お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

リピートしてもらう方法 (by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 9/23 09:08 | アクセス数:358

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

皆さんは、見知らぬ方と初めてお話をしたとして、相手の方から「もっと話したい。仲良くなりたいなぁ」と思ってもらえるようにするには、どうしたらいいと思いますか?

 


get_repeat_customers2022-1

 

街中のナンパ術であれば、外見なども重要視されますし、相手(ナンパされる側)はアナタに興味が無いこと前提からスタート。かなりの経験数と、当たって砕けろ精神が必要になるでしょう。

 

しかしノンアダルトライブチャットの場であれば、相手(お客様)が話しかけてきます。つまりアナタ(チャットレディ)に多少は興味がある状態で、外見もサムネイル(プロフィール画像)やチャット待機画面で確認済。あとは実際に会話をしてみるだけ。

 

この状態でチャットにお越しのハジメマシテのお客様に気に入っていただけて、何度もリピートしていただければ…チャットの収入は安定します。

待機とハジメマシテを延々繰り返すだけでは心身ともに辛くなりますので、できるだけ早く1人でも多くのリピーターさんをGETしたいところです。

 

というわけで今回は!

アナタのチャットをハジメマシテのお客様から「リピートしてもらう方法」についてお話したいと思います♪

 

基本的に1回(初回)でナシ判定はされない

get_repeat_customers2022-2

 

お客様の年齢や、チャット歴(慣れ具合)にも寄りますが、チャット遊びに慣れていらっしゃるお客様であればあるほど、1回目のチャットだけで「もう二度と行かない」とナシ判定をされることは、”ほぼ”ありません。

 

どういうことかというと、

 

・(新人さんであれば)まだやり方が分からないのかもしれない

・初回で緊張してうまく話せなかったのかもしれない

・まだ盛り上がれる話題が見つかっていないだけ(次回振りたい話題が既にある)

・今回話したことで次回以降の雰囲気が変わる可能性がある(まだ様子見段階)

このように、お客様はたった1度のチャットでいきなり楽しく大満足な時間が過ごせるとは思っていないからです。

 

また、初回のチャットというのはチャットレディも気疲れしますが、お客様もドキドキされて手探りで会話をしますので、ヘビーユーザーなお客様でもそれなりに疲れます。

ですので初回は30分だけ・1時間まで、と制限時間を決めている方もおられます。

 

結果、話し足りないくらいで退室されることが多く、その後のチャトレの行動や2回目以降のチャットがどうか?でリピートするかどうかを決めておられます。

あまりにも合わないと思われてしまうと別ですが、そうでない限り、2回目はあると思っていて大丈夫かと思います◎

 

初回でナシ判定をされてしまう理由

 

そうはいっても、初回しか来てくださらなかった!というお客様も、結構おられます。

え、さっきまでと矛盾していますよ!?と思ったかもしれませんが解説しますのでご一読くださいね。

 

理由① 規約違反を求められて断ったから

 


get_repeat_customers2022-3

 

ライブでゴーゴーの規約を知らずに話しかけてくださり、

・脱いで

・会いたい

・個人的な連絡先を教えて

といった要望をされ、断ったという場合がコチラに該当します。

正直、初回でナシ判定されるケースはこれが一番多いです!9割これです。チャトレ側としましても、初回でナシ判定してくれ!という気持ちになるものなので、気にせずにいましょう。

 


 

理由② チャット後にお礼メールをしなかったから

 


get_repeat_customers2022-4

 

お礼メールとは、チャットが終わった後に「今日は来てくださってありがとうございました!」という気持ちをお伝えするメールのことです。

ライブでゴーゴーのメッセージ機能を使って行うもので、チャトレからは無料で送信することができます。(お客様からのメッセージを受信すると報酬が貰えます)

基本的にはチャットの直後に送信することを、私は推奨しております!

こんなことを話したね、楽しかった、面白かった、もっと今度詳しく聞きたい!など、チャットの振り返りのメールにもなりますので、早く送った方が内容を書きやすいですよ☆

 

また重要な内容(お客様のプロフィール欄にない趣味や誕生日・オシゴトなどの情報等)に関しては「お客様メモ」にも記載することで、次回チャットの時に覚え書きとして使うことができます♪

 

もし万一何か失礼なことを言ってしまったり、うまくお話しできなかったと感じている場合は「緊張してうまく喋れずすみませんでした」「次はもっと打ち解けて話せたら嬉しいです!」といった気持ちをお伝えしましょう。メールで多少の粗相は挽回できます!

また、チャットのログインが不定期過ぎる方は次回以降のログイン予定を分っている範囲でお伝えすると良いでしょう。2回目また行こうにもアナタが居なければ100%行けないので…。

定期的にログインしている場合も一応、案内をしておくと安心かもしれませんね♪

 

お礼メールは送信しても報酬はもらえないので軽視されがちですが、実は非常に大事なポイントです!! どんなに良い雰囲気で初回のチャットがそつなく終わっても、お礼メールが来なかっただけで「二度と行かない!」と判断してしまうお客様が意外と多いのです。

※多くのお客様から、そのようにしていると直接聞いております!

 

お礼のメールを送るまでが1回のチャット、と思っていたらまず間違いないです。メールを送ってから休憩や、次の待機に入りましょう。

 


 

理由③ 単純に合わなさ過ぎた!(特にチャトレ側のテンションに問題アリ)

 


get_repeat_customers2022-5

 

これはオシゴトに慣れてきたチャトレに多い事故のようなものなのですが、

 

・おとなしそうなサムネイル画像なのに喋り出すと超ハイテンションマシンガントーク

・元気そうなサムネイル画像なのに超絶大人しくて人見知りも激しく何も会話が進まない

・いきなり許可なくタバコを吸ってしまう(電子タバコ含む)

※飲み物を飲むことにも断りが無いと嫌だという方もおられますが、かなりレアなのでそこは気にしないで良いかと思います

 

このような”やらかし”系をしてしまうと、初回の途中で気分を害されてしまいます。

お客様が抱いていたイメージと全然異なる性格・テンションで「いやぁ厳しい!」となってしまうと、やはり初回でナシ判定になってしまいます。この場合は1年後など、かなり間を開けてワンモアチャンス!を下さるお客様もおられます。

 

いきなり許可なくタバコは、常連さんと普段そうしているから癖でつい…というのが多いかと思います。チャット中に吸わないと無理!というヘビースモーカーの方は、自己PRに「愛煙家です」と記載してしまっても良いのかなと思います。

 

リピート(2回目以降も継続してチャット)していただくためには…

 

初回でナシ判定はほぼ無いということをお伝えしました。基本的に一度話しかけて頂ければ、2回目のチャットチャンスがあるということになります。

ですので初回ではなく2回目も非常に大事!本領発揮できるよう頑張りましょう!

 

2回目のチャットで良い印象を感じて頂ければ3回目、4回目とまたチャットに来ていただけるようになり晴れてリピーターさんGETになります♪

2回目のチャットで重要なポイントをいくつかご紹介しますね!

 

前回話した内容を覚えている・触れること

get_repeat_customers2022-6

 

初回のチャットでお話した内容に触れましょう!

どのような些細なことでも問題はありません。例えば、急な電話により5分以下で退室されてしまったなんて場合もあるかと思いますので、本当に振り返る内容が無かった場合は「話した曜日・時間」についてでもいいですよ!

 

例えば…

 

・この前、◎◎のお話されていましたよね、その後どうですか?

(お客様の環境変化・状況変化について)

 

・前回オススメしていただいた××って作品、まだ見れてないんです…。

(前回以降の自分の状況を報告する)

 

・あれ? 前回は夜遅かったのに、今回は早いですね! あの日って夜更かしされてたんですか?

(お客様がチャットしやすいタイミングについて)

 

・ん? プロフの欄、書き換えました…? なんか前と違うような気がする!

(本当に異なると感じた場合。プロフ欄で遊んでいるお客様もおられますので触れましょう◎)

 

・その他、お客様メモに書いている情報等を元に「前回こんな話しましたね」という話題から入る

このような内容でOKです。前回話した内容に触れることで、「覚えてくれている!僕のことに興味をもってくれてるのかな?嬉しい!」と感じていただけます。

 

もし、「え!?そんな細かいこと覚えててくれたの!?」と驚かれた場合は、本当に覚えていたなら「はい!」と答えていいですし、お客様メモを見返した場合はそのことを正直にお伝えして構いません。

 

私たちは記憶力の超人ではないので、お客様メモ機能のことを言ってしまってもお客様は残念に思うどころか「わざわざメモしてくれたんだ!」とプラスに受け取ってくださいます☆

 

2回目以降も忘れずにお礼メール

get_repeat_customers2022-7

 

初回の時も大事だったお礼メールですが、2回目以降も必ずチャットの後はメールを送るまでがセットと考えて実行しましょう。

 

コスプレイベントなど特殊な服装だった場合は全身の自撮りなどチャット中に見えないアングルの画像を添付すると喜ばれます♪

お客様と何度もお話をすることで、好み・趣味などを把握できはじめたら、お客様に合った画像(ペットの写真、スイーツの写真、自炊料理の写真など)を添付するのもアリです。

 

お礼メールを送った後、またメモすべき内容があったならお客様メモに追記していきましょう。メールは数年で削除されますが、メモはお客様がアカウントを削除しない限り残ります。

 

長年お話している常連さんと「最初っていつ頃どんな話したんだっけ?」なんて、思い出話をするときにお客様メモを読み返すと、なつかしさが込み上げてきて何とも言えない気持ちになります。エモいですね~!

 

定期的にログインする・ログイン予定をお知らせする

get_repeat_customers2022-8

 

アナタは偶然見かけたカフェに入り、そこを気に入りました。また行きたいなーと思ったものの、SNSやHPを見てもOPENは「不定期」としか書いておらず、いつやってるのか分からない…。さてアナタは、何度もわざわざ「OPENしているか行ってみるチャレンジ」をしますか? それとも別のお店に行きますか?

 

定期的にログインしていないと、そもそもアナタといつお話できるのかが分からないため、お客様はリピートし辛いなぁと感じてしまいます。ですので、定期的にログインすることは非常に大事になってきます。

 

曜日・時間をある程度決めてログインすることで、その曜日・時間帯にアクセスされるお客様の目に留まりやすくなり、話しかけて貰えやすくなるのです。

 

しかし副業の方や実家住まいの方など、どうしても不定期ログインになってしまう方もおられると思います。

その場合はログイン出来ることが判明したタイミングで告知するようにしましょう!

 

ライブでゴーゴーの自己PR欄、ブログ機能、一言コメント、次回出演予定の設定、ログイン通知機能(通知文章の内容も自由に設定可能です!)などを活用したり、外部SNSを活用したりしましょう。モチロン個別にお客様へメールを送ってもOKです。

 

定期的にログインされる方も、これらを活用してログインのタイミングをアピールすることは大事ですのでぜひ行ってください☆

 

外部SNSはTwitterを推奨しております。必ず「ライブでゴーゴー専用のアカウント」を作り、身バレ等を避けましょう。「DMは読みません」と記載することで、面倒なやりとりをTwitter上でする必要がなくなりますよ♪

 


 

いかがでしたでしょうか?

 

毎日長時間来てくれる超太い常連さん1名よりも、週に1回2~3時間程度来てくれる常連さん複数名のほうが、安定して長期間稼ぎ続けることが可能です。

 

「誰かの1番のお気に入り」よりも、「大勢の2~3番目のお気に入り」ポジションの方が有利なのがライブチャットです。特に将来的にパーティチャット等で一攫千金ができるのは後者です。

※誰かの1番になりたい気持ちはよくわかりますが…。

 

今回のリピートしてもらう方法は、常連さんを増やし続けるために常に意識すべきことばかりなので、必ず忘れないでくださいね!

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 9/23 09:08 | アクセス数:359