お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

アダルトさんを避ける方法 (by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 10/7 17:08 | アクセス数:1993

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

 

ライブでゴーゴーはノンアダルトライブチャットなので、お客様のお話し相手となることがオシゴトです。近年、ライバー・配信者といったオシゴトをされている方が増えたので、イメージしやすいオシゴトになったかなぁと思います。

 


countermeasure2022-1

 

有名なライバー・配信者であれば、基本無料の配信に対し非常に多くの視聴者さんが常にいます。コメントがものすごい勢いで流れていき、投げ銭機能で稼ぐ感じですね。膨大なコメントの中からどれを拾うのかは、運要素&ライバー・配信者の意思次第です。

 

一方のライブでゴーゴーは視聴すること自体が有料なので視聴者となるお客様は通常時ならば1名~5名程度が多い印象です。トクベツな企画やイベント時は二桁台のお客様が集まることもあります。

 

基本無料とは違って小人数ですし、全員が1分いくらを支払っている以上、全コメントを拾ってそれぞれに反応するのがチャットレディのオシゴトになります。

そうなると、ライバー・配信者であれば意図的に避けることが出来るような、「拾いたくないコメント」も拾わざるを得ない場面もあります。

 

特に、女性が苦手な話題代表である「アダルト系コメント」をしつこく何度もされてしまうと、困ってしまいますし嫌になってきますし、またそういう発言をされるのでは?と不安になりオシゴトしたくない!オシゴトできない!と悩んでしまう方も…。

 


countermeasure2022-2

 

アダルト系の話題をしつこくしてくる「アダルトさん」と呼ばれるお客様への対処について、先輩から新人までチャトレたちは皆、悩み・相談し合い・あの手この手で工夫しています。

 

さて今回は、長年チャトレをしている私の経験や周囲から見聞きした情報、運営スタッフさんによる総合的な分析などを踏まえ、「アダルトさんを避ける方法」の中でもザ・王道のものをお伝えしたいと思います!

 

ザ・王道のノウハウなので、アナタご自身の特徴等に関係なく、どのチャトレにもほぼ当てはまるような内容です。アダルトさんに悩まされたくないなら必ずNGと紹介することは避け、しよう!とオススメすることはしましょう☆

 

では、いってみましょう!

 

【NG】プロフィールや一言コメントに注意文を記載する

countermeasure2022-3

 

まずは、NG・やらないほうがいい事の代表だけど多くの方がやりがちなコト! それはプロフィールや一言コメントに「アダルトはできません」「〇〇はブロックします」「変な人は回れ右」といった注意文を記載する行為について解説します。

 

登録した初期は、なかよくしてね!よろしくね!、くらいの挨拶しか書いていなかった新人さんでも、その後アダルトさんが何名かいらっしゃったのでしょう、しばらくすると注意文を追記される方が多いです。

 

ライブでゴーゴーではプロフィールの作成代行といったサービスも新人さん向けに行っておりますが、代行で作成されたプロフィールに後ほどご自身で注意文を追記される方もおられます。

 

※代行時点では記載されません。なぜならそのような内容を記載すると余計にアダルトさんが来てしまうことを運営スタッフたちは知っているからです。

 

なぜ注意文を記載してはいけないのか? 理由をお話ししたいと思います!

 

慣れていないことがバレてしまう

 

チャットレディはお話し相手となることがオシゴトだと冒頭でお伝えしました。

 

お話しに慣れているベテランチャットレディは、話せない内容や返事に困るような内容を振られると、そのチャトレなりのやり方で話を受け流したり、ごまかしたりして避けて別の話題にすり替えるように対応しています。

例えば、

 

・自分が話したくない事(実は年齢が違う、彼氏がいるなど隠している事など)

・ついていけない話題(ディープ過ぎる趣味の話、許容範囲を超えた下ネタなど)

・規約違反の要求(脱いでほしいなどアダルトな要望、会いたいといった要望など)

このような話題になったとき、チャトレごとに多少やり方は違いますが、自分なりに「このお客様にはこう反応したら話題を変えられる!」「ハジメマシテの方にはこういう対応で乗り切る」といった経験からくる対応で上手に乗り切ります。

 

そのようなチャトレの場合、わざわざプロフィールに注意文を書く必要が無いので、書いていません。

 


countermeasure2022-4

 

極端に言ってしまうと、出来ないことを提案されて受け流すという会話をする時間にも料金が発生しているため「断るのは多少面倒だけどお金を得るチャンスが増える」ことになります。たとえ2~3分で退室されてしまっても、その分の報酬は得られます。

 

それに、もしお断りする会話の中で他の要素を気に入って貰えれば(断り方が面白いなどで気に入って下さる方は意外と多いです)、ノンアダルトの常連さんになる可能性もあります。慣れているチャトレにとって注意文を記載するという行為は非常にモッタイナイ事なのです。

 

というわけで、わざわざプロフィールや一言コメントに注意文を記載しているチャトレは、チャット中に嫌な事などが起きた際に対処することが苦手・できないチャトレである!という非常に分かりやすい目印になってしまうのです。

 

注意文を書いているにも関わらず、「押せばいける!」「カモだ!」と思われてしまうという、なんとも皮肉なことになってしまうのです…。書いているのに何で来るの!?と思っている方、「書いているから!」来ちゃうんですよ!

 

困らせたいお客様を呼び寄せる

countermeasure2022-5

 

小学生男子に多い「好きな子ほどイジメたくなる」という現象、年を重ねて大人になった男性にも見受けられます。

 

注意文を記載していると、「あ、この子はこういうことが嫌なんだな」「気が弱いんだろうな!」と弱みがバレてしまうので、アナタを困らせたい!困った様子が見たい!というちょっと歪んだ願望を抱いているお客様に目を付けられ呼び寄せてしまいます。

 

これはチャットのお客様ではありませんが、アラフォーでそれなりに大きな娘さんをお持ちのパパさんが「男は何歳になっても精神年齢は小学生みたいなもんだからね」と言っていたのを思い出します…。

 

好きな子ほどイジメたくなるし、パーティチャットなどで男性が何人も集まると、まるでク〇ヨンし〇ちゃんのギャグシーンのような、ちょっと下品系ギャグ・単語で大笑い!そんなことも多いです。

 

注意文を記載する=気が弱い・苦手な事を暴露する行為になりますので、自分で自分の首を絞めてしまうことに繋がります。堂々としている方が手ごわそうに見えますので、女の子を困らせたいお客様は来なくなります☆

 

【NG】顔を全く見せない・異性に好かれ過ぎる露出の多い服装

countermeasure2022-6

 

顔出しナシでもオシゴト可能なライブでゴーゴー、マスク着用程度であればオシゴトにそこまで支障が無い雰囲気になってきています。

待機中やパーティチャット中はマスクで接客、1:1の2ショットの際は常連さんで身バレの危険が無いと判断した方にだけマスクを外す、という方もおられます。

 

絶対にマスクを外せない方(身バレ・本業等の関係で難しい方)もおられますし、慣れたら外す方もおられますし、そこはチャトレ本人の裁量で良いかなと思います。

ただ、全くお顔を見せない(首から下しか映さない)というアングルでオシゴトをし続ける場合は、アダルトさんが近寄りやすくなってしまいます。

 

そもそも完全顔出しナシのチャットサイトはアダルトOKのところが多いので、アダルトな雰囲気に見えてしまったり、「身バレの危険が無いから多少サービスしてくれるだろう」と期待されてしまう可能性が高まります。

 

全くお顔を見せたくない場合は、後ろにカメラを置き、セットした髪型は映す・横顔を映しつつマスクと髪でほぼ顔は隠すといったように、「もしかしたら顔が映る可能性が!?」と思わせるだけで、かなり印象は変わるのではないかと思います。

 

また、特別なコスプレ系イベントでもないのに、異性に好かれ過ぎるような露出度高めの気合の入った服装(性的アピールが強いもの)をしていると、アダルトさんが近寄りがちになってしまいます。胸の谷間がクッキリ出ていたり、下着が見えそうなくらい短いミニスカートなどでオシゴトするのは、「アダルトさんおいで~」と言っているようなもの。

 

お客様が話しかけてくれると思ってそのような格好を選んだのかもしれませんが…、冷静に考えましょう。そのような格好の女性を見て話しかけようとする男性は、その時アダルトな事しか頭に思い浮かんでいません!

 

看板に偽りありという感覚になってしまいますので、性的アピールの強い恰好も避けるべき行為となります。

 

【OK】チャトレとしての自分を磨く!

countermeasure2022-7

 

始めたばかりはみんな、新人チャトレです! それは今ベテランの方も同じ。元々水商売など接客業の経験がある方でもチャットは難しい、という方もおられますので、これまでの経験が生きることもあるけれど基本的に全員初心者から始まります。

 

ですので、チャトレとしての自分をどんどん磨いていきましょう!

良いチャトレの所には良いお客様がやってくるようになりますし、逆に変なお客様はやって来なくなるのでアダルトさんに悩まされる頻度も一気に減ります。

 

ライブでゴーゴーは良くも悪くも「噂話」が飛び交いますので、良いお客様がいらっしゃるようになると、そのお客様が他のチャトレやお客様に「〇〇ちゃん良い子だったよ」と広報して下さることもあります。

 

中でもパーティチャットではお客様同士が名前を確認できるので、特にヘビーユーザーなお客様たちは、「Aさんが常連になるくらいなら良いチャトレに違いない!」と考える方もおられます。良いお客様の連鎖で一気に人気が出ることもありますよ!

 

ところで、チャトレとしての自分を磨くとは一体何をしたらいいのでしょうか?

 

チャトレの数だけ「良いチャトレ」の形がある

countermeasure2022-8

 

突然ですがアナタが好きな著名人、もし完全にソックリな人が出現したらどうでしょうか?

モノマネ芸人とかではなく、大好きな人その2(※完全にその1と一致)って、需要あるのでしょうか?

 

売れっ子チャトレのマネをするのもある意味大切です。例えばカメラアングル、お部屋の雰囲気、プロフィールやブログ、自己PRの記載の仕方など、売れっ子さんは効果的なやり方をしている可能性が高いので「こういう感じが良いんだなぁ」と勉強になります!

 

でも第2のその人は求められていません。丸パクリはNG! いい例を見て知って学んだうえで、アナタなりの個性・良いところが出るようにアレンジしましょう。

 

会話のテクニックもノウハウ記事・マニュアルが充実していますので色々学べますし、接客関連を専門とするサポートスタッフも居ますので色々ご相談も受け付けております。

 

ですが、アナタしか話せない話題だったり、同じ話題でもアナタなりの反応があるはずなので、色々なノウハウを踏まえたうえで「こうすべき」に囚われ過ぎず、慣れたら徐々に「私だったらこう反応する」と個性の部分も出せていけたら唯一無二の良いチャトレになれるのではないかと思います。

 

※個性と失礼な言動は別です! アナタはオシゴトをしていて報酬を貰っており、お話し相手はお客様であることを忘れずに。失礼のないようにしましょうね☆

 


 

以上、アダルトさんを避ける方法について、王道ノウハウをお伝えしました!

他にも細かなノウハウはありますので、ぜひ出演登録後、オシゴト管理画面museより様々なスタッフブログ・動画でゴーゴーのノウハウをご覧ください。

 

アナタがもし一時の誘惑でチャトレとしての道を踏み外してしまったなら、それまでアナタを応援していた常連さんが悲しみますしその常連さんの面目を潰すことにもなります。

チャトレに慣れてきても、慣れ過ぎて常連さんを裏切るようなことはしないようにしましょうね!

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 10/7 17:08 | アクセス数:1994