちと仲良くなったところで、会うことも恋人になることも出来ないし、友達にすらなれません。

 

それなのに30分の会話に約3000円、払うわけがありません。街中で声を掛けたり、出会い系サイトを使ったり、SNSで知り合う方がよっぽど未来があります。

 

というわけで、会話が得意な方は居ないと思いましょう。さらに言うと、これまで女性とプライベートな用件で接した経験が少ない方が多いです。

 

・家族以外の女性とは用事がある時しか話したことが無い

・職場は男性ばかりで社会人になってから女性が周りに居ない

・クラスメイトなど同世代の女性しか接したことが無い

・女性と1:1で話したことが無い

などなど…。

 

逆にアナタは、このような状況の男性で誰かの知り合いでも何でもない全くの赤の他人な方と話したことがありますか? 新人さんにとっては、そもそも出会ったことが無い系統の男性、それがお客様なのです。

 

お互い不慣れな状況なので、相手が不快に思うことをついポロっと言ってしまうのはあるあるな事故。会話が苦手な方は、場を和ませようと失礼なことを言ってしまって相手を怒らせてしまうケースも多いです。

 

普段あまり会話をしない父親からデリカシーのない言葉を言われてイラっとした、という話は思春期によく聞きますが、まさにそれ! 何を話せばいいか分からなくてつい、変な事を言ってしまうんですよね。

 

あ!娘と話したくて話せないお父さん症候群だ!と思うと、なんだかほほえましく見えてくるので不思議ですね。

 

得られるものが大きいなら我慢が辛くない

mentalism2022-5

 

No.1キャバ嬢さんがSNS等で「嫌な事を言われても傷つかない」ということをおっしゃっているのを見かけたことはありませんか?

 

「高い収入を貰っているので、いちいちイライラしたりしない」

「嫌な事を言われるのも仕事の一つ」

「報酬の中に迷惑料が含まれている」

 

きちんと、高い指名料やドリンク代などを払っているお客様が多少何か言っても気にしないし、周りから色々やっかみを言われるのも自分が売れっ子である証だから、というマインドです。

 

これは他の職業にも言えることで、高収入には高収入のワケがあります。特に資格もいらなくて、スマホからでも手軽にオシゴト可能なチャットレディが高収入となる理由は、時として辛い思いをすることもあるから。

 

逆に言うと、辛い思いをしても高収入ならある程度は我慢できるということです。

 

稼げるかどうかはアナタ次第

 

ライブでゴーゴーの報酬はチャットスタート時に最初の1分目の報酬が入り、以降1分経過するごとにどんどん加算されていきます。新人さんの場合はイベント等も考慮すると1分20円~40円くらいが多いです。

 

もし最低価格の1分20円の報酬だった場合、

 

A.お客様がいきなり「ブス」と言ってきたので怒って自分からチャットを終了した。

チャット成立は1分未満、報酬は20円。

二度と来ないでほしいのでブラックリストに登録した。

 

B.お客様がいきなり「ブス」と言ってきたのでショックを受けていたところ、追い打ちをかけるように嫌な言葉をいくつか言われて退室された。

チャット成立は5分で、報酬は100円。

二度と来ないと思うし来てほしくない。

 

C.お客様がいきなり「ブス」と言ってきたので接し方が分からないのかなと思って、ニコニコしていたら追い打ちをかけるように色々言われた。それでもニコニコしながら「来てくれてありがとう!」と伝えて話を振ったら、ちょっと話題にのってくれた。

チャット成立は15分で、報酬は300円。

次は普通に話しかけてくれると嬉しいんだけど。

この中でアナタはどの選択肢を選びますか? 私は断然Cです!

 


mentalism2022-6

 

Aは「ブスと言われ損」としか思えません。絶対に嫌ですね…。ブラックリストに入れるとお客様は今後話しかけられないので、次にも繋がりません。たった20円得るためにイライラしたくないです!

 

Bは100円ですが、5分間嫌な事を言われまくって100円…。これではジュースも飲めません。次があるかも怪しいし、来てくれたところでまた嫌な事を言いたい放題言われて100円だったらと思うとしんどいです。

 

Cは作り笑顔を頑張った代で300円。話を振ることで嫌な事を言われる流れから抜け出したので、実質あまり暴言は言われていません。少し和んでチャット終了したので後味はそこまで悪くないし、また来てくれたらもっと長時間話せるかも。

 

Cは出来過ぎたストーリーでこんな風になることはあり得ない!と思うかもしれないですが、かなりあるあるで日常茶飯事と言っても過言ではありません。

 

モチロン、2回目来てくれてもまた「ブス」から始まることもありますが、何度か繰り返すうちに「来たよ~」と普通の話しかけ方に変化していきます。

 

繰り返せば大きな差が生まれる

mentalism2022-7

 

Cはよくある日常だとお伝えしました。ということは、いきなり嫌な事を言われるのは珍しい事件ではなく、結構頻繁に起きるということです。

たった1人のお客様とのチャットであれば、Aの20円もCの300円もそこまで変わらないと思うかもしれませんが、これが1時間に3回起きたとしたらどうでしょうか?

 

1時間で60円得る(A) or 900円得る(C)

かなり違ってきますよね。Aだとタダ働きみたいなものですが、Cなら立派なバイト代を得ています。

 

新人期間を終えると、どんどん1分間あたりの報酬が上がっていきます。一般的な1分60円のチャトレになった頃…

 

1時間で180円得る(A) or 2700円得る(C)

こんなにも違うなんて! 絶対にC! Cしかありえないです!

 

ちなみに稼いだ金額が高ければ高いほど1分間あたりの報酬が早く上がっていきますので、最初から少し我慢してCを選んだ方がサクッと稼げるようになりますよ。

 


 

チャットレディ初心者の方へのメンタリズムということで、嫌なことを言われた時の気の持ちよう・考え方・対処についてお伝えしました。

 

具体例はチャトレとしての内容になっていますが、メンタリズムの本質はアナタが生きていくうえで全ての物ごとに繋がります。

 

今後の人生、絶対に嫌な事を言われない人は居ません。お金を貰いながらメンタルを鍛えることが出来て、その後の人生をイージーモードにできちゃう。得るものが大きすぎて、考え方を変えることができれば非常に良いオシゴトだと思います☆

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 5/6 09:00 | アクセス数:442