お仕事を
はじめる

運営19周年の老舗ライブチャット

チャットで身に着いた処世術 (by 現役チャットレディ)【永久保存版】

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 7/28 09:01 | アクセス数:3107

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

今年は例年よりも猛暑が予想されているそうで、毎年そう言ってない?と、某ボ〇ョレー〇ーボーの評価が頭をチラつく私です。皆さんは元気に夏をお過ごしでしょうか?

 

さて。

“某現役チャットレディ”である私が、このライブでゴーゴー求人サイトのスタッフブログに初めて姿を現したのは2016年2月のこと。7年半もの間、スタッフブログをジャックさせていただいておりました(ずっと同一人物ですよ!)。

 


know-how_for_life2023-1

 

これまで、

 

チャットレディをやってみたい!

どんな風にオシゴトしたらいいの?

こんな時どうしたらいいの?

チャトレ初心者さんだけでなく経験者さんにも向けて、様々なテーマでチャトレについてのノウハウを語ってきました。そして、今回の記事が私から皆さんへの最後の記事となります。

 

“某現役チャットレディ”の私が、これからチャトレを始める方・チャトレをもっと頑張りたい方、そんな皆さんに最後にお伝えしたいこと…。

それはズバリ!「チャットで身に着いた処世術」です!

 

チャットレディはお金を稼ぐための手段。最初は誰もがお金が欲しくて始めます。でも、チャトレを継続することで、お金以外のモノもたくさん得られると私は思っています。

 

最初は気付かないかもしれませんが、いつの間にか身に着いていた処世術、チャトレをしていて学んだことたちを紹介して、私のスタッフブログジャック活動を終わらせたいと思います!

 

では、よ~く最後まで目を通してくださいね☆

これはメリットが沢山あるぞ!と感じたら、ぜひ登録&オシゴトしちゃいましょう♪

 

履歴書、空白期間=何もしてない?

know-how_for_life2023-2

 

特に、専業でチャットレディをする!となると、気になるのはその先の未来の事だと思います。チャトレを一生する方もおられますが、いつかは就職したい、いまだけチャトレで一気に稼ぎたい、となると履歴書はどうなるの?と心配する方も多いのではないでしょうか。

 

モチロン、自営業できちんとお仕事して稼いでいるので、そのことを堂々と記載して構いません。でも、チャトレをしていたことを記載したくない・突っ込まれたくない…と感じる方も居るのかなと感じます。

 

そのような場合は、詳細は口頭で行い、

 

・業務委託という形で、自営業でパソコンを使ったお仕事を自宅でしていました。ネットカウンセラーのような形で利用者さんのお話を聞いたり色々とアドバイスをする仕事です。年の売り上げは平均〇万円くらいでした。

 

・闘病のため(家族の介護のため)、自宅で合い間にできる文章を書いたり画像を加工したり(お客様とメールしたりするため嘘ではない)するような業務委託を請け負っていました。月平均〇時間勤務、月〇万円程度の売り上げでした。

といった説明の仕方が良いかと思います。

 

なぜテレワークではなく自宅で自営業なのか?という点は、コロナ禍のテレワークブームもあったので採用担当によっては引っかかるポイントになる可能性はあります。しかし、売り上げが普通の正社員よりも格段に良い場合や、自宅で過ごさねばならない事情があったなら、納得していただけるでしょう。

 

※面接を実際に受ける場合は、練りに練ってどんな質問でもきちんと矛盾なく回答できるようにしておきましょう!

 

確定申告していれば収入があったことは証明できますし、ニート・家事手伝いではなかったということは明確になりますので、そこまで心配する必要はないと思います。

 

意外と色々身に着いている能力がある!

 

私は専業チャットレディをする前は学生だったので、普通の”社会人”を経験したことがありません。しかし、社会人のお客様や友人と話すことで、世の中の普通の社会人が職場でどのように働いているのか?というのはある程度知ることができます。

 

そこでよく感じるのは…「意外と社会人って適当なんだな」「会社って適当でも回るんだな」ということです。

 


know-how_for_life2023-3

 

自営業であるチャットレディは、全ての事を自分で行う必要があります。

中々こんな解説は見れないと思いますので、この機会にチャトレが当たり前にやっていることを会社の主な部署に分けて見てみましょう!

 

人事:自分自身や、一緒にオシゴトでペアを組むチャトレの能力を上げる努力をする。ノウハウを学ぶ、アドバイスし合うなど。チャトレ同士の仲が良くても、お客様の層を考えるとペアを組まない方が良い、といった戦略も必要。

 

経理:当然、毎年の確定申告作業は義務です! また、経費と売上のバランスを見て節税(ふるさと納税など)したり、自分が利用できる個人事業者向けの補助制度の把握&活用も適宜行います。

 

法務:チャットの運営会社と結んでいる契約は絶対遵守! どこからが禁止事項なのか境界線が分からない時は必ず確認してから行動! 何かあってからでは遅い! モチロンお客様の秘密を他言するのも揉める原因になるのでNGです。

 

情報システム:チャットシステムについて常に最新情報を知り、お客様へ使い方をお伝えしたり自分自身がきちんと使えるようにしておく。マイク・カメラの設定はモチロン、接客のための便利アプリやスケジュール管理アプリ等も、自分に合ったものを導入&活用してスムーズにオシゴトができるようにします。

 

技術開発:人事に少し似ていますが、お客様に提供する自身のチャットの時間(=サービス)をより良いものになるように磨いていきます。ノウハウを学ぶことはモチロン、例えばオリジナル企画の内容、どんなコスプレがウケるのか? そもそもオシゴトすべき時間帯は何時ごろが良いのか? 自分の常連さんから分析し最善の道を選びます。

 

営業:営業メールはモチロン、自分をアピールするためのサムネイル写真・プロフィールや自己PRの記載、ブログ投稿、ギャラリーの更新などを適宜行います。自分を売り込むため、自分の長所をドンドン積極的にアピールしていきます。

どうでしょうか?

規模は小さいですが、チャットレディって、普通は会社で皆が分担してやっていることを一人で全部やっているんです!!

 

チャトレをある程度やって振り返ってみると、自分はこの部分が苦手だな、というのもわかってくると思います。もし今後どこかに就職するなら…こういう系統は苦手だろう・こういう系統がいいかもしれない、といったことも推測できますね◎

 

近年、新卒社会人は「責任ある仕事を任せて貰えないから数カ月で辞める」と聞きますが、チャトレはいきなり全部署の責任ある仕事をやっていると言っても過言ではありません。

全て自分の頑張り次第の世界ですし、全ての責任は自分に降りかかってきます。誰も尻ぬぐいをしてくれないので、いつの間にか様々な能力が身に着いてしまいますよ♪

 

色んな人生を疑似体験、視野が広がる!

know-how_for_life2023-4

 

先ほどはちょっと小難しいお話しでしたが、コチラは非常に分かりやすいかと思います。

 

チャットレディをしていると、色んなお客様とお話しすることができます。基本的には男性ですが、若いお客様からもう定年退職したというお年のお客様まで、多種多様です。

モチロン職業も色々。自営業の方、会社員の方、秘密の方…。新入社員だったり非正規雇用の方、中間管理職、お偉いさん、色々いらっしゃいます。

 

そして、恋愛や家族事情も様々。

彼女が出来たことが無いという方、片思い中の方、恋愛中・婚活中の方、既婚者の方、子育て中の方、離婚間際の方、そして死別などパートナーを亡くした方や生涯独身の方、家族の介護をされている方。

 

本当に色んな方と色んなお話をします。そして私たちチャトレはお客様の言葉を通して、お客様の人生を疑似体験するのです。
お客様主観の”この世界”を見ることができます。

 

男性はこんな時こう思うのか、このくらいの年齢の方はこういう悩みがあるのか、こういう職業って意外とこんな苦労があるんだな。と、色々な事を知ることができます。あくまでお客様の主観フィルターを通して見る世界ですが、モノゴトに対して自分以外の角度から見る・考える機会が非常に多くなります。

 

様々なお客様と多くの時間を過ごせば過ごすほど、”色々な意見の人が居て当たり前なのだ”、ということを理解し受け入れられるようになるでしょう。”多様性”というワードが飛び交う近年において、これは非常に重要なスキルだと思います。

 

世の中には本当に色々な人が居ます。アナタがどうしても分かり合えない人もモチロンいるでしょう。でも、そのような人が居ることを認めることが可能になります。そういう人も居るよね、と存在を認めて上手く付き合う・上手く距離を置く、頭ごなしに否定しない、ということができるようになります。

 

これが、視野が広がるという事なのかな?と思います。

 

話題探しが癖になった結果の産物

 

チャトレは常に、チャットに使える話題を探しています。ニュースでも良いし、バズっている動画、流行りのモノでも何でも!とにかく話題・情報が欲しいです!

 

1つ2つの話題では、お客様によっては使えない話題(興味を持ってもらえない話題)になってしまうかもしれないので、話題は多ければ多いほど良いです!

そのため、暇さえあれば色んなニュースサイトを読み漁ったり、SNS等を駆使して今世の中で何が起きているのかを知ろうとする癖がつきます。

 


know-how_for_life2023-5

 

その結果どうなるかというと、新聞を読まなくなりテレビを見なくなった現代人たちの中で、かなり世の中の出来事に精通した人になってしまいます!! もはや、みんなの情報源は私カモ!?

 

宗教・政治・お金の話は揉めやすい為、話題にしない方が良いと言われています。ですのでお客様に振られない限り、自らその話題をすることは避けます。しかし全く知らないでいると、いざ話題を振られた時に「無知」だと思われてしまうので、一応情報は入れておくべきです。

 

一方、芸能ニュース、流行りの音楽、有名人、アニメ・漫画・小説・ゲームなどの娯楽、SNSのバズり情報などは話題にしやすいので、自分の常連さんに合いそうな話題を見かけたら脳内にストック。メモアプリ等を使ってもいいでしょう◎

 

海外在住のお客様とお話しする際は、現地の情報を色々仕入れられるので、その情報をまた他のお客様とのお話しで提示したりするのも面白いです。よくある、”外国人から見た日本の変なところ”とか、”外国にある日本料理の改悪情報”などを実際に聞けるので、非常に面白いですよ。

 


know-how_for_life2023-6

 

チャット外での交流でも、この話題集めは生きてきます。どこでどんな人と出会っても、話題に困ることはないでしょう。また、相手の様子を伺いながら話題を提示する、話題を変える、そっとしておく、といった空気読みもチャトレをするうちに出来るようになります。「初対面だけどなんだか良い印象の方だな」と、好印象を残せるでしょう♪

 

気難しいというと失礼ですが、チャットのお客様は私たちチャトレを困らせてみたい!と思っていらっしゃる方もおられます。そんなハードモードなお客様をサクっと受け流すようなベテランチャトレにとって、現実の人間関係はまさにイージーモード。

 

コミュ障・陰キャだと思っていたら、いつの間にかコミュ強・陽キャになってしまった!という人も多いです。私はつい癖で、「コミュ力ないんだよね」と言うことがありますが、「どの口が言ってんだか…」と周りから総ツッコミを入れられます。…まだまだ自分の変化への自覚が追い付いていないようです。

 


 

以上、「チャットで身に着いた処世術」をお伝えしました。

 

私はチャトレをやって本当によかったと思っています。お金の面では、闘病用の高額医療費を自力で稼ぎ、奨学金を完済し、ある程度の貯金も出来ました。それと同時に、色んな人と物怖じせず喋れるようになり、自分が思ったことをきちんと言えるようになりました。

 

世間知らずの元学生ですが、気づけば色々な方の人生を通してこの世を何周も生きたかのような…そんな感覚があります。色んな立場で物事を考えることができるようになりました。そしてチャトレは一気に多分野の仕事の経験値をGETできます。これらは今後、さらに私の強みになるでしょう。

 

でも! 結局は、「今日の経験を明日以降に生かせるかどうかはアナタ次第」ということを忘れずに☆

どうせなら、どんな経験も自分の経験値にして成長して、人生を切り開いていきましょう!

アナタに幸運がありますように。

 


know-how_for_life2023-7

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 7/28 09:01 | アクセス数:3108