お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

経験者が明かす、ぶっちゃけ稼げるタイプとは?

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2017 3/13 18:56 | アクセス数:2394

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧のみなさん、こんにちは!

現役チャットレディです。

 

バレンタインが終わって、もう春が近づいていますね。
巷では決算セールなんかも行われています。

そして何と言っても春の新作!
色々買うなら今がチャンス!

 

「いつも同じ服だね」なんて指摘されないように、チャットで使う物も買い足したいところ。
でも、どんな物をセレクトすべきかご存知ですか?

 

というわけで、今回は「チャットで男性にウケるファッション」についてお話ししたいと思います!

 

質問1

 

ライブチャットを始める前の方、始めて間もない方は疑問だと思います。

チャットのうたい文句は、
「自宅でOK!スマホでもパソコンでも手軽に!好きな時に好きなだけ!」
ですよね。

 

自宅でお仕事する格好・・・。

 

あなたの想像するものが、
スッピン テキトーな髪 寝間着やスウェット・伸びたTシャツなんかであれば、だーめーです!!

こんな髪の毛はダメ

女の子と楽しくお話ししたいな♪と思っているお客様である男性が、そんな人に声をかけると思いますか?

逆の立場で。
あなたが、ぼさぼさ頭で無精ひげ 寝間着やヨレヨレの服を着た見知らぬ男性とお話ししたいですか?

 

しかもライブでゴーゴーは有料、お客様はあなたとお話しするためにお金を支払っているんですよ!

きちんと、ある程度のおしゃれは必要です!

 

質問2

 

 

そうですね。
でも、聞いたことがありませんか?

 

「女性が考える素敵なファッションと、男性が理想とする女性のファッションは違う」というお話。

 

女性は、ファッション雑誌や海外セレブを参考に、最先端の流行を追いかけることを良しとする傾向にあります。
また、原宿系・ストリート系などの個性的なファッションも、それはそれでオシャレに気を使ってて良いんじゃない?という感覚ではないでしょうか。

 

一方で男性は、そういう女性のファッションを、奇抜・変・似合わない・何がいいのか分からない、と感じていることが多いのです。

男性はノー

最近流行っていたガウチョパンツの事、ボンタン(昔のヤンキーファッション)みたいだと感じるみたいですよー。(つまりダサイってことです。)

 

メイクも同じです。
太い眉・濃いリップやチーク・デカ目過ぎるカラコン・ビシバシまつげ・明るい色やカラフルな髪
この辺りは、多くの男性が苦手と感じています。

 

質問3

 

大多数の男性が少なくとも普通~良いと感じるのは、フェミニン系です!
淡い色、清楚でゆるふわ系(極端すぎない)、落ち着いて暖かい感じのイメージ。モデルとしては、お天気お姉さんや女子アナ!

女子アナファッション

 

彼女たちは、幅広い年齢層の男性に好印象を与えてファンを獲得しつつ、同性である女性から嫌われにくいように・・というイメージ戦略をしています。

 

ライブチャットも同じです。
お客様である男性は、年齢も職業もバラバラ。
そして同業仲間である他のチャットレディから嫌われないに越したことはありません。
万人受けする無難な服装といえば自然と、お天気お姉さんや女子アナ系になるのです。

 

ただし。
年配の方をターゲット層にした女子アナの服装は、落ち着きすぎていてババくさく見えることがありますので、要注意!
渋い色柄は避けたほうが無難です。

 

メイクもナチュラルメイクを基本に、髪も黒系か濃い茶系がお勧めです。
もし普段の髪色が明るい場合はウィッグを使いましょう。

 

質問4

 

ちょっと待って!
いきなり大量購入は、いけません。

もしかしたら・・・あなたの雰囲気・話し方とフェミニン系が合わないかもしれません。
先ずは着回しできるように数着だけ用意して、何日かチャットして様子を見てみましょう。

 

似合うかどうか、新しく買うならどんな色・どんな服が良いと思うか、話題に出して聞いてみても良いかと思います。
色んな方に聞いたり様子を見て総合して、そのままフェミニン系にするか別の系統も試すか決めましょう。
別の系統を試す場合はまた、少しだけ購入して様子を見て、を繰り返します。

 

そうすることで、男性から見てあなたの魅力を引き出す服装、あなたに似合う服装が判明します。

 

またメイク用品に関しては、買う前に試供品を貰ったり、出先でテスターを付けて帰宅し、カメラ映りを確かめてください。
鏡で見たときはバッチリでも、カメラを通して映像にすると濃すぎたり薄すぎたりすることがあります。

 

今日はここまで。

 

チャットレディ経験者だからこそお伝えできるアドバイスがまだまだあります。
近々続編をお届けしますので、楽しみにお待ち下さい!

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2017 3/13 18:56 | アクセス数:2395