チャトレの確定申告基礎知識!(by現役チャットレディ)

ライブでゴーゴースタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは! 現役チャットレディです。

 

1月年末年始のチャットフィーバーが過ぎると、私たちチャットレディは大忙し。それはなぜか?

バレンタインイベントに向けて準備・・・をしつつも、確定申告があるからです!!

 

2020tax1

 

チャット出演などのお仕事をしながら、そして普段の日常やイベントごとの準備をしながらの確定申告は、人によっては少しハードかもしれません。

 

しかし1度やってしまえば次からはやり方も分かるので、気持ち的には楽になります。1回目の確定申告をきちんとやることが大事です★

 

ライブでゴーゴーは税理士さんに「チャットレディならではの確定申告」についてお話を伺いました。登録すると誰でも無料で見ることができる動画になっています☆

 

今回は、「チャトレの確定申告基礎知識!」と題しまして、動画を見る前に知っておくべきことや、動画で触れている事・いないことの補足などをお話していきたいと思います。

 

ではレッツゴー!

 

確定申告しないといけないの?

 

そもそも、確定申告ってしないといけないんですか?

 

という疑問を抱いている方も多いかと思います。簡単に言うと「基本的にしないといけない」のですが、しなくても問題ないケースもあります。

 

人によって環境が異なるので、絶対にこう!とは言い切れませんが、まず、しなくてもよい方・しないといけない方についてお話したいと思います☆

 

どうして確定申告しないといけないのか?他の職業で給料をもらっている人はしなくてもいいのに・・・という疑問や、確定申告をしないとどうなるの?という疑問については、動画にて解説していますのでご覧くださいね!

 

確定申告をしなくてもよい方

 

2020tax2

 

基本的には1円でも稼いでいるなら確定申告をしないといけません。ですので、チャットレディとしてお仕事をして1円でも売上の振り込みがあると、確定申告をする必要があります。

 

しかし、所得が38万円未満の方はしなくてもOKです☆

所得とは・・・

 

売上(振り込まれた金額)-必要経費=所得

 

この計算式で出る金額です。

 

例)

2019年の売上が50万円、リアズ(ライブでゴーゴーの運営会社)から振り込まれました。

ライブでゴーゴーに出演するために、パソコン・女優ライト・コスプレ衣装・身バレ防止用のウィッグなどを用意して、約15万円かかかりました。

 

50万円-15万円=35万円

 

この場合、所得が35万円で38万未満の条件に当てはまるので、確定申告をしなくてもOKとなります。

確定申告をしないといけない方

 

2020tax3

 

所得が38万円未満の方は確定申告をしなくてもOK。逆に、38万円以上の方は確定申告をしないといけません

 

先ほどの例でいいますと、パソコンを元々持っていた等で経費がそこまでかかっていない場合は、確定申告をしないといけない可能性が高まりますね。

 

自分が確定申告をする必要があるのか・ないのかは、売上と経費で決まります。そう、売上だけではないんです!

 

売上は通帳を見ると1年分スグに見ることが出来て、計算も楽ですよね。問題は経費です。

 

チャット出演のために使った経費、全て領収書・レシート等をとっておく必要があります。通販等で購入したものに関しては、ネット上の購入履歴が領収書代わりになります。この経費の合算が一番メンドクサイ部分でしょう。私も一番うんざりする作業が経費の計算です。

 

一切経費が掛かりませんでした!売上=所得です!と、言い張っても実は制度上の問題はありません。ただ、そうすると損するのは自分です。

 

どうしてかというと、所得の金額で支払う税金が決まるからです。所得が高ければ高いほど、納税額もUP! 逆に、所得が低ければ低いほど納税額は下がっていきます。場合によっては、確定申告をしたけれど納税額0円という場合もございます。

 

きちんと細かい部分まで経費を計算するのはメンドクサイのですが、そのメンドクサイを頑張った分、支払う税金の過払いを防ぐことができるのです。ですので、頑張って手を抜かずに経費を計上していきましょう☆

※もちろんウソの経費は脱税になるのでNGですよ!

 

何が経費になるの?

 

これまたチャットレディの多くが悩んでいるポイントだと思います。何が経費で何が経費ではないのか! この線引きが結構難しいんです!

 

なぜ難しいのかというと、チャットレディは皆さん基本的に自宅でお仕事をされておられます。自宅=職場となるので、チャット出演に使っているモノを日常でも使っているケースが多く、これは経費?私物?何なの?という事態が起きがちなのです。

 

ここは動画でも触れている部分ですが「事業(ライブチャットの出演)でどれだけ使ったか」が経費にできるかどうかの目安となります☆

 

どれだけかなんて分からない! ということもあるかと思いますので、これからチャットレディをやろう!としている方へ向けて私からのアドバイスをさせて頂こうと思います!

 

使い分けできるモノは使い分けする!

 

2020tax4

 

経費としての計算が一番難しいモノは、化粧品だと思います。

 

ライブチャットに出演するためにメイクをするのですが、普段のメイクでは女優ライトで色が飛んでしまったりするので少し厚塗りになったりします。

 

また、長時間出演している場合や、休日等で昼も夜も出演する場合は、メイクをこまめにしなおしたり、一度完全にオフして再度メイクしたりなど、普段の日常では考えられないくらいメイク道具の減りが早いです。

 

こうなってくると、正直、メイク道具は全部経費に入れてしまいたい!です!!

 

ですが、日常でも同じメイク道具を使っている場合、「チャット出演時にどれだけ使ったのか」ということを考えないといけなくなります。どれだけって言われても分からなく無いですか? 毎回メイクするたびに残量を測れっていうの!?って思っちゃいます。

 

しかし。この問題、そもそも普段のメイク道具とチャット出演時に使うメイク道具を完全に分けてしまえば、簡単に解決するんです☆

 

肌に合うから同じメーカー・同じラインのメイク道具を使いたい! オッケーです! でも、2個持っておきましょう!

 

化粧ポーチを2つ用意して、普段使いはポーチAに。チャット出演時用はポーチBに。ポーチBのメイク道具がなくなったら、ポーチAから使いまわさないで新たに買って補充しましょう。そしてその時の領収書だけとっておきましょう!

 

こうすることで、「チャット出演時にどれだけ使ったのか」は一目瞭然ですね。ポーチBのメイク道具代は100%チャット出演時に使ったものなので、ポーチBのメイク道具代を全額経費に計上するという事が出来ます。

 

同じメーカー・同じラインのメイク道具だと使い分けが出来ない!と思っている方はぜひ、ポーチを分ける・同じものを2個持つ、という方法をやってみてくださいね☆

 

家賃ってどうなるの?

 

2020tax5

 

自宅からチャット出演している場合、家賃も経費になり得ます。しかし住居として使ってもいるので、100%経費とすると脱税ですね、大問題です。他にも、光熱費、通信費(インターネット代)など、仕事と私生活両方で使っているモノはどういう計算の仕方をしたらよいのでしょうか?

 

さすがにメイク道具などと違って使い分けが出来ない部分なので、「チャット出演時にどれだけ使ったのか」を考えないといけません。これを、按分(あんぶん)といいます。

 

例)チャットに使っているスペースで按分する

家賃は1ヶ月に5万円。家の中でチャットに使っているスペースは、全体の20%くらい。

 

50000×0.2=10000

 

家賃の中で経費に計算できるのは、1万円くらい、となります。

 

例)チャットに使っている時間で按分する

光熱費は1ヶ月(30日の場合)、1万5千円。1日のうち、毎日平均4時間チャットに出演している。

 

15000÷24×4=約2500

 

光熱費の中で経費にできるのは、2500円くらい、となります。

このように、手間ではありますが按分していくと、「チャット出演時にどれだけ使ったのか」が分かります。

 

一度どのくらい使っているのか考えてしまえば、部屋の模様替えをした・本業をやめたのでチャット出演時間が大幅に増えた、などの変化が無い限り同じ割合でずっと計算し続けられますので、最初だけ頑張りましょう☆

 

他にもいっぱいの豆知識

 

2020tax6

 

税理士さんに出演して頂いている動画は、現役チャットレディの皆さんから寄せられた質問をもとに作成されています。ですので、チャットレディならではの質問が多くとびだしています☆

 

・白色申告と青色申告の違い

・確定申告や開業届を出すとき、なんという職業名にしたらいいの?

・12月分の報酬の扱いはどうなるの?

・海外に住んでいる場合はどうなるの?

・職場にバレないようにするには?

・扶養に入っていたいけど、いくらまでならOK?

・住宅ローンで買った家にチャット用の部屋がある場合

12月分の報酬に関しては、チャットレディならではの疑問かもしれませんね。お仕事したのは12月、だけど報酬が振り込まれるのは1月。確定申告する際にどう扱えばいいのか? チャットレディ仲間にも聞かれたことがあります。

 

また、住宅ローンのお話については、へぇ!!!と勉強になりました。結婚して旦那さんと新居を買うお話が出たら、絶対に参考にしたい(というよりも知っておかないといけない)です!

 

すでに確定申告をしているよ!という方も、税理士さんが解説してくださっているので、きちんとした情報を動画で確認しましょう☆ 人それぞれ事情が異なると思いますので、動画で解説している内容は、絶対にこうです!という回答にはなりませんが、ぜひ参考にしてみてください☆

 

また、動画になかったけれど気になる!という質問等がございましたら、ぜひ、運営スタッフまでご相談ください。先輩チャットレディさんに聞いていただいて、実例をご紹介することもできますし、税理士さんにまたお伺いすることもできます。

 

一つ一つ疑問を解消して、きちんと確定申告をしていきましょう!

 


 

以上、チャトレの確定申告基礎知識!、いかがでしたでしょうか?

 

私もチャットレディ歴○年、ずっと確定申告をしています。最初は白色確定申告、2年目以降は青色確定申告を頑張っています☆

 

チャットレディというお仕事は自営業の中でも特殊なものなので、お仕事をしていく中でまだまだ分からないことが出てくるかと思います。しかし、ライブでゴーゴーの運営スタッフさんがチャットレディをサポートしようとする姿勢は、業界No.1です!

 

あっちこっちのライブチャットを渡り歩いた私、イチオシの運営スタッフさん達です。ぜひ初めてチャトレをする方は、ライブでゴーゴーでスタートしてみてください!

 

確定申告は必ずついてくる課題なので、登録後は動画のチェックをお忘れなく☆

 

LINEで送る

> ページトップへ

カテゴリ
お知らせ(65)
サイトからの大切なお知らせ
イベント・キャンペーン(16)
ポイント大量GETチャンス!
初心者マニュアル(25)
まずはお仕事準備!
お仕事豆知識(178)
チャットに役立つ豆知識
接客アドバイス(8)
稼げる接客術!
報酬ランキング(1)
気になる報酬ランキング
注意事項(1)
サイトのルール、注意事項
その他(13)
追加機能など、お知らせ詳細
menu
チャットレディとは?
お仕事内容
ライブでゴーゴーの強み
スタッフブログ
よくある質問
お問い合わせ
TOPへ