お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

チャットでストレスを溜めない方法!前編(by現役チャットレディ)

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2021 12/17 09:12 | アクセス数:1586

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです!

 

皆さんは日常生活を送る中で、

 

「この人、いい人なんだけどなぁ…」

 

と、悩むことはありませんか?

決して悪い人ではないのだけれど、ちょっと気になる部分があってモヤモヤする…。指摘して相手を傷つけるのは気が引ける、けど我慢するのも割と疲れる。

 


avoid_stress1-1

 

どうしても人間関係につきもののお悩みです。

実はライブでゴーゴーでもこのような悩みが発生してしまいます。

 

ライブでゴーゴーはノンアダルトのライブチャットなので、お客様と会話・コミュニケーションをするというオシゴトです。

 

お客様と接していく中で、「この人、いい人なんだけどなぁ…」というモヤモヤが出てきてしまうことがあります。

 

中には、オシゴトすることが辛くなるほどのストレスを抱え込んでしまい、悩み過ぎて途方に暮れるチャットレディも。

 

というわけで今回は!

「チャットでストレスを溜めない方法」というお話をしたいと思います☆

前・後編に分けて解説します、今回は前編です!いってみましょう!

 

お客様は神様?

 

よく、接客業で「お客様は神様です」と言われることが多い、日本。

お客様を大事にしましょう、お客様の要望には何とか応じるようにしましょう、といった意味で使われがちです。

 

由来は全く別の意味なのですが…そのお話は置いておきますね。

 

まず前提として、お客様は神様と呼ぶとしても、条件がいくつかあります。

 

1.規約を守っていること

2.対等なお金をきちんと支払う意志があること

3.オシゴトの妨害など迷惑行為をしないこと

上記を1つでも満たさない場合、神様とは言えない、ストレスの原因になっちゃうかな、と思います。

1つ1つ見ていきましょう!

 

1.規約を守っていること

avoid_stress1-2

 

ライブチャットのお客様とチャットレディはどうしても対等とは言い辛い関係性になります。

 

お客様はお金を払ってアナタのところに遊びに来ている。

アナタは報酬を頂きながらお客様の相手をしている。

どうしても、上下関係がある感じがしてしまいます。

 

このような場合、「自分の方が立場が下なので要望は絶対に叶えないといけない」と思ってしまう方もおられます。特に一度緩めの要望に応えた結果、どんどん内容がエスカレートしていき、悩んでストレスをため込む方は新人さんに多くおられます。

 

しかし、その要望が規約違反だったり無理難題だったとしても叶えないといけないのでしょうか?

 


avoid_stress1-3

 

まず、規約違反だった場合は即、運営スタッフまで通報をお願いいたします。お願いをきく必要はありません。

 

例えばアダルトな事をお願いされた場合、それはライブでゴーゴーでは規約違反です。

 

私たちチャットレディは報酬を頂いていますが、それはあくまでも会話・コミュニケーションを行うということに対しての報酬です。

 

アダルトな事を行うということに対する報酬は含まれていないので、行う必要はありません。サービス精神が旺盛な方は頑張ろうとするかもしれませんが、それは損です!

 

姉妹サイトのチャットピア・エンジェルライブはアダルト行為がアリなので、お客様にはそちらへどうぞ、とご案内してください。

 

稀に、「そこにも君は居るの?」と聞かれることがあります。

正直に、居ないと言って構いません。

 

カドが立たないように、「私は居ませんが、色んなかわいい子から美人さんまでいらっしゃるので、お気に入りが見つかると思いますよ」とお伝えすると良いでしょう。

 

単純にアダルトな要望に対して、「規約違反です、通報します」と言ってしまうとアナタの印象がガクっと悪くなってしまいます。

 

あくまでも親切な態度、お客様を大切に丁寧に対応するように心がけましょう。すると、アナタの印象は悪くならないで済みます。

 


avoid_stress1-4

 

アダルトさんから嫌われても別に構わない!何が悪いの?

と、思う方もおられるでしょう。

 

実は、アダルトさんの中には「この子はアダルト無理だな、でも会話を楽しめることはできそう」と、後日、お話を楽しみにいらっしゃる方もおられます。

 

私も、アダルト要望から始まってお断りして、その後は会話を楽しんで下さる良い常連さんになった、というケースが何件かあります。

 

また、私にとっては最初からずっと良いお客様なのに、実は他のチャットレディにはアダルト要望していた…という何とも複雑な例もかなりあります。

 

もし噂話で「〇〇さんはアダルトだから気を付けてね」という話を聞いていたとしても、頭ごなしに決めつけないようにしましょう。

 

アナタにもアダルトさんになるのか、というと実はそうでもないのです。噂話は頭の片隅に置いておき、きちんとお客様に向かい合うようにしましょう。

 

このように規約違反1つとっても、接客態度・言葉の選び方や表現方法・考え方次第で、今後は良いお客様になる可能性があります。

 

一度要望を聞くとエスカレートしますので、ストレスを溜めないためにも最初からノーを伝えるようにしましょう。

そして、報酬をGETする可能性を潰さないように、穏やかに解決することを心がけましょう☆

 

2.対等なお金をきちんと支払う意志があること

 

こちらも先ほどの規約違反と少し似たお話になりますが…

お客様の中には、TwitterなどのSNSやLINEなどで繋がりたい、とおっしゃる方が多くおられます。

 


avoid_stress1-5

 

ライブでゴーゴーは規約として、Twitter・Instagram程度であれば繋がってもOKというスタンスです。

身バレ等の危険がありますので、オシゴト専用のアカウントを作っていることが前提条件となります。

 

一方で、LINE、電話番号を教える、といったことは規約違反のNG行為。

規約違反なので先ほどご紹介したように、お客様にやんわりと丁寧に規約違反なのでできませんとお伝えしましょう。

 

さて、Twitterなど外部ツールで繋がった場合を考えてみましょう。

自分の投稿に反応してくれるのはちょっと楽しいですよね。

 

でも、Twitterでは絡んでくるのにチャットにはちっとも来ない。これって・・・お客様、なの?という状況に陥り、ストレスの原因となることもあります。

 


avoid_stress1-6

 

チャットに来てくれる常連さんがTwitterで絡んでくださると、「今度はこの話題で盛り上がれそう!」といった話題作りの一つに繋がるのでとても助かります。

 

しかし、サッパリとチャットにいらっしゃらないのにも関わらず無料だからと凄くTwitterで絡んでくる人。正直言って、ウザい、ですよね? わかります。

 

でも他の常連さんへは反応するのに、チャットに来ないからって特定の人には反応しないというのも、何だか悪い気がしてきます。

 

さらに、見ている他の人からすると「何でこの人には反応しないんだろう?嫌いなのかな?」なんて変に勘繰られるかも。

 

あー、どうしたらいいのか…モヤモヤしますね…。

 

ここで!そんなことにならないように!私が実行している方法をお伝えします☆

お客様全員に対して…

 

・ライブでゴーゴーを通しての事(チャット・メール・ブログへのコメントなど有料の事)は、スグ!即!丁寧に対応する!

 

・外部のSNSなど無料のものに対しては、1日くらい時間を置いて対応したりスルーしてよさそうなことはスルーする!

 

・自分からお客様へ積極的な外部コミュニケーションは行わない(お礼のメール、お誘いメールなどを外部ツールで行わない)

こんな感じで対応しています。

 

このように、ライブでゴーゴーと他で線引きをして対応をガラっと変えると、お客様は「あ、この子はただの女の子ではなくチャットレディだもんね」と、思ってくださいます。

 

お金にがめつい女!と、思う人にはそう思っていただきましょう。ぶっちゃけ、あながち間違ってはいません。

 

だってお金が欲しいから、基本無料のライバーではなく、1秒目から有料のチャットレディを選んでいるのです。

お金稼ぎたいですよね? 報酬欲しいですよね?

だったら、自分を安売りするような無料ツールでのコミュニケーションは最低限にしておくべき。

 

話題のネタになりそうなことを投稿したり、出演予定をお伝えしたり、チャットの予約などの対応をする程度にしましょう。

 

あくまでも、外部ツールはライブでゴーゴーで報酬を得るためのモノだということを忘れないでくださいね。

 

皆がきちんと使い分けをするようになると、お客様も使い分けをするようになります。チャトレみんなで一致団結して、良い環境を作っていきましょう!

 

3.オシゴトの妨害など迷惑行為をしないこと

 

こちらは結構色々なパターンがあるのですが、簡潔に言うと「パーティチャットなどを荒らしたり営業妨害をしない」ということになります。

 

このようなことをされてしまうと、報酬が落ちたり稼ぐことが出来なくなってしまうので、お客様は神様どころか悪魔です、非常にストレスが溜まりますよね。

 


avoid_stress1-7

 

パーティチャットで複数のお客様がいらっしゃるのに、意味不明な言葉などで騒ぎ立てて空気を乱したり、自分しかわからない話題ばかり話して他の方の事を考えないようなお客様は、オシゴトの妨害をしていると判断していいでしょう。

 

2人きりの時は優しい普通のお客様がそのような問題行為を行うこともあります。

理由は単純で、アナタを独占したいから!

 

他のお客様が居なくなるような空気にして、皆が落ちたら2人きりで話せる、と考えるお客様はおられます。

 

ですので、わざと場を荒らすようなことをしたりするのです。

内緒話機能で注意を促してもダメな場合、強制的に追い出す機能がありますので追い出してしまってもOKです。

 

会話中では、

 

「〇〇さん、どうしたんですか?」

「いつもの〇〇さんはどこに行ったのー?」

「あ、今日は〇〇さんの中の人は別人なのかな(笑)」

「ごめんなさい、他の人の迷惑になるので続けるようなら追い出しますよ?」

「追い出しちゃいますね☆」

といった流れで何度か注意をしつつ、他のお客様に「私は今この状況をどうにかしようとしています!」というアピールをすると良いでしょう。

 

基本的にはライブでゴーゴーのお客様は協力的な方が多いので、見守ったりお手伝いしてくださいますよ。

 


avoid_stress1-8

 

他にも、「〇〇ちゃんはアダルトしてくれた」と、やっても居ないのにアチコチで言いふらすお客様もいらっしゃいます。

こちらも先ほどと同じ理由で、アナタを独占したいから。

 

「あの子はそういう子なのか、残念だな」と、色んな人に誤解をさせて人気が出ないように仕向けているのです。

これはもう営業妨害以外の何物でもありませんよね…。

 

もしアナタがありもしないことを言いふらされたら、とても困りますし悲しいですよね?

他のチャットレディも同じです。

 

ですから、もし何かお客様や仲良しな女の子からそのような噂話を聞いても、うのみにせず、アナタまで誰かに言いふらしてしまうようなことをしないようにしましょう。

 

チャットレディ同士はライバルであり、持ちつ持たれつの仲間でもあります。

悪口・陰口を言うチャトレは嫌われます。

知らず知らずのうちに誰かを傷つけていると、いつかアナタも傷つくことになっちゃうかも…!?

 

前編はここまで!

後編は年明けに公開予定です、お楽しみに☆

 


 

以上、チャットでストレスを溜めない方法の前編でした!

 

困ったサンは突然現れるので、長年チャトレをしている私もいまだに苦労することがあります。

あまりにもストレスが強いと思った場合は、ちょっと休んで気分をリフレッシュするのもアリですよ。

 

「居なかったね」と言われたら、「実はあなたのことで悩んでいたんです」と、私なら言ってしまうかも。

 

意外とわかって下さる方もおられます。

お客様ご本人も気づかずにやってしまっている、というケースもありますので、きちんとお話するのも重要ですよ☆

 

年明け公開予定の後編では、ストレスでモチベーションが下がってしまうという問題について、実際にあったエピソードを交えてお話する予定です。

公開までもう少々お待ちください♪

 

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2021 12/17 09:12 | アクセス数:1587