お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

お客様の多い時間帯を知って効率よく稼ぐ!

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 1/14 14:11 | アクセス数:135

お客様が少ない時間帯に待機するよりも、お客様が多い時間帯に待機する方がチャットに繋がる確率が高くなります。

つまり、お客様が多ければ多いほど待機が短くなって稼げるということです。

今回は2021年の実際のお客様のデータを共有しますので、新たにご登録下さる方はぜひ参考にして、お客様が多い時間帯を意識して待機してみて下さい。

 

 

お客様が多い時間帯はどこですか?

 

画像2

平日、そして週末共に

お昼は「14時〜17時」
夜間は「23時〜26時」

がお客様の多い時間帯です。

いわゆるピークタイムと呼ばれる時間帯になります。

どの時間帯にもチャットされているお客様はいらっしゃいますが、待機を短くしたい方は昼、夜それぞれお客様が多い時間帯を意識して待機してみましょう。

 

一番お客様が多いのは週末の夜間です。

 

 

どれだけの女性がチャットにつながっているの?

画像3

これはログインしている女性全体(待機・パーティ・2ショット)の中で、どれだけの女性がチャットにつながっているかを表したものです。
※100人ログインして50人チャットにつながっていればチャット率50%

先ほどのグラフでは週末は平日に比べてお客様の人数が多いことがわかりましたが、それだけではなく週末はチャット率まで高いことがわかります。

さらに、週末は平日に比べてお客様が少ない時間帯でもチャット率が高くなりますので、週末にログインできる方は平日にログインするよりも待機が短くなる可能性が高くなります。

 

 

お客様が多い時間帯にログインできない方はどうしたらいい?

 

お客様が多い時間帯だと稼ぎやすいということでしたが、お客様が少ない時間帯だと稼げないというわけではありません。

お客様が少ない時間帯であっても、その時間帯にしかチャットできないお客様はいらっしゃいます。

チャットに来てくださったお客様一人一人をしっかりと接客し、常連様になっていただけるようにすることで、待機を短く効率よく稼ぐことができます。

ただ、もしお客様が多い時間帯や週末にログインできるチャンスがあれば、新しいお客様との繋がりをつくるためにもログインしてみましょう!

カテゴリ:お仕事豆知識 | 2022 1/14 14:11 | アクセス数:136