ロングチャットに繋がる方法(by現役チャットレディ)

ライブでゴーゴー、スタッフブログをご覧の皆さんこんにちは!

現役チャットレディです。

 

涼しい日が増え、昼夜の寒暖差が大きくなってきましたね。

こういう時期は風邪をひかないように注意したいところです。

 

さてさて先日の三連休は、台風の影響で出掛ける予定が台無しに・・という方も多かったのではないでしょうか。

雨だから外出したくない方は性別問わず多いでしょう。

 

そんな時。

登場するのがライブチャット!

 

long1

 

ライブでゴーゴーでは、女性のチャットレディ(通称パフォーマー)が大活躍の連休となりました。

利用者である男性も時間を持て余していらっしゃったので、長時間のロングチャットに発展しやすかったのではないかと思います。

 

しかし・・・。

誰しも一度は疑問に思うのではないでしょうか。

 

「ロングチャットって、いったい何を話しているの?」

 

今回はそんな疑問について、お話ししていきたいと思います!

 

1.短時間チャットでの話題

 

long2

 

先ずは短時間チャットの場合どんなお話しをすることが多いか、ご紹介いたします♪

 

10分~15分のチャットは、挨拶をする程度で時間が過ぎます。

初めての方は、様子見として。

いつもの常連の方は、時間が無いけど寝る前の挨拶に。

 

少し長い30分前後のチャットは、スマートフォンからいらっしゃる男性が多い印象です。

スマートフォンの充電等が関係しているように感じます。

日々の簡単な近況報告などをお話しすることが多いです。

また、スマートフォンの方はメールの頻度が高い傾向にありますので、メールで話していた話題をチャットでさらに詳しくお話しするという事もあります。

 

2.ロングチャットでの話題

 

long3

 

1時間を超えるチャットとなると、ロングチャットだなと私は感じます!

 

皆さん、長時間お話しすることを前提としてチャットにいらっしゃいます。

ですので突発的に・衝動的にやってきました!、ということは少なく、お話を楽しもうと思っていらっしゃいます。

 

ご新規で初めましての方もいらっしゃいますが、一度でもお話ししたことがある方や、メールを送ったことがある方、待機中の視聴で何度も見て下さっていた方などが大半となります。

この人誰だっけ?と思っていたら、「お気に入り登録」「55ブログのいいね」のお礼メールを送ったことがある方だった、という事も多々ありますので、普段の努力を大事にしましょう!

 

そんな方とどのような話題で1時間を超えるロングチャットをしているのか?

チャットレディ歴〇年の私の経験上、多くは「趣味の話」「思い出話」のどちらかであることが多いです。

(もちろん、全員に当てはまるわけではありません!)

 

「趣味の話」は、比較的お互いの年齢が近い場合が多いです。

年齢差があっても、同じジャンルの話題、という大きなくくりでお話しできれば盛り上がります。

 

共通の趣味について語り合うため、楽しい時間があっという間に経過してしまう、という事になります。

 

「思い出話」は、男性が40代以上の方の場合が多いように感じます。

いわゆる「お酒を飲んで思い出話を語る」というタイプです。

 

こちらは、男性が思い出に浸り「こういう事があったな~」と語っているのを聞く、聞き手役に徹する形となります。

うまく聞き手に回ることが出来れば、男性は気分よく思い出を語ることができ、アレもあったコレもあったと、芋づる式に話題が出てきて長時間経過する、という事になります。

 

3.最強の話題は!?

 

long4

 

先ほどお伝えした、2種のロングチャット。 どちらがより良いタイプか皆様お気づきでしょうか?

 

それは・・・・

「趣味の話!!!」

です!

 

なぜなら、「思い出話」には限界があるからです。

もちろん話が尽きない方や、お酒を飲みながら同じ話を何度もお話しされる方もいらっしゃいます。

しかし男性が、この子にはもう色々語っちゃったなーと満足してしまうと、チャットレディ側からのアクションは難しくなります。

 

「この前のお話、面白かったです!また聞かせてください!」

と、思い出話に対しては言い辛いですよね、同じ話になるわけですから。

 

一方で「趣味の話」であれば、共通の趣味ですから、

「今日こういうことしてみました!そちらは最近どうですか?」

「この前お話ししていたことについて、詳しい本見つけました!これですよー」

と、さり気なくメールをすることができ、またチャットにお越しいただくキッカケを作りやすいです。

 

「思い出話」の男性を「趣味の話」の男性へ移行することが出来れば、もともとロングチャットをしてくださる方なので、常連さんとして安定します。

「思い出話」に登場する単語は、その男性の趣味嗜好を示すキーワードです。

ただ単に聞き役に回るのではなく、キーワードを逃さず後ほどチェックすることで、「思い出話」の男性を「趣味の話」へと移行できる可能性が出てきます!

 

4.同じ趣味の人を呼ぶ方法

 

long4

 

最初から、自分の趣味と同じ趣味の方が来てくれたら、非常に楽ですよね。

そんな方法はあるのか・・・・?

はい、あります!!

一度もお話ししたことが無い男性、以前お話ししたことがあるけれど同じ趣味があると気づかなかった男性、そんな皆さんがやってくる方法があります!

 

その方法とは・・・チャット外の様々な場所でアピールする事!

 

ライブでゴーゴーにおいては、

 

・プロフィールの趣味欄に書く

・自己PRの文章に書く

・ギャラリーに関連画像を載せる

・55ブログに関連記事を書く

 

といった方法があります。

自ら発信していくことで、同じ趣味の人を引き寄せましょう!

しかし余りに限定的に幅を狭めるような記述は避けたほうが無難です。

 

例えば、HKT48の指原莉乃さんが好きだとします。

 

A「指原莉乃さんが好きです」

B「HKT48が好きです」

C「AKB48グループが好きです」

D「アイドルが好きです」

 

さて、どの記述が多くの男性を引き寄せるでしょうか?

Dですよね。

ピンポイントに指原莉乃さんの名前を出さないほうが、多くの方に興味を抱いていただけます。

 

ですので、プロフィールの趣味欄や自己PRといった多くの方が目を通しそうなところでは、Dのような大まかな表現を用いたほうが良いでしょう。

 

そして、ギャラリーや55ブログなどでは、ピンポイントに指原莉乃さんのグッズやイベントに行ったという内容を掲載。

特に好きなのは指原莉乃さんだけどアイドル全般に興味がある人 というポジションにすると、いきなりピンポイントで狙うよりも多くの方に興味を持っていただけます。

 

興味が無いアイドルのファンの男性がいらっしゃった場合でも、元々アイドル関係が好きだという基礎があるため、ある程度のお話が出来、盛り上がれます。

 

プロフィールやブログ等は充実させておくに越したことはありません!

意外と読んでいらっしゃる方は多いですよ!

 

5.ロングチャットの注意点

 

1時間を超えるロングチャット。

時間が長いために困る出来事もございます。

 

例えば、お手洗い

行きたいんだけど・・・・と我慢してしまう方がいらっしゃいます。

しかし、その影響でお話しに集中できなくなってしまったら本末転倒です!

ロングチャットの男性は、お手洗いに行く時間等は全然問題視しておられませんので、気軽に「お手洗い行ってもよいでしょうか?」と伺いましょう。

 

また、飲み物は基本的にOKですが、余りにもロングチャットでお腹が減ってしまった・・・。

そんなこともあるかと思います。

私はそんな時、ウィダーインゼリーのようなものを一気飲みします!

勿論、一緒にご飯食べようと言ってくださる方もいらっしゃいますが、こういう時のために簡単に食べられるもののストックがあると安心ですよ!

 


 

ロングチャットについて、いかがでしたでしょうか。

趣味が無いという方もいらっしゃるので、そういう方には合いそうだな~と思った自分の趣味をご紹介しても良いでしょう。

 

好きな事を語り合うのは非常に楽しい事です。

男性もチャットレディも互いに楽しくチャットするには、共通の趣味の話が一番盛り上がります!

 

相手の趣味を見つける努力、そして自分の趣味と近い趣味の方を引き寄せる技、ぜひお試しください。

 

LINEで送る

> ページトップへ

カテゴリ
お知らせ(45)
サイトからの大切なお知らせ
イベント・キャンペーン(8)
ポイント大量GETチャンス!
初心者マニュアル(23)
まずはお仕事準備!
お仕事豆知識(51)
チャットに役立つ豆知識
接客アドバイス(8)
稼げる接客術!
報酬ランキング(1)
気になる報酬ランキング
注意事項(1)
サイトのルール、注意事項
その他(13)
追加機能など、お知らせ詳細
menu
チャットレディとは?
お仕事内容
ライブでゴーゴーの強み
スタッフブログ
よくある質問
お問い合わせ
お問い合わせ

お電話受付時間
月~土曜日
14時~18時

06-7176-9403

専任スタッフが丁寧に
ご対応致します。

ご登録フォーム

登録する

TOPへ