お仕事を
はじめる

運営17周年の老舗ライブチャット

待機が長引く4つのパターン【チャットレディの基本】

カテゴリ:初心者マニュアル | 2015 1/2 19:10 | アクセス数:182

ライブチャットのお仕事は、待機(オンライン)して会員様がその映像をご覧になって好きな女の子にチャットログインする流れですよね。
待機中、ダラダラしてしまうチャットレディさんが多いこと多いこと。

大前提として会員様は、女性と楽しくお話したくてログインされています。

なので待機を見てあまり楽しめそうに無い感じの女性は避けられる傾向にあります。

今回は多くの会員様に避けられがちな4つのタイプをご紹介します。

マイナイスポイントは出来るだけなくして、待機時間を減らしましょう!

■1:音声無し

ライブチャットの会員様は、それなりにお金を支払っていらっしゃるわけで、声も聞きたいというのは当然かと思います。
また1分毎にポイントが掛かりますのでタイピングが遅いと、その分ポイントも多く消費してしまいますのでどうしても避けられることが多いです。
ご家族などご都合もあるかと思いますが、出来るだけマイクOKにしてみましょう。

スマートフォンの方は、音声有りが基本です。音声無しはご遠慮ください。

また稀に「自分の声に自信が無い」からマイクNGという方もいらっしゃいますが、自分で決めつけてチャンスを狭めるのは非常にもったいないです。会員様の好みは様々ですし、「声が可愛いかそうでないか」よりも「音声で気楽に話せるかどうか」の方が会員様に重要視されます。

思い切ってマイクOKにしてみましょう♪

■2:暗い映像

暗い映像、明るさが足りない映像は、それだけで印象が良くありません。
楽しいチャットをイメージし難いですし、性格まで暗いと思われがちです。

出来るだけ明るいお部屋でログインしましょう。
光の当たり方も重要です。お顔に影が出来ないように、前方上から光があたるよう角度やカメラ位置に気を配りましょう。

スマホの場合も、お顔より少し上からの角度で映すと明るい感じになります。箱や分厚い本、スマホスタンドを使って工夫してみてください。

そもそも光量が足りない場合も多いです。
電気スタンドなど追加照明も使うことも試してみてください。
関連記事:女優ライトとレフ板【チャットレディの常識?!】

■3:すっぴん

会員様は、女性パフォーマーさんとの楽しい時間や癒やしを求めてログインされています。
すっぴんでは男性のファンタジーを壊し、ガッカリさせてしまいます。
都度都度のメイクは大変ですが、すっぴんでのログインは出来るだけご遠慮ください。

「すっぴんでごめんなさい」と謝るくらいなら、すっぴんでログインしなければいいのにと思うのが男性の一般的な感想です。
いつもいつも本気のメイクは難しくても、「好きな人に会うかも」ぐらいの気持ちは持って支度をお願いします。

■4:「ひまー」など愚痴コメント

しつこいですが、会員様は楽しい時間や癒やしを求めてログインされています。
有料で、愚痴聞きや暇つぶしに付き合うためにログインしてるのではありません。

もちろん仲良くなれば、会員様に愚痴を聞いてもらうこともあるかもしれません。
ですが基本的には、女性パフォーマー様は「おもてなし」する立場です。

「この女の子と話してみたいな」、チャット後は「またこの子と話したいな」

と思われる接客を心掛けましょう★

以上、“お客様に避けられる4つのタイプ”でしたが、いかがだったでしょうか。

よく考えれば、どれも当たり前のことで、当てはまらない方がほとんどです。

ですが気が抜けて、ついついやりがちなことでもあります。
初心者の方は今後の参考に、そうでない方も初心にかえって見直してみましょう!脱・待機地獄!

カテゴリ:初心者マニュアル | 2015 1/2 19:10 | アクセス数:183