【動画付き】チャットレディの確定申告方法を詳しく解説

スタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは。
またまたやって参りました、ライブでゴーゴー現役チャットレディです。

今回はチャットレディだけでなく、副業をされている方なら誰もが気になるタイムリーな話題、

「確定申告」

についてお話ししたいと思います。

なお、本記事の内容は動画にまとめていますので、沢山の文字を見たら頭が痛くなる方はこちらのyoutube動画をご覧ください。

では、ここからは文字に耐性がある方にご説明します。(笑)

チャットレディは源泉徴収ではないので、確定申告をする必要があります。(普通のOLさんで副業をしていない場合でも、確定申告をしたほうがお得な場合もあります。)

確定申告を する・しない の目安は所得金額で決まります。

収入(売り上げ)-必要経費=所得 です。

専業の方⇒所得38万以下
副業の方⇒所得20万以下

これに当てはまる場合は、確定申告をしなくても良いです♪

でもそうでない方は、しなければなりません!!

ところで、確定申告に対して皆さんどのようなイメージをお持ちでしょうか?

チャットレディの確定申告

  • 何だか難しそう
  • 税務署って怖そう
  • 間違ったら処罰されそう
  • 青色申告っていう言葉だけは知っている

こんな感じではないかと、思います。
今回もズバリ!お答えいたします。

☆その1☆
難しくありません!!

売り上げ(収入)の計算と、経費(支出)の計算をするだけです。
1度手順を知ってしまえば、単純な作業なので簡単です。

支出計算

☆その2☆
税務署は怖くありません!!

国民の皆さんから税金を納めてもらうため、親切丁寧な対応をしてくださいます。
また、ネットや郵送を使って申告することも可能です。

☆その3☆
間違っても修正申告ができます!

税務調査の前に、自分から間違いに気づいて修正申告した場合、罰金等はありません。
安心してください♪

☆その4☆
青色申告だけではなく、白色申告もあります!!

青色申告は、白色申告よりも手間が掛かりますが、それだけ控除金額が大きいです。

※注意※

青色申告をするためには「個人事業主の届」を事前に税務署に提出している必要があります。
また、複式簿記という少し専門的な簿記をしなければいけません。
(これはチャットレディだけでなく、他の副業をされている方も同じです。)
チャットレディを開始して落ち着くまでは、簡単な白色申告をお勧めします♪

では、大まかに手順を説明していきましょう!!

ステップ1
青色申告の方は「個人事業主の届」を出してください。

このとき、どんな業種なのか等を書類に記載します。
チャットレディの場合=インターネットサービス業 で、大丈夫です。
※青色申告したい年の3/31まで、もしくは開業後2か月以内に提出しなければ、白色申告しかできません。

ステップ2
売り上げの計算をしましょう!

確定申告は、1月~12月の収入(売り上げ)分を、翌年の2月~3月に行います。
ですので2016年の今、確定申告する場合、2015年の1月~12月分について計算します。

ステップ3
経費の計算をしましょう!

チャットレディの経費には何が入るのか?
実は結構いろ~んなものが、経費になります。
それは後半で語らせていただきます!

ステップ4
控除の計算をしましょう!

「控除」とは、収入のうち課税対象とならない金額のことです。(経費とはまた別です)
確定申告をするだけで基礎控除として38万円控除されます。
⇒40万円の収入の方で経費が0円だった場合、基礎控除38万円が差し引かれ、2万円分が課税対象となります。

青色申告をすると65万円控除されます!(その代わり白色申告よりも、大変です)
また、年金、保険料(社会保険/国民保険/生命保険)、寄付金(ふるさと納税も含む)などの支払額も、控除の対象となり、収入から差し引かれます。

★ふるさと納税で節税★

ふるさと納税は、自治体に寄付を行い、お返しとして何らかの商品(名産の食べ物等)を頂く制度です。
控除対象となる上限額は収入によって決まっているので、寄付のし過ぎは禁物ですが、節税もでき商品も貰えるのでお得です。
OLさんでも、ふるさと納税をして確定申告をすると、源泉徴収された税金から還付金を受け取ることが出来ますよ!

★医療費控除★

こちらもOLさん必見です。
年間10万円以上医療費を支払っていたなら、対象になります。
医療費には、診察・処方薬だけでなく、通院の移動費用も含まれます。
離れて生活している家族の分などをまとめて申請できます。
一人だけなら難しくても、家族全員合わせると10万円の条件を満たす方はいらっしゃるのではないでしょうか?

ステップ5
申請書類の作成

用意した、売り上げ・経費・控除の数値を実際に記入します。
今は税務署のホームページからネット上で作成することもできます。
もちろん、専用の書類に記入して作成することも可能です。
これを提出したら、おしまい♪です!

では、後回しにした経費について触れていきたいと思います。

★チャットレディの経費になるもの★

チャットレディの経費になるもの例

チャットレディの経費になるもの例

  • パソコンやスマホ、タブレット等
  • 衣装(私服・コスプレ)、化粧品
  • 雑貨類(イヤホン、マイク、ウエブカメラ、部屋の飾り、イベント用の小道具など)
  • 本、CD/DVD、映画のチケット、他のチャットへ遊びに行った時の費用(話題のため、勉強のため)
  • プレゼントした物(今であればバレンタインのチョコなど)
  • 美容院やマツエク、ネイル
  • 家賃、電気、ネット代の一部

ざっと挙げてこんなにもあります。
基本的に、画面に映ったモノは全て経費になります。

★経費の計算方法★

チャットだけでなく私用にも使っている物は、代金の全額ではなく何割かを経費にする、という形になります。
例えば、パソコン等や、家賃、電気、ネット代などがこれに当たります。
割合で経費を計算する場合、最大でも6割くらいまでにしておきましょう。

また、衣装・化粧品は、チャット専用のものと普段使い用を分けておくと便利です。
チャット専用の物の代金を全額入れるだけで良いからです!
しかも普段の自分と異なる姿になるので、身バレを防ぐ効果も期待されます♪

美容院代などは、本来チャットレディをしていない場合と比べて増えた分が経費です。
例えば、年2回通っていたのが4回になったなら、増えた2回分が経費となります。

★領収書について★

引き落としの場合は通帳の記録だけで大丈夫です。
通販の場合は購入履歴があれば領収書は不要です。
また、レシートであっても最近は領収書と書いてあるものが多いので、わざわざ領収書をくださいと言う必要はあまりないです。
私物も一緒に購入した場合は、蛍光ペンでライン等を引いてどれが経費か分かるようにしておけば、会計を分けてもらう必要はありません。
※レシートに雑貨などざっくりした品名しか書いてない場合、それが何なのか分かるように裏にメモ書きしておきましょう

全ての経費を、月ごと&日付順に、大学ノートに書く&貼り付けておくと、簿記作成時が楽です♪

★簿記について★

青色申告の方は複式簿記、白色申告の方は複式簿記or単式簿記で帳簿を作ることになります。

複式簿記は少し専門的な知識が必要になります。
ネット上を探せば説明しているサイトや無料で使えるソフトが沢山あります。
しかし慣れるまでは単式簿記で白色申告、でも良いと思います。

単式簿記は家計簿やお小遣い帳に似たようなものなので、取り組みやすいと思います。

単式簿記

納税は国民の義務です、必ず確定申告を行いましょう。
マイナンバーが今後どうなるかわかりませんが、税を納めているかどうか把握されやすくなるのは確実です。
納税していないことが税務署に見つかると、多額の納税をすることになり、節税どころではなくなってしまいます。

一度行えば、勝手がわかりますので、次回以降は楽になります。
最初だけ頑張ってみましょう!!

LINEで送る

> ページトップへ

カテゴリ
お知らせ(45)
サイトからの大切なお知らせ
イベント・キャンペーン(8)
ポイント大量GETチャンス!
初心者マニュアル(23)
まずはお仕事準備!
お仕事豆知識(41)
チャットに役立つ豆知識
接客アドバイス(8)
稼げる接客術!
報酬ランキング(1)
気になる報酬ランキング
注意事項(1)
サイトのルール、注意事項
その他(13)
追加機能など、お知らせ詳細
menu
チャットレディとは?
お仕事内容
ライブでゴーゴーの強み
スタッフブログ
よくある質問
お問い合わせ
お問い合わせ

お電話受付時間
月~土曜日
14時~18時

06-7176-9403

専任スタッフが丁寧に
ご対応致します。

ご登録フォーム

登録する

TOPへ