お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

チャット率が変わる!?一言コメント活用術(by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2021 9/17 18:59 | アクセス数:788

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです。

 

みなさん、オンライン英会話、オンライン占い、オンライン医療診断…といったオンライン〇〇、利用したことはありますか?

 

例えばいきなり病院に行って「その症状は専門外です」だと時間の無駄。

 

まずはオンライン医療診断で症状を伝え、何科に行けば良いか、近所だとどの病院が良いか、教えていただいたほうが圧倒的にラクですよね。

 

さて。そんなオンライン〇〇、HPに行くと、今この人が対応できます!と、顔写真と一言コメントがずらっと並んでいます。

 


comment2021-1

 

その中から誰に担当してもらうかお客様は決めることになります。まるでライブでゴーゴーのようですね。

 

写真も大事ですが、添えられた一言コメントを見て、この人にしようかな? この人はちょっとNGかな、とお客様は判断します。

 

そう、かなり一言コメントは重要なのです!!

 

そんなわけで今回は、「チャット率が変わる!?一言コメント活用術」というお話をしたいと思います。

 

一言コメントの役割

 

冒頭でもお伝えしたように、オンライン〇〇では、担当できる方の顔写真に一言コメントが添えられている形が一般的です。

 

ライブでゴーゴーも同じですね。

 

お客様は、写真(サムネイル)を見て、一言コメントを見て、この子興味があるな…とプロフィールを見てくれたり、この子はナイな…と別の子へ視線を動かしたりします。

 

写真がアナタの看板だとしたら、一言コメントはあいさつ、お客様への第一声のようなものです。

 


comment2021-2

 

例えばオンライン〇〇では、「あなたの悩みを解決します」「初心者さん向けの英語指導が得意です」「お気軽にご相談ください」といった、簡単な自己紹介だったり挨拶が記載されていることが多いです。

 

ライブでゴーゴーの一言コメントの利用方法、方向性も同じと思って良いでしょう。

 

たった一言、されど一言。

一言コメントでアナタの第一印象が決まると言っても過言ではありません。

 

軽視してないがしろな扱いをしていると損しちゃうかも!?

賢く使っていきたいところです。

 

悪い一言、良い一言

 

一言コメントの重要性・役割をお伝えしたところで、どのような一言コメントがNGなのか、OKなのか、お伝えしたいと思います!

 

NGな一言コメントの方、結構多いです。特に新人さんに多いですね。

 

少しでも自分のプロフィールにアクセスしていただけるように、そしてチャットにお越し頂けるように、良い一言コメントを設定しましょう!

 

一言コメントNG例

 


comment2021-3

 

まずはダメな一言コメントをご紹介いたします。

これらを記載している方、訂正してくださいね!

 

・かまって(かまちょ、かまってちゃん)

・暇

・すっぴんでごめんなさい

・アダルトNGです

かまって・暇、と思っていても口に出してはいけないですし書いてもいけません。

 

そもそも、私たちはお客様の話し相手となることでお金を頂いています。

しかし、かまって・暇、と書いてしまうと、お客様に話し相手になってほしいと言っているように見えます。

 

どうしてお客様がお金を払ってアナタを構ったり、暇潰しに付き合わないといけないのでしょうか?

 

かまってほしい・暇だなぁ…と、思ってもいいです。しかし、思っているだけにしてください。表に出さなくていい事は出さない、それが稼ぐための近道ですよ♪

 


comment2021-4

 

すっぴんでごめんなさい、これもNG。

〇〇でごめんなさいというのは、謝るくらいならやってはいけない、となります。

 

先にごめんなさいと謝っているからそれでいい、ということにはなりません。

謝るようなことをする=アナタの価値がそれだけ下がります。

 

謝るようなことはやらない!気を付けましょう!

 

アダルトNGです、といった記載をされる方もおられますが、これは逆効果になります!!

 

本来そもそもが規約違反なので、記載する必要はありません。記載すると、困らせてやろう・・・と悪意のある方が来てしまう可能性が高まるので書きたくてもガマンしましょう。

 

一言コメントOK例

 


comment2021-5

 

先ほどはNGな例を紹介しました。

次にOKな例をいくつか挙げてみたいと思います。

 

ド定番で無難な一言は、

・お気軽にどうぞ

・こんにちは(こんばんは)

・よろしくお願いします

この3つ、どちらもベテランさんが使っている印象です。

 

可もなく不可もなく、という感じでしょうか。何にしたら良いか分からない!という方はこれらを使うと良いでしょう。

 

定番以外では、

・今日は新しい服です

・美容院に行ってきました

・ほろ酔い中

こういった「現状をお伝えする一言コメント」は、気になってプロフィール画面・待機を見たい!と思わせるので、お客様を呼び込むことができます。

 

視聴さんで名前が出た方にはチャットのお誘いメールをしましょう☆

 

他にも、

・ブログ更新しました

・ギャラリー画像追加しました

・30の質問書き換えました

といった報告も、お客様がプロフィール画面を開いてくれるキッカケになりがち。

まずは待機を見てもらうことが大事なので、キニナル!と思わせる一言はとてもGOODです◎

 

せっかく待機を見て頂いても、ボケーっとしていると印象は下がってしまいます。

 

待機中は微笑を浮かべ、視聴さんがいらっしゃったらカメラ目線になる・手を振る・にこっと笑う、といったアクションをしましょう。

 

お客様はドキっとして一旦いなくなるかもしれませんが、お誘いメールを出すとドキドキやってきてくださる可能性大。

 

一言コメントは視聴して頂く・プロフィールを見て頂くという、最初の第一歩を踏み出してもらうための重要要素。

活用してくださいね☆

 


 

一言コメントについてご紹介しました、いかがでしたでしょうか?

 

私は結局、お気軽にどうぞ という言葉に落ち着きがちなのですが、たまに髪を切ったりすると、美容院行ってきました 等にすることもあります。

 

ずっと同じものにする必要は無いので、コロコロ変えても問題ありません。

 

特にお昼も夜もオシゴトされる方は、こんにちは・こんばんは を書くならば時間に合わせて変更することを忘れないようにしましょう。

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2021 9/17 18:59 | アクセス数:789