お仕事を
はじめる

運営19周年の老舗ライブチャット

オシゴトに必要なもの (by 現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 5/19 10:36 | アクセス数:4715

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

 

このスタッフブログでは、”ノンアダルトライブチャット”の中でも超老舗サイト!である、ライブでゴーゴーでオシゴトしていただくためのコツ・ノウハウ・メリット等を毎週お伝えしています☆

 


essential_tools2023-1

 

基本的には「業界未経験の方にも分かるように」を意識しておりますが、ライブでゴーゴーは手厚いサポートが魅力の1つ。他社さんで上手くいかなかった…という方も、ブログが参考になりましたら移籍等をぜひご検討ください♪

 

さて、今回は…。

「オシゴトに必要なもの」について、最新情報をサクっとお伝えしたいと思います!

 

これまでも何度か触れている内容ですが、やはり日々技術は進歩しているので便利なアイテムが新しく出てきています。また、多くのチャトレの経験談を元に、オススメアイテムが変わってくることもあります。

 

これから用意する・買い替える、という方はこの記事を参考に選んでいただければと思います♪ では、オシゴトに必要なもの、見ていきましょう☆

 

絶対に必要、出演用の道具

 

昔のライブでゴーゴーは、パソコンからのみ出演可能なオシゴトでした。しかーし!今は時代の流れに合わせて、スマートフォン・タブレットに出演用のアプリを入れて頂き、そこから出演することも可能になっています。

 


essential_tools2023-2

 

スマートフォン・タブレットから出演するためには「NativCast」というアプリを入れて頂くことになります。パソコンの場合はブラウザ(インターネットを閲覧する画面)から出演します。

 

一人一台のパソコンを持っていることが普通の時代もありましたが、スマートフォン・タブレットの普及や、ネットに接続できるゲーム機器の登場により、パソコンが無くてもネットを楽しめるようになりましたよね。

 

お客様の中にも、パソコンが壊れたら買い替えずにスマホでチャットを楽しむ、という方も多くなっています。

以前は、パソコンで出演しているチャトレ、パソコンを利用しているお客様はチャット歴が長い!と見分けがついていたのですが、今は必ずしもそうとは言い切れません。

 

ただし、チャットの最新機能は基本的にパソコン版が先に開発され、スマホにも欲しい機能・組み込める機能はスマホ版にも取り入れる、という流れが多いので、パソコン出演の方がチャトレは有利です。

 

お客様側でも、スマホ版は文字入力が面倒だったり、ポイントの追加購入の方法に制限があるなどの点から、やはりパソコン版の方がラクな部分は多いのかなと思います。

 

とはいえ最近はスマホ・タブレットから出演しているチャトレ(=NativCastアプリ経由で出演しているチャトレ)とのチャットだけ割引対象になるイベントもありますので、普段はパソコン出演&特定イベントの時はスマホ・タブレットに変更するといった臨機応変な対応が出来るとベストです◎

 

スマホ・タブレット出演の方に必要な物

 

ほとんどの方が既に手元にあるであろう、スマートフォン・タブレットを使ったオシゴト出演の際に必要なものを、まずご紹介いたしますね☆

 

スマートフォン・タブレットは、オシゴト用のものを用意する必要はありません。電話番号などがお客様にバレることはありませんので、普段使っている手持ちの物でOK♪

 

しかし、オシゴト中にもし知人などから電話がかかってきた場合、絶対にチャット(NativCastアプリ)が終了しないとは言い切れません。待機中ならまだしも、お客様とお話しをしている最中ですと、電話に出るわけにもいきませんよね。

 

万一、電話が掛かってきた影響で突然チャットが終了してしまうと、お客様に迷惑を掛けてしまいます。オシゴトをする際は前もって”機内モード”にしておきましょう!

 


essential_tools2023-3

 

本来、機内モードにするとWi-Fiなどのネット接続も出来なくなりますが、機内モードにした後でネット接続をONにすることで、ネットには繋げることが可能になります。結果、電話が掛ってこない&NativCastアプリを使用してオシゴトができる、という環境にできますよ♪

 

お気づきの方もおられるかもしれませんが、ネットに繋げられるということはLINE通話などネット回線を利用した通話は使用可能です。LINE通話などネット回線の通話は掛かってきてもスルーするか、各アプリ毎に通話許可をオフにする等の対応が必要になります。

 

機内モードの人に電話をかけると、「電波の届かない場所か、電源を切って・・・」といった電源オフ状態と同じメッセージが相手に流れます。

LINEの通話許可をオフにすると、「通話の着信許可がOFFになっているため、応答できません」といったメッセージが相手に届きます。

頻繁に連絡をしてくる人が居てオシゴトのことを秘密にする場合、「最近今までにない行動をしている…なんだかおかしいぞ?」と怪しまれてしまう可能性があります。そのような場合は機内モード+スルーで、通話許可をオフまではしない方が良いかもしれませんね。皆さんの環境次第なので、自分の場合はどれがベストか?考えてみましょう。

 

ある程度オシゴトで報酬を得られたら、中古でも構いませんのでオシゴト用のスマホを用意するのもオススメです。外で使わずにお家のWi-Fiを使うならば、格安SIMの最安値コースでも問題なく運用できますし、オシゴトのたびに機内モードのON/OFFをする手間が省け、ネット回線通話の着信画面がチャットの邪魔になる!といったことも起きなくなりますよ。

 

1.スマホスタンド

essential_tools2023-4

 

スマホスタンドを持っていない方は、必ずスマホスタンドを用意しましょう。

スマホスタンドとはその名の通り、スマホ用のスタンド。スマホを手に持たなくても立てた状態等にできるアイテムです。

単に立てかける機能だけのタイプであれば、百円ショップなどにもあります。

 

しかし!

自撮りをするとき、カメラのレンズを見下ろすよりも、同じ目線もしくは少し見上げる方がキレイに魅力的に映るのは周知の事実ですよね。チャット出演時の映り方も同じで、スマートフォン・タブレットをアナタの目線と同じ~少し上くらいに置くのがベスト。

 

先に挙げた百円ショップなどのお安いスタンドですと、高さ調整・立てかける角度の調整は出来ないことが多いので、微妙に使えない…となってしまう可能性が高いです。

 

高さ調整や見下ろすような角度調整が可能なスタンドは、単に立てかけるタイプではなく、スマートフォン本体等を挟んで固定するタイプのスマホスタンドです。三脚がついていることが多く、安定性もあります。しっかりと固定できるので画面操作のために触れても問題ありませんし、何らかの拍子に落下してしまう、といった事故も予防できます。安心ですね♪

 

大手通販サイトだけでなく、スリコ等でも取り扱いがあるようですよ♪

 

2.充電コードとイヤホンを同時接続できる機器

essential_tools2023-5

 

一部のスマートフォン・タブレットには、ケーブルが1つしか挿せない機種がありますよね。充電をしたいときはイヤホンが使えない、イヤホンを挿すと充電ができない…。なぜそんなめんどくさい仕様にっ…!とイライラすることも。

 

チャットが盛り上がったとしても、アナタ側の充電切れのせいでチャットが終了になってしまうのは非常にもったいないです。お客様はもっと話したいと思って下さっているのに消化不良のまま終わってしまいますし、何度もそのようなことが続くと「この子は短時間しか喋れないからなぁ…」という不本意な理由で避けられてしまいます。

 

ですので、オシゴト中は充電を行いながら出演すべし!です!

 

また、イヤホンをつけないとお客様の声がアナタの音声と混ざってお客様側に戻ってしまうという「ハウリング」現象が起き、お客様は非常に不快でお話がし辛い状態になってしまいます。ハウリングはかなり不快なものなので、我慢してというのは無理だと思ってください。必ずイヤホンを使用しましょう。

 

と、いうわけで、充電コードとイヤホンを同時に接続できる機種ではない場合、同時に接続することが可能になるアイテムを入手しましょう。

 

・変換アダプタ

・2in1変換器

・イヤホン変換ケーブル(アダプタ)

・充電しながらイヤホンが使える

といったキーワードで調べると出てきますよ♪

スマホの充電挿し込み口に普通のイヤホンジャックを挿せるようにするだけの変換器、という商品もありますので、必ず1つのスマホの挿し込み口に対してイヤホンジャックと充電ケーブル2種類が同時に挿せるものなのか確認してから購入してくださいね。

 

ちなみにワイヤレスのブルートゥース型イヤホンであれば、スマホ・タブレット本体に充電ケーブルを挿すだけの状態でオシゴト可能です。ただし、連続使用時間(バッテリー容量)が少ないものですと、途中で電池切れにより音が聞こえなくなってしまう可能性があります。

 

連続使用2~3時間程度のお安いものの場合、バッテリーの劣化も考えると、ロングチャットになった際に充電切れが起きる可能性が高いです。せめて最大8~10時間くらいは使用できるものがよいでしょう。そこまで長時間チャットするつもりのない方も、充電を忘れると一気にピンチになっちゃいますので注意!

 

チャットは普通の通話や動画・音楽を視聴する時よりも長時間になりがちなので、できるだけ充電式ではなくケーブルをつなぐタイプの方がオススメです。

 

パソコン出演の方に必要な物

 

次に、パソコン出演の方に必要なものをお伝えします! パソコンのスペックはそこまで高くなくてOK、学校入学時やオシゴト・趣味のために購入したもので構いません♪

 

対応しているOSなど細かなスペックに関しては随時変更されていますので、「あれ?動かない!」という方は登録後にオシゴト管理画面museでご確認いただくか、運営までお問い合わせくださいませ。

 

1.外付けカメラ!

 

最近のノートパソコンには、基本的に最初からカメラが内蔵されていることが多いです。しかし、デスクトップパソコンの方は外付けカメラが必要になります。また、内蔵されているカメラの画質があまりにも悪い!という方も、外付けカメラの購入を検討したほうが良いでしょう。

 


essential_tools2023-6

 

ライブでゴーゴーでオススメしている外付けカメラは、ロジクールのc920以上の性能のもの、です。コロナ禍初期は、外付けカメラがオンライン会議などテレワークの必須アイテムとなっていたため、非常に値上がりしたり品切れが相次ぎ、中々手に入れることが出来ませんでした。

 

今はそのような状態も落ち着いています。中古でも良ければ不要になった方が格安でフリマアプリ等に出しているかもしれません。そのようなモノが見つかればラッキーかも?

ただし、保証が無かったり、コード部分の痛み・レンズ焼け・付属の備品が無いといった可能性もありますので、色々と心配な方は新品を購入したほうが良いでしょう。

 

ロジクールc920であれば、マイク機能も付いているためマイクまで購入する必要はありません。ただし、声が小さいと指摘された場合は、マイクも購入するかマイク付きイヤホンを用意して、そちらのマイクを使用するようにしましょう◎

 

ロジクールc920は私も愛用していますが、画面に映る範囲の指定・ズーム/ズームアウト機能・色味調整など色々細かい設定が出来ます。なかなかノートパソコン内臓カメラだとそこまで出来ないこともありますが…c920なら自分の映りをキレイに調整することができ、非常に便利ですよ☆

 

2.イヤホン、マイク付きイヤホン、マイクなど

 

イヤホンを元々お持ちでない方は、マイク付きイヤホンをまず用意するといいでしょう。

 

マイク付きのヘッドセット(ヘッドフォンにマイクが付いたモノ)もありますが、カワイイデザインでファッション性の高い物以外は、”コールセンター系のオシゴト感”が強くなるのでお客様ウケは微妙になってしまいます。

 

私はマイクとイヤホンを別にしており、マイクはノイズキャンセリング(雑音を拾わない)機能がついたものを使用しています。空気清浄機等の軽いノイズがお客様に届かなくなり、声もクリアに聞こえるようになりますよ。

 

マイク付きイヤホンの場合、洋服の生地がスレる音などを拾ったり、うまく声を拾ってくれないこともあります。もし、イヤホンとマイクを別々に用意する金銭的余裕がある方はそちらのほうが「声が聞こえない」「声が小さい」といった事故を防ぐことができますよ。

 

全員共通!ライト!!

 

スマートフォン、タブレット、パソコン、どの形でオシゴトするにしても必ずみんな必要!それが、ライト! 間接照明です!

 


essential_tools2023-7

 

どうしてもチャットに出演する際は逆光になりがちです。お部屋全体の照明や窓からの光などがアナタの後ろや上から照らしてくるため、対策を何もしていない場合、アナタの顔がホラー映画のように暗く映ってしまいます。それだけで、印象まで暗い・怖いといったマイナスイメージになってしまいます。

 

綺麗な服を着てバッチリなメイクをしていてもそれ自体が伝わり辛くなりますし、非常に残念な印象になるため、話しかけて貰える確率が一気に落ちてしまいます。お客様が話しかけやすい印象にするためにも、必ずお顔まわりが明るく映るよう、ライトを用意しましょう。

 

オススメは”リングライトで10センチ以上の大きさがあるモノ”です。

少し大きめのライトのほうがお顔だけでなく周囲もキレイに照らしてくれるので、顔だけ明るい!という違和感がなくなりますよ。

 

スマホの方は、リングライト付きスマホスタンドを選ぶと2つが一気に揃いますね♪

パソコンの方は、リングライトをカメラ付近に設置しましょう!

 

どうしても家具などで顔の一部が陰ってしまう、お顔全体を明るくすることが出来ない…という方は、アルミホイルや白い紙を使って光を反射させてみたり、ライトの2個使いなども検討してみてください。

 

色んな出演環境があるかと思いますので、コレで大丈夫か不安…と言う場合は、個別に運営までお問い合わせください! スタッフが確認&アドバイスいたします☆

 


 

以上、オシゴトに必要な物でした!

ほぼ皆さんお持ちだったり、身の回りで購入できるものだと思います。店頭にない場合は、通販サイト等なら大体ありますので、見てみてくださいね。

 

今回紹介したモノは経費として計上できるオシゴト道具です、必ず領収書を保管しておくようにしましょう☆

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2023 5/19 10:36 | アクセス数:4716