お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

好感度UPへの早道!?性別による感覚の違い3選!(by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2021 6/25 11:22 | アクセス数:525

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです。

 

いきなりですが皆さん、今までの人生を振り返ってみたとき

 

どうして男性はヘンなタイミングでこういうこと言うんだろう?

なんで女友達は分かってくれるのに男性は分かってくれないの?

と、性別による態度・反応の違いに戸惑った経験はありませんか?

 

gender_difference-1

 

ライブでゴーゴーでオシゴトするのは女性。そしてお客様は男性です。

性別による感覚の違いを知ることで、もしかしたら他の人よりも有利に稼げちゃうかも?

 

というわけで今回は、「好感度UPへの早道!?性別による感覚の違い3選!」をご紹介します☆

実生活でも役立つかもしれませんよ♪

 

女性に対するカワイイの感覚

 

女性向けファッション雑誌は年中、モテるメイク、モテコーデ、モテるための◎◎と、男性にモテる秘訣を紹介しています。

 

しかしちょっとまってください!

 

その記事、書いているのは女性ではないですか?

今人気の読者モデルのアドバイス!って、その読モのファンの多くが女性なのでは?

 

本当に男性ウケのよいアドバイスが載っているのか、ちょっとアヤシイと思ったほうが良いかもしれません。

 

女性向け雑誌に載っているモテ◎◎は、男性にというよりも同性・女性ウケのよい女性像の可能性があります。

 

女性が同性に対しカワイイと思うポイントと、男性が女性に対してカワイイと思うポイントは実は結構ズレています!

 

押さえておきたいポイントをご紹介します☆

 

外見、やりすぎに注意!

 

gender_difference-2

 

女性にはメイクという強い味方がありますね。

しかし! アナタのメイク、もしかしたらやりすぎかもしれません!

 

パッチリ幅広二重のお人形さんな目元にあこがれる女性は多いです。

一重の方がアイプチなどで二重にするケースは多いですが、もともと二重の方がさらに幅広パッチリ二重に!と手を加えるケースもあります。

 

そして目頭切開アイラインを描いて、ぷっくり涙袋を作り、瞳を大きくしてくれるサークルレンズ・カラコンも女子のマストアイテム。

 

しかし残念なことに男性は近年のアイメイクを「やりすぎ」「怖い」と思っています。

 

gender_difference-3

 

アジアンビューティーな切れ長一重が好き、という男性は結構おられます。また、不自然な目頭切開ラインは怖いと感じたり整形した?と思われがち。

 

ぷっくり涙袋はカワイイというよりおばあちゃん・疲れ目の印象。

そしてコンタクトレンズで大きくした瞳は、宇宙人みたいで怖い!!と思う方が多いのです…。

 

せっかく苦労して身につけたテクニックや買い集めたコスメが不評になるなんてガックリですが、女性ウケはバッチリ。女子会用にとっておきましょう☆

 

写真の自撮りを加工しすぎるのもアウト。

 

軽い美肌機能ですら、肌がのっぺりしすぎている!と不評になることもありますよ。瞳を大きく加工しようものなら、怖い!宇宙人!という単語が飛び交います。

 

私たち女性が不自然だと思う数歩手前で、男性は不自然だと感じてしまいます。手を加えるならちょびっとだけにして様子を見たほうが良いでしょう。

 

モチロンこれはもともときちんと身なりを整えていることが前提のお話。何もしないのがいいのよね♪と、すっぴんでオシゴトは絶対ダメですよ!

 

完璧美人は需要なし?

 

美人で性格も良い人なのに、なんで彼氏いないんだろう…という女性、たまにいませんか?

 

美人過ぎると高嶺の花になってしまい、男性は近寄りがたく感じてしまいます。

 

逆に少し隙があるほうが、実は親近感を抱いてもらえて男性からの人気が高まりやすいです。

 

完璧ではない方がカワイイの例として、乳歯が抜けて歯抜け状態の子供の笑顔がカワイイと感じるのは男女共通ではないでしょうか。

 

gender_difference-4

 

歯並びに悩む女性は多く、口元を隠さないと笑えない・笑顔の自撮りが出来ない、というお悩みをよく聞きます。

 

しかし。少しの出っ歯は小動物っぽく見えて、男性はカワイイと思っちゃうのです!

元AKBの大島優子さんが良い例かもしれません。

 

八重歯が大きいケースも、笑ったときにチラっと覗く八重歯に男性はドキドキ

こちらも元AKBの板野友美さんがステキな笑顔ですよね♪

 

また、顔に目立つホクロがあって気になるからとファンデで隠すのはもったいないかも。

 

シンガーソングライターの椎名林檎さん、一度ホクロの除去手術をされましたが、その後ホクロを付けちゃいました!

 

完璧美人にホクロ。

 

たった1つの欠点のようなものが、「彼女は自分と同じ人間なんだ」という当たり前の親近感を抱かせてくれるとともに、セクシー・カワイイといったプラスの印象を与えてくれるようです☆

 

内面はこんな女子が好印象かも!?

 

1番大切なことは笑顔でいること。

 

gender_difference-5

 

自分と一緒に過ごすとき、楽しそうにしてくれる、笑顔でいてくれる女子に好印象を抱かない男性はいません!

 

その次に女子のどんな部分にメロメロっとしちゃうのでしょうか?

 


 

まずは、方言女子! 方言にも男性ウケの良い方言、微妙な方言、いろいろあるようです。

 

しかしどの方言であろうと言えることは、女性らしい、やわらかい物腰で言えば萌えるということです。

 

男性に大人気といえば京都弁ですが、その理由の一つはスローテンポだから。アナタの地元の方言も喋り方次第かもしれませんよ♪

 

 


 

食事・スイーツをおいしそうに食べる女性も実は好まれます。

2ショットチャットや個人企画で何かを食べる時は、食べることを楽しんでいるようにしましょう☆

 

食い意地が張っているようで嫌だ!だから太るんだよって言われそう!と、思うのは早計ですよ。

 

そもそも女性が太っていると感じていても、男性から見ると「いや、痩せてるよ!」というケースが大半。

 

女性の少しふくよか・やわらかい感じは男性の癒されポイント。何か言われてもそれはイジリ・冗談の可能性大。気にしないでOKです☆

 


 

ギャップ萌えもモチロン健在。

 

おとなしそうに見えて武道ができます!とか、真面目そうに見えてお酒に強い!といった予想外に男性はビックリ&魅力を感じます。意外な一面をチラ見せして魅了しちゃいましょう☆

 

悩んだ時はどうする?男女で違う行動パターン

 

アナタは悩んだ時どうしますか?

 

周囲の人に相談する。もし実生活での知り合いに言い辛い話はSNSなどネットに書いちゃうかも!

 

そんな女性が多いかと思いますが、一方で男性は全く異なる行動を選びます。一体どうするのでしょうか。

 

男性は引きこもる

 

女性は悩みがあるとき、誰かに聞いてほしい・共感してほしいと思っています。誰かに話すことでストレス発散できますし、それで問題が解決しなくてもスッキリしますよね♪

 

しかし。

男性にその感覚は無いかもしれません…。

 

男性は何か悩んだらどうするのかと言うと、引きこもります。

文字通り部屋に引きこもる方もいますが、一人にしてほしい、今は放っておいてほしい、という態度をとる方が大半です。

 

gender_difference-6

 

なぜかというと、問題を解決するためなのです。男性は目の前の問題について考えたり色々調べたりするために、一人で過ごすことを選ぶのです。

 

ですので、常連さんが突然パッタリ来なくなった場合は何かに悩んで考えているところかも? 少し間をおいてまた連絡してみましょう。

 

もし男性からお悩み相談をされたら、それはアナタなら解決策を知っているかもしれない!と期待されているかも。

 

女友達に対してと同じように

「うんうん、そうなんだ。大変だったね」

で、終わらせてはダメ!

 

そういうときは〇〇で手続きができるよ!といった具体的なアドバイスをして解決へ導きましょう。

 

問題が解決できれば、キミのおかげだよー!と喜んで報告してくれるとともに、アナタへの好感度が一気にうなぎ上りになるでしょう☆

 

リクエスト・要求をするとき

 

さて、最後に。リクエストをするとき・何かしてほしいときの性別差についてお話したいと思います。

 

え!?そんなところにも違いが!?

 

あるんです!

実はコレを知っておくと非常にチャットレディとしてオシゴトしやすくなるので、読んでほしい!知ってほしい内容です!

 

女性は遠回し、男性はド直球

 

夏、冷房がキンキンの室内。肌寒いから冷房の温度を変えたいな。

「ねえ、寒くない?」

と、友達や周囲の人に聞く。

こんなことありませんか? ハイ、私はあります。

 

寒いと感じているのは私です。

本来は「寒くない?」ではなくて「寒いから空調の温度上げてもいい?」と、聞くべき。

 

なのについつい、「(私はそう思っているんだけどアナタも)〇〇じゃない?」と言ってしまう。

このように遠回しな表現を好む方は女性に多いです。

 

gender_difference-7

 

一方で男性はド直球&即行動な方が大半。

 

「暑いねー」ピッピッ

 

と、勝手にこっちの返答も聞かずに冷房の温度下げませんか? ちょっとくらい聞いてくれてもいいじゃん!って思いますよね。でもこれが男性の普通、なんですよね。

 

男性は思ったら即行動、即言っちゃう!遠回しな事はしない!そういう方が多いようです。

 


 

gender_difference-9

 

もし、ライブでゴーゴーでオシゴトしていてハジメマシテのお客様が、一言目でいきなり

「脱いで」

と、言ってきたとしても気にしないでください!

 

まず、このお客様はアダルトチャットサイトと間違えている可能性が非常に高いです。

 

お客様は1分・1秒目からお金を払っています。

 

お客様が、ここはアダルトチャットだ!アダルト行為ができて当然だ!と勘違いしていたら、「はじめまして」なんて挨拶よりも早く脱いでほしい!とサービスをド直球に求める可能性はあり得ます。

 

もちろんライブでゴーゴーはノンアダルトチャット。脱ぐ必要はありません。

 

このようにサイトの特性を間違えているお客様には、

「ここはノンアダルトなんですよ。アダルトは姉妹サイトのチャットピアか、エンジェルライブで楽しめますよ!」

とご案内しましょう。

 

先ほどお伝えしたように、男性の問題解決の手助けをすると好印象になります。

 

1.アダルトな気分なのにココはアダルト行為ダメ!?(問題発生)

2.姉妹サイトに行けばいいって教えて貰えた!(問題解決)

3.この子、いい子じゃん(好感度UP)

という流れになるのです。お礼のメッセージを頂くこともありますし、アダルトな気分ではない時にお話を楽しみに改めて遊びに来てくださるという経験も私はありますよ!

 


 

また、中にはノンアダルトだと知っていて「脱いで」と言うお客様もいます。

 

理由は様々ですが、簡単に言うと脱いでと言われた時の反応が見たいからだと思えば良いでしょう。

 

gender_difference-8

 

ベテランのチャットレディにそんなことを言っても、「ハイハイ」と受け流されて終わりなので、初々しい反応をする新人さんがターゲットに選ばれがち

 

「ここはノンアダルトですよ」とお伝えしても、「知ってるよ」「でもみんな脱いでるよ」なんて言ってくる方はこのパターン。

怒ったり困ったり落ち込んだりする様子を見せると相手の思うツボ。

 

あえてそういう反応をして楽しませてあげる、なんて戦略の方であればOKですが、そうでないならばベテランさんのように「ハイハイ」で流しちゃいましょう。

 

男性はド直球に要望を伝えがち。そういうモノなので、なんでそんななの…と悩まないでくださいね☆

 


 

以上、性別による感覚の違い、いかがでしたか?

 

チャットレディは男性を相手にするオシゴト。男性はどんな傾向にあるのか、知っておいて損はありません。

 

女性っぽい言動をされる男性もモチロンいらっしゃいます。

そのようなお客様とお話するのはとても気が楽かもしれません。しかし気を抜き過ぎると、突然男性らしさが飛び出してきて、え!?となるかも。

 

日常生活なら失敗を取り返せても、チャットでは一度の失敗が命取りになるケースもありますので、常に頭の中で用心しておきましょう☆

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2021 6/25 11:22 | アクセス数:526